ハワイに最高級プライベートコンドミニアム誕生「Kahala ...

ハワイに最高級プライベートコンドミニアム誕生 「Kahala By The Sea(カハラ・バイ・ザ・シー)」販売開始

 ハワイの不動産開発と食料雑貨を取り扱う代表的なショッピングセンターを所有するAlexander & Baldwin社(本社:ハワイ州、ホノルル)は、オアフ島有数のラグジュアリーなエリアであるカハラに最高級プライベートコンドミニアム「Kahala By The Sea(カハラ・バイ・ザ・シー)」を開発し、2018年6月29日(金)より日本での販売を開始しました。


 「Kahala By The Sea」は、分譲マンションタイプでありながらラグジュアリーなビーチハウスを思わせるシングルファミリースタイルのコンドミニアム限定コレクションです。6棟のマンションは、歴史的にも名高いKahala通りの海岸沿いに位置し、広さは320〜339平方メートルの2階建て。大型バルコニーとプライベートヤードで平均93平方メートルのアウタースペースが各レジデンスに含まれています。


 カハラは、歴代アメリカ大統領やマイケル・ジャクソンなど数多くの世界のセレブリティが通い詰める場所であり、世界のリゾート地の中でも屈指の高級住宅街です。ワイキキビーチから車で10分とアクセスにも恵まれ利便性も高く、ハワイを愛する世界の方々が集うエリアとなります。邸宅を1軒購入するとなるとビリオン単位の多額の投資が必要となるこのエリアで、今回リーズナブルな所有を実現する分譲マンションタイプのコンドミニアムのプロジェクトが始動。日本での販売が実現しました。


【「Kahala By The Sea」の1世帯概要】


・ベッドルーム3〜4室/バス4〜5室

・大型バルコニー、プライベートヤード、プールなど広々としたプライベートアウタースペース

・こだわり抜いたインテリアとハイエンドな設備

・ガレージ2台分

 

【販売価格】

8,999,000ドル〜

 

※居住者様は、常駐ゼネラルマネージャー、レジデントスペシャリストのスタッフ、メンテナンスサービス等24時間設備面でもご満足いただけます。



 周辺には、オアフ島の最も高級なプライベート・ゴルフコースであるワイアラエ・カントリークラブや静かなビーチも多数あり、上質なハワイのアクティビティーを満喫できるロケーションです。またハワイ屈指の高級リゾートホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」もあり、世界のセレブリティを魅了する空間やサービスはもちろん、スパやプライベート・フィットネス・センターなど充実のモダン・アメニティー施設も。さらに地元でも人気のセレクトショップやオーガニックスーパーが入る「カハラ・モール」も近く、豊富なレストランやショップでカハラならではのゆったりとしたステイをお楽しみいただけます。

 本プロジェクトを推進しているAlexander & Baldwin社のチーフ不動産役員であるランス・パーカー氏は、“ここHawai'iで、最高のモダン・ビーチフロント・スタイルであると自負する「Kahala By The Sea」をご紹介できてとても嬉しく思います。”と述べ、また“このシリーズはハワイの島々の素晴らしさをたたえるように、土地と海と真のつながりを持ち、リラックスしたアイランドスタイルを実現します。”と言及しています。

 

 フィルポッツ・インテリアの代表であり、パートナーでもあるホリー・ボリング・ルイス氏は、“家族が何世代にも渡って島の美しさを楽しみながら、共に時間を過ごすエレガントな家作りに携われることをとても光栄に思っています。”と語り、“天然素材からテクスチャー、照明、細部にまでこだわり抜いたディテール選びには想像以上の時間を費やし、家のあらゆる要素に使われ、究極のリトリート(※1)を提供する美しい住居をつくることができました。”と述べています。

(※1)仕事や家庭生活など日常生活から一旦離れ、自分と向き合う時間や新しい体験を新しい場所でする事で思考の転換を行い”よりハッピーに人生を再スタート”すること

 

 

「Kahala By The Sea」の物件詳細

■専有面積

・リビング ‐ 320〜339 平方メートル

・バルコニー(ラナイ)‐ 100〜121 平方メートル

・プライベートヤード(庭) ‐ 132〜252 平方メートル

・ガレージ/倉庫スペース ‐ 45〜49 平方メートル 


■特徴

・プライベートなビーチフロントロケーション 

・24時間電子セキュリティ

・カハラアヴェニュー沿いにゲートエントランス x 2 

・各エントランスにゲストパーキング5台分確保 x 2 計 10台分

・ハワイの島にインスパイアを受けた美しい眺望

・プライベートビーチへのアクセス 



【本件プロジェクトの関連企業について】 

■Alexander & Baldwin社

Alexander & Baldwin社は、ハワイの商業不動産会社であり、また食料雑貨店を中心とした小売センターの代表的な所有者。およそ87,000エーカーを所有するA&B社は個人地主としてはハワイ州内では4番目。完全に統合した不動産投資信託で、主に小売と産業用スペース340万平方フィー トを所有・管理しています。A&Bの事業展開は商業不動産を越えて、多角化された農業、再生可能エネルギーと土地管理にまで広がっています。またA&Bはハワイの最大手建設資材会社と舗装契約者でもあり、約150年の歴史の中でA&Bは国の経済と共に進化し、農業、輸送、観光、建設、そして不動産産業の開発の分野をリードしてきました。A&Bについて詳しくは www.alexanderbaldwin.com

 

■Ocean Blue, LLC

Ocean Blue, LLCは、日本のTAKAMI HOLDLINGS株式会社のグループ会社で、ハワイのマーケティング・PR分野のリーディングカンパニー。不動産・観光・ウェディングなどサービス・イベント事業のブランディング・プロモーションで州内でも多数の実績を持ち、今回、本プロジェクトの日本国内でのPR・広報を担当しています。

 

 

「Kahala By The  Sea」に関する詳しい情報はwww.kahalabythesea.comへお問い合わせください。

アポイントメントをご希望の方はinfo@kahalabythesea.comまでご連絡ください。 

Facebook, Twitter, Instagramからもアクセスいただけます。   


「Kahala By The Sea」を支えるチームは、以下を含む国の主要な宅地造成会社の選り抜きのグループです。

開発者:4607 Kahala LLC, (managed by A&B Properties  Hawaii) 

LLC, Series T, (a series of A&B Properties Hawaii,  LLC) 設計建設チーム:Albert C. Kobayashi Inc. 

Coastal Construction, Inc. Benjamin Woo Architects  Philpotts Interiors. 

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「160043」を
担当にお伝えください。