オプトスタイル、HDR10対応55インチ4K液晶テレビを国内...|

オプトスタイル、HDR10対応55インチ4K液晶テレビを 国内最安値となる59,800円(税込)で新発売。

オプトスタイル株式会社は、HDR10に対応した55v型4K大画面液晶テレビ “オプトビジョン55UDV800R” を国内最安値となる59,800円(税込)で、 4月27日から直販サイト「オプトスタイル・ダイレクト」とamazonにて発売開始。

オプトスタイル株式会社(本社:東京都港区)は、新しい家電の直販サイト “オプトスタイル・ダイレクト” の立ち上げのプロジェクト第1弾商品として、HDR10に対応した高機能4K大画面液晶テレビ “オプトビジョン55UDV800R” を、同クラス・同機能搭載製品としては国内最安値となる59,800円(税込)(※価格は当社調べ)で、4月27日よりオプトスタイル・ダイレクトサイト( https://www.optstyle.jp )、およびamazonにて発売致します。

今後、第2弾として75インチの超大画面HDR対応4K液晶テレビを発売するほか、43インチ、32インチなど、基本機能に優れるリーズナブルな液晶テレビをシリーズ展開する予定です。


55UDV800R 本体画像(1)


直販サイト「オプトスタイル・ダイレクト」では、大画面液晶テレビをビジネスにご活用頂くため、法人向けのディスカウントプログラムを用意しています。

飲食店やカフェ、ホテル、病院、グループホームなど大画面テレビをビジネスに活用したいお客様向けに「業務利用ディスカウント」。学校や予備校、塾、自動車学校などの資格学校で大画面テレビを教育に活用したいお客様向けに「アカデミックディスカウント」。それぞれご登録頂ければ、5%OFFのクーポンを発行致します。

また、「オプトスタイル・ダイレクト」ではポーシャペイとタイアップし、月末締め翌月末払いの「法人向け請求書後払い」に対応致しました。


“OPTSTYLE”ブランドとは

私たちは、OPT(選ぶ) + STYLE(カタチ)というブランド名で、日本の家電にもう一つの選択肢を提案します。


消費者はちょっとした機能の違いや進化に目が行きがちです。

日本の有名ブランド家電は、短い期間でモデルチェンジを繰り返し、わずかな機能の違いを訴求しながら、市場を常に刺激し高い価格と販売数量を維持してきました。

しかし、多くの家電は既に機能が成熟化しており、スマホのようにどんどん進化するというよりも、基本機能がしっかりとしたリーズナブルな商品が欲しいというニーズが高まっていると考えられます。滅多に使わない機能のために高いお金を出したくない、店員にお勧めされるまま高い方の商品は買いたくないと言う声は確実に増えています。また、家電を安く買うために家電量販店をはしごしたり、ネットをとことん比較するのももう時間の無駄と考える人も多いようです。

一方でディスカウントストアで無名のジェネリック家電を買うのもリスクが高いと思う人も数多くいます。

使いやすさを優先しながら、基本機能の品質を高め、無駄な開発コストをかけずにリーズナブルな価格で旬の家電を早く提供する。安全なグローバルパーツのみを採用し、日本のエンジニアリングによる設計と品質管理に重点を置く。そして、製造~販売まで自社で一貫して提供することで、いつでも最安の価格で家電をご提供する。こうした新たな事業モデルを追求することで、オプトスタイルは圧倒的なコストパフォーマンスを実現しました。

さらに、最大5年の延長無償保証(有料サービス)やサポートにLINE@を活用するなど、よりコンビニエントでユーザー本位のサポートサービスも展開致します。

今後も、第1弾プロジェクトの55インチ液晶テレビに続き、様々な商品展開を予定しております。


<OPTVISION 55v型 HDR対応4K液晶テレビ>

55UDKV00R ¥59,800(税込)


■主な製品特徴■

◆OPTVISIONのより高画質な4Kの表現領域

 - 3840×2160の約829万画素の圧倒的な高精細映像表現

 - 画像信号を一切間引かない「4K 60p 4:4:4フォーマット」のリアル4K映像に対応

 -「Netflix」「Amazonビデオ」などの各種4K配信サービスに対応


◆4K映像の長所を最大化する「HDR10」に対応

 - 明るさの幅を広げて表現する技術=HDR(ハイダイナミックレンジ)により、

  全体の輝度が上がり、明暗のバランスが飛躍的に向上。

  特に液晶パネルが苦手な黒のグラデーション表現の階調が大きく広がりました。


◆OPTVISIONならではの新世代4Kアップスケーリング機能

 - 単に画像を引き伸ばすのではなく、様々な画質改善機能を組み合わせながら、

  自然でなめらかなスケーリングを実現する新世代の4Kスケーリングを実装。

 - 画質や操作をコントロールする4Kメインボードは日本の専門会社が開発し、

  日本国内で製造しました。高い信頼性を確保しています

 - Motion Judder補正機能・ME/MCモーションコンバーター機能

  大画面で目立ちやすい描画の遅れを最新のアルゴリズムで予測し、

  自動補正描画。素早く大きな動きもカクつくことなくなめらかに表現します。

  スポーツ映像や動きが細かくダイナミックなSFX映像なども

  自然でスムーズな描写が可能です。

 - 低遅延モード搭載

  ハイスピードのレスポンスが必要なビデオゲームやPC操作に最適な低遅延モード

  搭載。補正機能を制御し、入力信号に対してリニアな表示反応を実現します。


◆高輝度LED直下型液晶バックライト採用


◆裏番組録画対応ダブルチューナー搭載/外付けHDD録画対応


◆HDMI3系統搭載・必要十分なI/Oポート


◆10W + 10W = 20Wの大迫力スピーカー搭載


◆通常無償保証2年 + 延長保証3年(有料)のワイドな5年無償保証



<55UDKV00R 製品仕様>

品名      :55v型 BS/110度CS/地上波デジタル HDR対応4K液晶テレビ

型番      :55UDV800R

本体色     :ブラック

JANコード    :4589446810023

画面サイズ   :55v型

パネル方式   :LED IPS 4Kパネル

解像度     :3840×2160

HDR       :ハイダイナミックレンジ HDR10対応

応答速度    :6.5ms

アスペクト比  :16:9

視野角(標準値) :上下 176度:左右 176度

スピーカー出力 :10W×2

データ放送   :双方向データ放送(BML)対応

テレビチューナー:地上デジタル放送×2、BS/110度CSデジタル放送×2

HDD録画機能   :USB外付けハードディスク(別売)にて

         裏番組録画対応/留守番録画可能/追っかけ再生対応

入出力端子   :UHFアンテナ入力端子(地上デジタル放送)×1、

         BS/CSアンテナ入力端子×1、

         AV入力端子(RCA)×1、LAN端子×1、

         USB端子(録画対応用)×1、

         HDMI入力端子

         (Ver1.4準拠×2(ARC対応×1) 4K入力対応×1)×3、

         デジタル音声出力端子×1、

         φ3.5mmステレオヘッドホンジャック×1

消費電力    :155W

年間消費電力  :185kwh/年

省エネ達成率  :135%

待機電力    :0.5W

最大消費電力  :155W

動作環境    :温度:0~40℃(結露なきこと)/湿度:20~80%(結露なきこと)

本体寸法    :1241(W)×759(H)×241(D)mm(スタンド取付時)

本体重量    :約14.6KG

付属品     :リモコン(1)、リモコン用単四形乾電池(2)、

         miniB-CASカード(1)、スタンド(2)、

         スタンド用部品(ネジ 4)

電源コードの長さ:約1.5m

原産国     :中国

梱包寸法    :1365(W)×860(H)×160(D)mm

梱包質量    :約19.3KG



公式販売サイト: https://www.optstyle.jp



■製造・発売元

オプトスタイル株式会社(英語表記 OPTSTYLE INC.)

所在地 :〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-28

設立  :2017年12月

資本金 :990万円

代表者 :黒澤 明宏

事業内容:家電・雑貨の開発・製造・販売 及びその運営サービスの提供

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「155204」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報