新卒採用に革新、動画投稿エントリーやLIVEビデオインタビュ...|

新卒採用に革新、 動画投稿エントリーやLIVEビデオインタビューを導入  「超!全力採用」で 多忙な学生や地方在住の学生を応援

株式会社  USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:宇野 康秀、以下、当社)は、グループ企業における2019年度新卒の採用方法を大幅に刷新いたします。当社グループへの入社を志望する学生を全面的にサポートするため、これまでの常識にとらわれない学生サイドに立った選考を実施してまいります。



2019年度新卒採用はUSEN-NEXT HOLDINGS発足後、グループ初の新卒採用で第一期生募集となることから、全国各地から多様な人材を採用するため、選考システムを大幅に見直し、候補者の目線に合わせた採用形態にスキームを一新しました。とりわけ、就職活動において不利とされる地方在住の学生、授業などで多忙な学生を手厚くサポートしていくことに力点を置き、さまざまな形態の会社説明会や選考方法を取り入れました。


「超!全力採用」と名付けた新採用システムでは、まず会社説明会において、Web説明会や、当社のグループ企業がすべて参加する合同説明会などを開催し、地方在住の学生や多忙な学生でも参加しやすい場を提供します。募集コースの選択では、学生が志望するグループ企業と職種を組み合わせ、自由に募集コースを選ぶことができる「マルティプル・エントリー」を採用しました。その募集コースの数は20にも及びます。選考途中でもコースを変更できるのも特徴です。


1次選考では、学生にはエントリーシートの提出に加え、自己PRの動画を撮影し、専用サイトに投稿してもらう「SMART PR(動画投稿エントリー)」を取り入れます。学生は何度でも取り直し可能な自己PR動画を通じて、自分の魅力や想いを会社側に伝えることができるわけです。多忙な学生でも空いている時間を活用しPR動画を撮影し、投稿するだけで容易に1次選考を受けることが可能です。


一方の当社側はエントリーシートだけを1次選考の判断材料としてせず、投稿された動画を、求める人材の採用に役立ていきます。書類選考だけでなく、投稿動画も選考に加えることで、合否の判断基準もより可視化され、面接官のスキルアップにもつながります。


2次選考以降は、希望する学生を対象に最終選考まですべての面接をスマホで受けることのできる「LIVEビデオインタビュー」を実施します。遠方に居住する学生、多忙なため面接スケジュールを組みづらい学生は場所を問わず、面接を受けることができ、結果、当社に一度も来社することなく、内定を得ることも可能です。


3次選考以降で不合格となった学生には、再チャレンジできる「トライアウトリベンジ」を設けます。候補者はコースを変更した後、同じフェーズから再選考を受けることができます。「面接で緊張して実力を発揮できなかった」、「どうしても入社したい」という熱い想いを持った学生は、コースを変更して何度でも挑戦することができます。


地方在住の学生には、面接官が地方に足を運び、一度で最終選考を行う「”全力”スカウトキャラバン」も用意します。当社が全国各地に出向き、授業や研究などで忙しくて東京の企業に訪問する時間がない、費用負担が重く上京を躊躇している、といった学生を支援します。 会社説明会に3名以上で参加した学生には1次選考をスキップし、そのまま2次選考に進める「リファラル・スキップ」という特典を用意しました。気の合う友人と一緒に受けたい、入社したいという学生に向いています。


当社は、今後も個性豊かな人材を数多く受け入れていくため、採用活動において新たな試みを取り入れてまいります。


プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
人事
ジャンル:
経済(国内) 教育 その他エンタメ
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「153513」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報