日本最大のレシピ動画サービス「クラシル」「ご当地タニタごはん...

日本最大のレシピ動画サービス「クラシル」 「ご当地タニタごはんコンテスト」を株式会社タニタらと開催

食文化の継承と地域活性化を支援

 日本最大のレシピ動画サービス(※)であるkurashiru[以下、クラシル]を運営するdely株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:堀江 裕介)は、健康総合企業の株式会社タニタ(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:谷田千里)をはじめ法人などで構成する実行員会に参画し、レシピコンテスト「ご当地タニタごはんコンテストーヘルシー郷土料理で健康まちおこしー」を開催いたします。全国5ブロック(北海道・東北、関東・甲信越、近畿・北陸・中部、中国・四国、九州・沖縄)で予選大会を実施し、10月21日に東京・世田谷の二子玉川ライズで全国大会を実施する予定です。

(※)2017年8月23日時点 Appliv調べ 料理レシピ動画掲載アプリ内レシピ動画数



■実施の背景

 郷土料理はその地域の風土に合わせた食材や調理法を用いたもので、日常の生活や晴れの日の食事として受け継がれてきました。しかし、輸送技術や保存技術などが発達した現代において、旧来のレシピのままでは塩分量などを含め健康面での懸念があり喫食機会が減ってきているのが現状です。クラシルは、「食文化の継承と地域活性化を支援する」という本企画の趣旨に賛同し、現代風にアレンジされた郷土料理をクラシルのサービスを通じて広げ、より身近に全国各地の食文化を楽しむ機会を提供いたします。

 

■募集概要

 ・参加資格:プロ、アマチュア、企業などは問わず、3人以内のチーム

※メンバー全員が同じ都道府県内に居住地があること、メンバーの中に必ず地元の栄養士または管理栄養士であることが条件

・レシピ条件:郷土料理をベースとし、「タニタが考える健康的な食事の目安」に則って作成されたアレンジ料理

・応募期間:2018年3月22日〜5月20日

・公式サイト:URL:http://www.tanitagohan.net

 

■コンテスト概要

・主催:

ご当地タニタごはんコンテスト実行委員会(株式会社タニタ、株式会社イズム、Office G-Revo株式会社、共同ピーアール株式会社、dely株式会社、株式会社丹青社、学校法人服部学園服部栄養専門学校、読売新聞東京本社)

 

・後援:

福島県(北海道・東北ブロックエリアパートナー 予定)、京都府長岡京市(近畿・北陸・中部ブロックエリアパートナー)、備後圏域連携中枢都市圏<広島県福山市(連携中枢都市)、三原市、尾道市、府中市、世羅町、神石高原町、岡山県笠岡市、井原市>(中国・四国ブロックエリアパートナー)、長崎県佐世保市(九州・沖縄ブロックエリアパートナー)、一般社団法人新日本スーパーマーケット協会ほか

 

・協力:

一般社団法人和食文化国民会議、デリカテッセン・トレードショー実行委員会、特定非営利活動法人NPO日本食育インストラクター協会

 

・協賛:

マルコメ株式会社、森永乳業株式会社ほか

 

■クラシルについて

 クラシルは栄養士などの料理人(クラシルシェフ)が考案した14,000件を超える簡単で美味しいレシピをお届けする、日本最大のレシピ動画サービス(※)です。月間数千万人にリーチ可能で、2017年12月には1000万DLを達成いたしました。

(※)2017年8月23日時点 Appliv調べ 料理レシピ動画掲載アプリ内レシピ動画数

 

 ▼「クラシル」 iOS版:App Store:https://appsto.re/jp/YSri_.i

 ▼「クラシル」 Android版:Google Play:https://goo.gl/B447IR

 ▼「クラシル」 公式サイト:https://www.kurashiru.com/

 ▼「クラシル」 公式Facebook:https://www.facebook.com/kurashiru.net/

 ▼「クラシル」 公式Twitter:https://twitter.com/kurashiru0119

 ▼「クラシル」 公式Instagram:https://www.instagram.com/kurashiru/

 ▼「クラシル」 公式YouTube:https://goo.gl/pnChZn

 

<dely株式会社 会社概要>

社名:dely株式会社(dely, Inc.)

代表取締役:堀江 裕介

設立:2014年4月

メールアドレス:info@dely.jp

所在地:〒141-0031

東京都品川区西五反田7-17-3五反田第二長岡ビル2階


※同様の資料が、株式会社タニタからも配布されています。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「152677」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報