2050の未来と教育を産学で考える「2050未来教育研究所」...|

2050の未来と教育を産学で考える 「2050未来教育研究所」設立セミナー  「AIによる高校・大学支援」

~能力ポテンシャルを数値化し、学生が活躍できる方法~ 2018年3月22日 15:00~17:00@大阪(東梅田) 2018年3月23日 15:00~17:00@東京(市ヶ谷)

一般社団法人2050未来教育研究所(所在地:東京都渋谷区、名誉所長:福原 正大)は、本研究所の設立を記念しセミナー「AIによる高校・大学支援」を2018年3月22日(木)大阪・東梅田、23日(金)東京・市ヶ谷にて実施します。

本研究所は、産業界・教育界との協力により、グローバル化と人工知能の進化が進む2050年の世界を俯瞰・予測し、現在の学生が活躍するための方法、さらに次世代に向けてさらなる教育の仕組み作りや、新しい教育方法、教育サポートの研究・提言を行います。本セミナーでは、企業・大学の立場から、未来を見据えた人材のあり方や評価、育成方法について事例をご紹介します。



■名誉所長 福原 正大挨拶

2050年。みなさんの教え子は、幸せでしょうか?学生時代の教育や評価を振り返ってどのように言っているでしょうか?

私たちは、「2050年に人を幸せにする評価・教育で、幸せをつくる人を、つくる」ことを目指し、未来志向の教育・評価の提言・実践を行う研究所です。新時代キャリア教育、アクティブラーニング、英語4技能教育など、約30年ぶりに行われる大学入試改革を超え、人生100年時代に対応する教育実践を手掛けます。2050年に向けてあるべき新しい教育構築をぜひご一緒させてください。


福原 正大(ふくはら まさひろ)

慶應義塾高校・大学、INSEAD(MBA)、グランゼコールHEC(with Honors)、筑波大学博士(経営学)、一橋大学大学院特任教授、慶應義塾大学訪問教授。東京銀行、バークレイズ・グローバル・インベスターズを経て、グローバルリーダーを育成するIGS設立。一般社団法人NFLJ設立メンバー。



■開催概要

日時 : 2018年3月22日(木) 大阪

        3月23日(金) 東京 ※両日同内容

対象者: 大学関係者、高校教員

     経営、教務、IR、入試、進路、教育改革や

     AL推進に携わる方々メディア関係者

定員 : 各会場で50名

参加費: 1,000円/名

主催 : 一般社団法人2050未来教育研究所

協力 : IGS株式会社

URL  : http://www.education-2050.org/


【大阪】

日時  :2018年3月22日(木)

     15:00~17:00(受付14:30~)※終了後に交流会

会場  :ファイ「大阪 U1 教室」

     大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田8階

アクセス:谷町線東梅田駅地下直結 4番出口徒歩1分、御堂筋線梅田駅 徒歩4分

参加お申し込みはこちらから http://www.education-2050.org/


【東京】

日時  :2018年3月23日(金)

     15:00~17:00(受付14:30~)※終了後に交流会

会場  :ルーテル市ヶ谷センター 第一、第二会議室

     東京都新宿区市谷砂土原町1-1

アクセス:市ヶ谷駅 徒歩7分

参加お申し込みはこちらから http://www.education-2050.org/



■プログラム

・講演1

「2050の日本と教育について」

一般社団法人2050未来教育研究所 所長 福原 正大


・講演2

「社会で求められる力とは」

アセットマネジメントOne株式会社 人事グループ長 小松 みのり


・講演3

「大学の教育革命~GROWを活用した教育事例の紹介~」

国立大学法人 小樽商科大学

商学部社会情報学科 准教授

グローカル戦略推進センター教育支援部門 副部門長

学長特別補佐(アクティブラーニング開発担当) 大津 晶


・講演4

「AIで、学生と企業が求める能力を可視化」

気質とコンピテンシーでわかるポテンシャルと教育方針

一般社団法人2050未来教育研究所 代表理事 中里 忍



■一般社団法人2050未来教育研究所 概要

所在地 : 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-7 丸栄慶雲館2F

設立  : 2014年7月

役員  : 名誉所長 福原 正大

      代表理事 成田 忍

活動内容: グローバル化と人工知能の進化が進む 2050年の世界を俯瞰・予測し、

      その時代に幸せに生きることができる人、次世代の幸せをつくる人、

      をつくるための、新しい教育方法、教育サポートの研究・提言

URL   : http://www.education-2050.org/

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「151923」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事
  • 会社情報