指導者を対象とした医療技術の教え方講座 「ナースの学習支援室...|

指導者を対象とした医療技術の教え方講座  「ナースの学習支援室」3月1日開講

2018.03.01 08:00

日本BLS協会(本部:神奈川県横浜市 タローコーポレーション株式会社内、代表:青木 太郎)は、DMMオンラインサロン(株式会社DMM.com提供)プラットフォームを利用し、病院内の後輩指導を担当する看護師を対象に教育指導技法オンラインサロン「ナースの学習支援室」を3月1日(木)に開講いたします。


ナースの学習支援室


URL: https://lounge.dmm.com/detail/784/



看護職はそのキャリアの過程で後輩へ適切な指導を行えることが求められています。しかし、指導内容については根拠が明確でも、その指導技法についての根拠を学べるチャンスはとても少ないのが現状です。


「ナースの学習支援室」では、教育設計学・インストラクショナルデザイン・教授システム学を専門領域としている講師が、教育担当者を対象に「教え方を教えます」をキャッチフレーズに、SNSを使って、ディスカッション、オンラインで指導担当者の悩み相談、教育カリキュラム設計の方法、シミュレーションコースの運営方法などについて、双方向性の講義を行います。


希望者は講師とオンラインで公開面接を受けるチャンスがあり、自施設の課題を直接相談することができます。



■受講想定者

プリセプター、新人看護師担当者、教育委員など教育指導を担当する看護師で、指導内容は把握できているが指導技法について悩んでいる方。



■主なコンテンツ

「ゆとり世代の学習戦略」

「その勉強会、本当に意味がありますか?」

「イケてるアンケート、しないほうがマシなアンケート」

「看護研究の罠、それって本当に研究ですか?」

「看護のためのシミュレーション教育のコツ」

「成人教育学を俯瞰したら、院内教育の問題点が分かった」

「看護教育に活かすインストラクショナルデザイン」

その他、随時追加されます。



■「ナースの学習支援室」概要

開講日時  : 2018年3月1日(木)

参加料金  : 3,480円(税込み)

参加人数  : 第一期募集20名(希望者多数の場合は先着順)

申し込み期間: 2018年3月1日(木)~随時

参加申し込み: https://lounge.dmm.com/detail/784/

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
医療 教育 社会(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「150614」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報