少人数・病院出張型BLSコースのサポート開始 施設にインスト...

少人数・病院出張型BLSコースのサポート開始  施設にインストラクターを派遣  院内で一次救命処置の公認資格取得を目指す

日本BLS協会(本部:神奈川県横浜市、タローコーポレーション株式会社内、代表:青木 太郎)は、病院内BLS(※)コースをスムーズに開催するために、少人数・出張型BLSコース開催の積極的サポートを開始いたします。

※BLS=Basic Life Support(一次救命処置)の略称


少人数・病院出張型BLSコースの例(12名)


従来アメリカ心臓協会の公式BLSは、あらかじめ決められた日程で決められた会場に出向くことが一般的でした。そのため病棟のスケジュールとあっていなければ、受講を諦めるしかありませんでした。


「できるだけ多くの病院内スタッフにBLSを受けさせたいのに遅々として進まず苦労している」「もっと病院内で気軽に公式コースが受けられたら良いのに」という関係の方のご要望を受け、日本BLS協会では少人数・出張型BLSコースにおいて、院内の都合の良い日程でBLSを開催することをサポートします。


受講生が最少催行人員(6名)以上であればインストラクターを派遣しますので、必ず開催できます。インストラクターはマネキン・バッグマスクなどの必要資器材一式を持参しますので、会議室などの会場を用意いただくだけで済みます。


お申し込み方法も出張型BLSコースの依頼ができる専用ページからと簡単。ホームページの専用フォームから受講希望の候補日、人数、概要を送れば、担当者から連絡が届きますので、すぐに検討が始められます。



■コース概要

名称    : 少人数・病院出張型BLSコース

内容    : アメリカ心臓協会 BLSコース

人数    : 6名~24名

料金    : 18,000円/人

教材    : 4,212円/冊

申し込みURL: http://blsjapan.com/onsite/index.html

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
医療 ビジネス全般 経済(国内)

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報