福生市、地元商店の店主秘伝の技を学べる場「まちゼミ」を2月1...|

福生市、地元商店の店主秘伝の技を学べる場「まちゼミ」を 2月16日~3月20日に開催!過去最大規模の計47講座を実施

2018.02.15 15:00

東京・福生市では、お店の店主が講師となり、とっておきの技や情報を無料(一部材料費要)で伝授してくれる「まちゼミ」を2月16日(金)から開催します。

2月から3月までの開催期間中に、普段利用しなかった新しいお店の開拓や、さまざまな知識を得ることができます。第3回となる今回は、過去最大規模の計47講座を開催します。



■「まちゼミ」とは

「まちゼミ」は、愛知県岡崎市発祥。地元の商店に気軽に来店してもらう仕組み作りとして発案され、以来全国で開始されるようになった人気のイベントです。

店主の人柄やお店のノウハウを、普段お店に足を運んだことのない方に知ってもらい、お店と人を結ぶきっかけ作りを目的としています。



■商店街の垣根を越えて、市内全域に広がる「福生ハッピー☆ゼミタウン」

(1) 全市に広がる商店街の店主たちによる手作りのゼミ

過去二回の開催時にも、参加者から好評を得ている本イベント。福生駅西口の商店街から始まり、第3回となる今回は、福生駅東口方面、拝島駅方面においても新規参加店舗が増加し、全市的に盛り上がりが広がっています。

講座の内容は商店街の店主自らが企画・運営されていて、「健康・美容」「作品制作」「学習」「飲食」に関するバラエティに富んだものとなっており、子どもと一緒に参加できるものから、シニアまで、幅広い年齢層で楽しめます。


(2) 新規参加店舗のお勧め講座

・フーレセラピーサロン プリーエ「セルフ腸もみ講座 ねる前5分のエイジングケア」

腸もみ手順と呼吸法をマスター


・Coco-yoga「簡単チェアヨガ 子育てママのわたしの時間」

お子様が学校などに行っている間に、ほっとゆっくりひと呼吸。イスを使ってできるヨガ。


・拝島デイサービスひかり「役立つ、得する、デイサービス利用方法」

60歳以上を対象とした、介護保険制度でのデイサービス利用を考えている方向けの、役立ち得する使い方をお話します。


※そのほか各種講座を取り揃えています。詳細は添付の資料や福生ハッピー☆ゼミタウン公式Facebookからご覧ください。



■各講座の詳細情報

https://www.atpress.ne.jp/releases/149600/att_149600_1.pdf

https://www.atpress.ne.jp/releases/149600/att_149600_2.pdf



■開催概要

【開催期間】

2月16日(金)~3月20日(火)

【申込み】

2月9日(金)から受講希望の店舗へ直接お越しになるか、または受講したい講座の店舗へ電話でお申し込みください。

【アクセス】

福生ハッピー☆ゼミタウンホームページPDF資料参照

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「149600」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事