味噌の蔵元が伝統の発酵技術で熟成肉製法を変えた!蔵人仕込みの...

味噌の蔵元が伝統の発酵技術で熟成肉製法を変えた! 蔵人仕込みのビーフサンドを茨城・日立市の直営カフェで発売

内・外 2方向から旨みの熟成を促進 菌環境コントロールで安定生産を実現

茨城県日立市で味噌を製造販売する有限会社内山味噌店(代表取締役:内山 庄栄)は、味噌の製造で培った伝統の発酵技術を用いて、熟成肉製法を試行錯誤の末に独自開発。その製法で熟成させた牛肉を使用した『蔵人仕込みのビーフサンド』を、2018年2月1日(木)にリニューアルオープンする当社直営カフェ「cafe Mizukinosho」で販売いたします。


蔵人仕込みのビーフサンド


伝統の発酵技術を用いることで、従来の熟成肉のような内側からの熟成だけでなく、内側と外側の二方向から旨みの熟成を促進。どの部分を切り取っても、内山味噌の蔵人たちのこだわりが詰まった旨みに出会うことができます。

また、従来の熟成肉は腐敗などの影響により表面を切り落とす必要が生じますが、内山味噌の熟成肉はそのような可食部分の減少を防止。創業以来受け継いできた発酵技術により、良好な菌環境のコントロールが可能となることで、表面を切り捨てることなく、安定した生産を実現したのです。


この本物の熟成肉を「身近な食文化」へ昇華させるため、当社直営カフェの改装を実施。そのスペースを利用して、熟成肉のサンドや甘酒オリジナルドリンクを提供します。一度味わっていただきたい商品です。



■商品基本情報

商品名 :蔵人仕込みのビーフサンド

価格  :[単品]1,180円 [ドリンクセット]1,380円

     [ハーフサイズ 単品]620円 [ハーフサイズ ドリンクセット]790円

     ※全て税別価格です

発売日 :2018年2月1日(木)~

発売場所:直営カフェ(cafe Mizukinosho)


<カフェ概要>

店舗名 :cafe Mizukinosho

所在地 :茨城県日立市水木町1-12-16

アクセス:常磐自動車道 日立南太田ICより15分 国道245号線沿泉ヶ森交差点そば

     常磐線大甕(おおみか)駅下車 徒歩15分/タクシー5分

営業時間:10:00~16:00(L.O.15:30)

定休日 :木曜日、元日



■本件に関するお問い合わせ先

味噌蔵みずきの庄

所在地:茨城県日立市水木町1-12-16

TEL  :0294-52-3204

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報