注目の“温活”成分『ショウガオール』を高濃度含有 「飲料用ジ...|

注目の“温活”成分『ショウガオール』を高濃度含有  「飲料用ジンジャーエキス」を機能性食品素材として発売!

池田糖化工業株式会社(本社:広島県福山市、代表取締役社長:池田 直之)は、温活成分として注目されている“ショウガオール”を高濃度含有する機能性食品素材として、従来のラインナップに加え、飲料用に開発した『ジンジャーエキスNE』を発売します。


溶解時画像


◆ショウガによる“温活”に着目

現代人の多くが冷えを抱えていると言われ、冷えが原因となり基礎代謝や免疫機能の低下、内臓の働きの低下、自律神経の働きの乱れなどによって誘発される様々な症状に悩まされている実態があります。

体を冷やさないようにする、体を温める“温活”は、諸症状の原因となる冷えを改善することで健康維持・美容効果を目指す新しいライフスタイルとして注目されています。

このような背景のもと、当社では、ショウガの体を温める効果に着目し、食品素材メーカーとして日々の食生活の中で口にする食品からショウガの“温活”成分を摂取できるように、様々な加工食品に利用可能な機能性素材にすることを目指して研究開発を行ってまいりました。



◆ショウガの注目成分『ショウガオール』とは

生薬としてのショウガである生姜(ショウキョウ)にはジンゲロールという成分が多く含まれ、乾姜(カンキョウ)にはショウガオールという成分が多く含まれています。

どちらも同じショウガの辛味成分ですが、ジンゲロールは生のショウガに多く含まれ解熱効果やピロリ菌などへの抗菌作用等があるのに対し、ショウガオールは加熱によりジンゲロールから脱水反応によって生成される成分で、胃腸などの内臓を刺激して深部体温を上昇させる働きが知られています。

当社では、このショウガオールに着目し、一般家庭で購入できる生ショウガには微量にしか含まれていないショウガオールを高濃度に含有する加工食品原料『ジンジャーエキスシリーズ』をラインナップしております。



◆当社の飲料用新素材『ジンジャーエキスNE』の製品特長について

当社の『ジンジャーエキスシリーズ』はこれまで、エキスパウダーとして用途に応じた3つのスペックの製品を販売してきました。

このたび、新たに飲料用に特化したスペックの液体製品『ジンジャーエキスNE』を開発し、10月からメーカーに対して拡販を開始いたします。


この製品は、

(1)ショウガオール含量0.5%以上の規格

(2)水溶解時に透明に溶解し、沈殿を生じない

(3)生ショウガに近いさわやかな風味

(4)チャイナフリー(中国産起源原料不使用)

(5)耐熱性、耐酸性、耐冷凍性を有する


などの特長を有する当社独自製法による機能性食品素材です。

また、ショウガオールを関与成分としたヒト試験も実施し、冷え、胃腸の調子、むくみ、化粧のノリなどの改善効果を確認しており(ジンジャーエキスパウダーSにて試験を実施)、温活による様々な改善効果をサポートする素材として、飲料や健康志向食品などへのジンジャーエキスを配合した企画商品のご提案も行います。


<ジンジャーエキスNE>

https://www.atpress.ne.jp/releases/138887/img_138887_1.jpg

<0.2g/100c 溶解時>

https://www.atpress.ne.jp/releases/138887/img_138887_2.jpg



◆当社ジンジャーエキスシリーズ製品スペック

製品名 :ジンジャーエキスNE【New】

性状  :ペースト

成分規格:ショウガオール含量0.5%

主な用途:液体飲料


製品名 :ジンジャーエキスパウダーS

性状  :粉末

成分規格:ショウガオール含量0.2%

主な用途:一般食品用


製品名 :ジンジャーエキスパウダーH

性状  :粉末

成分規格:ショウガオール含量2.0%

主な用途:サプリメント


製品名 :ジンジャーエキスパウダーE

性状  :粉末

成分規格:ショウガオール含量2.0%

主な用途:粉末飲料



◆会社概要

商号  : 池田糖化工業株式会社

代表者 : 代表取締役社長 池田 直之

所在地 : 〒720-8638 広島県福山市桜馬場町2番28号

設立  : 昭和10年6月1日

事業内容: 調味素材、デザート素材、機能性素材、着色料素材、甘味料素材、

      その他各種食品加工

資本金 : 4億794万円

URL   : https://www.ikedatohka.co.jp/



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

池田糖化工業株式会社 第二開発室

Tel:084-957-3402

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「138887」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事