ウチダエスコと日本マイクロソフトがサービスプロバイダー契約を...|

ウチダエスコと日本マイクロソフトが サービスプロバイダー契約を締結  「日本におけるSurface認定サービスの 第1号プロバイダーとして訪問修理などを拡充」

ウチダエスコ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:江口 英則、以下:ウチダエスコ)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平野 拓也、以下:日本マイクロソフト)とSurface認定サービスプロバイダー(Authorized Service Provider:略称「ASP」)第1号契約を締結しました。


Microsoft Surface


詳細URL: http://www.esco.co.jp/surface/


これにより、お客さまは修理対応に関して従来のセンドバック方式(引取修理)に加え、オンサイト方式(訪問修理)をご選択いただけます。市場ニーズに合った高品質かつスピーディーなサポート・サービスを提供いたします。

※ASPとは:Surface向け延長保証における、オンサイト保守などが対応可能なサービスパートナーのことです。



【オンサイト保証パック】 2017年10月2日受付開始!

<法人向け拡張保証プランにオンサイト保守をプラス>

● 法人向け拡張保証プラン(拡張ハードウェアサービスプラン及び法人向けMicrosoft Complete)にプラスするサービスです。

 ※法人向け拡張保証プランの加入が前提条件となります。

● 法人向け拡張保証プランの保証期間と同じ期間に対応します(3年~4年間)。

● 保証内容はご契約の法人向け拡張保証プランに準拠します。

● 技術員がお客様のSurfaceご利用場所にお伺いしてハードウェアの障害対応を行います。

https://www.atpress.ne.jp/releases/137044/img_137044_2.png



【ウチダエスコ株式会社について】

■会社概要

代表者      : 代表取締役社長 江口 英則

設立       : 1972年11月16日

事業内容     : ICTサービス

           トータル保守サービス、ネットワーク総合サービス、

           ソリューションサービス、オフィスシステムサービス

売上高      : 116億円(2016年7月期)

従業員数     : 559名(グループ)

コーポレートサイト: https://www.esco.co.jp/


■事業概要

ウチダエスコは情報システム、教育システム、オフィス構築を手がける専門商社である株式会社内田洋行のグループ会社で、民間企業、学校、公共機関、福祉施設など、「働く場」や「学ぶ場」におけるお客さまのICT関連およびオフィス環境のお役に立つプロフェッショナルサービスとして、トータル保守サービス、ネットワーク総合サービス、オフィスシステムサービス、ソリューションサービスの4分野にてお客さまのニーズに対応する商品・技術・サービスをワンストップで提供することを主たる事業としております。



【日本マイクロソフト社からのエンドースメント】

日本マイクロソフトは、ウチダエスコ株式会社様とのSurface認定サービスプロバイダー契約締結を歓迎いたします。全国対応とトータルサポート(導入・構築・運用・保守、ヘルプデスク、キッティングサービス、ネットワーク工事)に豊富な実績をもつウチダエスコ様がSurfaceオンサイトサービスを提供できることは、お客さまの多様なニーズにお応えし、ご使用製品の安定運用に寄与されると確信しております。

今後も日本マイクロソフトはウチダエスコ様と連携を深め、お客さまの「働く場」「学ぶ場」に合わせたICT利用環境をエンドユーザー様はもとより、Surface製品をご販売していただくリセラー様においても本サービスをご活用していただくことを支援してまいります。

日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部

Surfaceビジネス本部業務執行役員 本部長 滝本 啓介



【本件に関するお問い合わせ】

ウチダエスコ株式会社

営業本部 企画部 営業推進課

担当:水谷 聡、小林 眞樹

TEL :03-5639-2225

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「137044」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事