タケロボ、変なホテル ラグーナテンボスの客室にロボットを納入...|

タケロボ、変なホテル ラグーナテンボスの客室にロボットを納入。 宿泊のお客様を楽しませる各種機能やコンテンツを提供。

コミュニケーションロボットの開発、販売を手掛けるタケロボ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:竹内 清明、以下 タケロボ)は、株式会社ラグーナテンボス(所在地:愛知県蒲郡市、代表取締役社長:巽 泰弘)が2017年8月1日(火)に開業するテーマパークのラグナシアのパーク直結型ホテル「変なホテル ラグーナテンボス」客室ロボット(※1)を納入しましたのでお知らせいたします。

変なホテル ラグーナテンボスの各客室に納入した客室ロボット



この度納入したロボットは、「画面表示」「タッチパネル」「音声操作」「多言語対応(日・英・中・韓の4ヶ国語)」を用い、宿泊のお客様が楽しく、快適に過ごすための各種機能を実装したロボットです。外観は、変なホテルのイメージにあう恐竜タイプで、以下の機能やコンテンツなどを搭載しております。


■客室ロボットの特徴的な機能(●がついた機能は、日本語のみ対応)
(1) ウェルカムメッセージ機能
入室時にウェルカムメッセージを画面に表示して読み上げます。

(2) 時刻・天気機能
音声入力もしくはタッチ操作で時刻と天気を画面に表示して読み上げます。

(3) ニュース機能 ●
音声入力もしくはタッチ操作でニュース(ビジネス、政治、スポーツなど)を画面に表示して読み上げます。

(4) リモコン機能 
音声入力もしくはタッチ操作でテレビと照明を操作することができます。

(5) 目覚まし時計機能
音声入力もしくはタッチ操作で目覚ましを設定し、設定時刻にアラームを起動させます。

(6) クイズ機能 ●
音声入力もしくはタッチ操作で起動し、4択のクイズを出題し、部屋ごとランキングを表示します。

(7) エンタメ機能 ●
占いアプリ、ゲームアプリ(5種類)、絵本アプリ(5種類)を利用することができます。

(8) イベント案内機能
各種イベント情報を各室のロボットに配信することができ、音声入力もしくはタッチ操作でロボットの画面にイベント情報を画像とテキストで表示し、テキストを読み上げます。BGMも流すことができます。

(9) ルームロボットとの連携機能 ●
宿泊のお客様のオーダー物品を客室まで運ぶルームロボットと連携し、到着と解錠パスワードをお知らせします。

タケロボではロボット技術と関連する各種システムやサービスとの連携を行うことで、ロボット導入企業様のご要望や利用シーン、業務支援などに幅広く対応できるロボットの開発を実施してまいります。

(※1)客室ロボット
恐竜のぬいぐるみ(ティーエスティーアドバンス株式会社製作)を纏った、タッチパネル型ロボット。


■会社概要
商号  : タケロボ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 竹内 清明
所在地 : 〒104-0045 東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア8F
設立  : 2011年8月
資本金 : 134,000千円(資本準備金含む)
事業内容: ロボットの製造、販売。
      ロボット技術(ハードウェア、ソフトウェア)を活用した
      製品の製造、販売。各種受託開発
URL   : http://www.takerobo.co.jp
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「134552」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報