来店客が直接iPod touchで セルフオーダーするシステム(居酒屋・レストラン版)を開発・販売

業務用厨房機器最大手のタニコー株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:谷口 一郎)と、素材・特許開発のファインフーズ株式会社(所在地:大阪市中央区、代表取締役:川瀬 哲也、以下ファインフーズ)とiPod・iPhoneのアクセサリーメーカーのフォーカルポイントコンピュータ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:恩田 フランシス 英樹)は、日本で初めてiPod touchをセルフオーダー端末に用いて、来店客が直接、飲食をオーダーするセルフオーダーシステム(居酒屋・レストラン版)を開発・販売することを発表いたします。

■「iPod touchを来店客側のセルフオーダー端末に用いたシステム」の概要
これまでのセルフオーダー端末としては、各席に据え置きするタイプ(席に定置する型)や、モバイル型のセルフオーダー端末などがありました。
しかし、据え置きタイプは、導入時に客席への設置工事が必要となり高額のコストがかかり、また、モバイル型のセルフオーダー端末は、1台あたりの単価が高額で、さらに、メニュー印刷が必要で手間がかかる、などの課題がありました。
iPod touchで来店客がセルフオーダーするシステムなら、現状のレジスターやPOSシステムを一切変更する必要がありません。費用は、iPod touch・カウンター側のノートMac・ソフト・月々の管理費のみの発生で抑えられ、現行のセルフオーダーシステムの5分の1程度で導入が可能です。
また、メニュー表や受注伝票が必要なくなるため、完全なペーパーレス化ができます。メニューに変更があっても、本部から一括でiPod touchのメニュー更新をすることができます。
また、オーダーを取る接客係の負担を大幅に削減出来ることから、人件費も大幅に軽減することが可能です。

<大きな特徴>
iPod touchの特徴である、音声機能を活用いたします。これは従来のセルフオーダー端末では不可能な機能です。
来店客が、カウンターでiPod touchを受け取ります。着席し、初期画面をタッチすると、音声で「いらっしゃいませ。ご来店有難うございます」と話し出し、画面でシステムの使用方法が案内されます
メニューに沿って注文を行いますと、たとえば【生ビール 中】【生ビール大】【その他】の画面がでて、生ビールをオーダーすると、音声で「生ビール中 5個。ご注文で宜しいですか」と喋る仕様になっています。
セルフオーダーし、決定した際には、必ず“オーダーした物を音声で確認する機能”をすべてに付けています。さらに、しばらくオーダーがない場合には、追加オーダーを音声で取りにいきます。
なお、特製カバーケース(フォーカルポイントコンピュータ社製)にiPod touchを入れて使用しますので、落下時のショックや水による故障にも対応済みで、盗難防止用のアラームもオプションで対応しております。


■導入費用(税抜き)
・iPod touch 1台 19,800円     Mac Book 1台 98,800円
・Mac Book ソフト代 100,000円   ソフトインストール代 30,000円
・ITオーダーシステム(ITOS)使用料  1店当たり月々5,000円
・iPod touch用保護カバー(フォーカルポイントコンピュータ製) 1台 2,280円
(オプション)
・盗難防止用アラームセット・キッチンプリンター
・クレードル(フォーカルポイントコンピュータ製専用充電器)等


■ビジネスモデル特許(特許第3505492号)について
ファインフーズでは、「iPod touchを顧客側セルフオーダー端末に用いたシステム」について、ビジネスモデル特許(特許第3505492号)を取得しております。

特許公報文(※)からもわかるように、本ビジネスモデル特許は、パーツや機器などの特許と異なり、ビジネスの形態そのものが特許となります。

本特許を居酒屋を例として簡単に説明すれば、来店客が居酒屋に訪れた際、入り口のレジでメニュー端末を受け取り、飲食する席で来店客自身がセルフオーダー端末で注文し、その注文が無線でキッチンに入り、また無線でレジに入り、来店客が帰る際端末を持ってレジで精算するまでの一連のビジネススタイルが特許となったものです。
つまり、各メーカーが出すオーダー端末に特許使用料がかかるのではなく、本ビジネススタイルを用いた飲食店に、特許使用料が課せられることとなります。
そのため、本ビジネスモデル特許を精査いただくのは簡単です。居酒屋や飲食店が、上記のような経営形態になっていくかどうかをご判断いただければいいわけです。

無許可で同様のセルフオーダースタイルを他店が使用した場合、ビジネスモデル特許の侵害として、使用差し止めの権利行使をしていく予定です。

※特許公報より
【0117】たとえば百貨店に本特許を適用する場合は、顧客は百貨店の入り口で顧客側端末装置を受け取り、商品を見歩きながら、顧客側端末装置を用いて所望の商品を注文してゆくのである。出庫担当者は注文された商品を注文庫から出して包装し、所定の引き取りカウンターに届けておく。顧客は帰り際に引き取りカウンターにて注文した商品を受け取り、料金清算装置で精算を済ませるのである。
【0116】なお、本特許の実態形態においては、居酒屋に本システムを適用した場合を例に出したが、この発明はこれに限定されるものではない。たとえば、喫茶店や食堂などの居酒屋以外の飲食業や、飲食業以外のたとえば百貨店などの一般店舗やサービス業などにも、広く適用できる。


■今後の展望
これまで、外食産業機器はメーカー各社が独自のインターフェイスを採用してきたため、高価格となり、広く普及することが困難でした。
iPod touchでセルフオーダーするシステムはiPod touchを含め、一般的に買える製品をセルフオーダー端末として利用するため、今後も安定供給ができる製品となります。
また、インターネット回線を介す事で、外部のサーバーへデータを送って、他の場所でデータを見たり、他の場所で設定した情報を、外部サーバーを介して送ったりする事も可能になっています。
また、ネットレジやPC周辺機器と完全互換性がありますので、iPod touchを様々な形で組み合わせてシステム構築することが容易です。
すでに大手メーカーではネットレジを安価な価格で供給しており、今後はベンダー各社の互換性のないPOS機器から、市販の安価で信頼性の高いインターネット機器に移行してくるのは、明らかです。
市販の安価で信頼性の高い機器を様々に用いて、低コストで高性能なシステムのさらなる構築を目指してまいります。

また、居酒屋版だけではなく、金曜日の夜など、特定の時間に混むレンタルビデオ店のカウンターに設置して、iPod touchで目的のDVDが並ばずにレンタルできるシステムや、ファーストフード店での混雑回避用や、デパートでのコンシェルジュサービス等で業態別にソフトを販売していく予定です。


【タニコー株式会社 概要】
会社名 : タニコー株式会社
所在地 : 〒142-0041 東京都品川区戸越1-7-20
代表者 : 代表取締役社長 谷口 一郎
設立  : 1946年3月
資本金 : 5億2,000万円
URL   : http://www.tanico.co.jp/

【ファインフーズ株式会社 概要】
会社名 : ファインフーズ株式会社
所在地 : 〒542-0012 大阪市中央区谷町9-1-22
代表者 : 代表取締役 川瀬 哲也
設立  : 1996年10月
資本金 : 9,975万円
URL   : http://www.finefoods.co.jp/

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社 概要】
会社名: フォーカルポイントコンピュータ株式会社
所在地: 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザ B1A
代表者: 代表取締役社長 恩田 フランシス 英樹
設立 : 平成元年5月2日
資本金: 1,000万円
URL  : http://www.focal.co.jp/

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
ビジネス全般
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報