仕事はできるが、恋愛ベタな女子が急増中?恋愛の「デキる女子」...|

仕事はできるが、恋愛ベタな女子が急増中? 恋愛の「デキる女子」を徹底解剖  2017年のバレンタインは●●なアイライナーがおすすめ!

23歳~34歳未婚女性の意識調査

2017.01.31 14:00

イミュ株式会社(所在地:東京都中央区)が展開する、化粧品ブランド「デジャヴュ」では、働き盛り、恋愛真っ盛りの23歳~34歳までの未婚女性を対象にアンケート調査を実施しました。
仕事や恋に対する意識や、メイクで気合いを入れるシチュエーション、仕事ができる女性や恋愛上手な女性が意識している、「TPOに合わせたメイク」のポイントも明らかにしています。

デジャヴュ ラスティンファインa 筆ペンリキッド(エスプレッソ)
デジャヴュ ラスティンファインa 筆ペンリキッド(エスプレッソ)

【調査概要】
対象地域  :全国
調査実施時期:2016年10月12日(水)~19日(水)
対象者   :442名(23歳~34歳女性)


【調査結果サマリー】
(1) イマドキ女子は「恋愛下手なキャリアウーマン」傾向?!仕事はできるけど、恋愛には自信がない女子が多数!
◆自分のことを「仕事ができる方」と回答した人は62%。「仕事に熱心に取り組んでいる」と回答した人は72%。
◆7割以上の女性が、自分のことを「恋愛上手な方ではない」(以後“恋愛へたっぴ女子”)と回答。
◆自分のことを「恋愛上手な方」と回答した女性(以後“恋愛デキる女子”)は、8割以上が「仕事ができる方」と回答。
◆仕事と恋愛に対するウエイトは、仕事:恋愛=56:44で仕事のウエイトが若干大きい結果に。

(2) 恋愛上手⇔下手の分かれ道は、メイクに対するモチベーションが関係している?!“恋愛へたっぴ女子”の、約5人に1人は「メイクに力を入れるシチュエーションはない」と回答
◆“恋愛デキる女子”の95%が、最もメイクに力を入れるシチュエーションがあると回答。一方、“恋愛へたっぴ女子”の約5人に1人は、「メイクに力を入れるシチュエーションはない」(19%)と回答。

(3) “恋愛デキる女子”は、TPOに合わせたメイクを実践!?重要なのは、やっぱり「アイメイク」!
◆“恋愛デキる女子”の7割以上が、TPOに合わせてメイクを使い分けていると回答。
◆メイクの使い分けで特に重視しているポイントは、圧倒的に1位「目もと」(76%)と回答する人が多数。

(4) 恋愛メイクに欠かせないポイント…「清潔感」「きちんと感」「派手すぎない」は納得。注目ポイントは、“恋愛へたっぴ女子”の8割が重視していない「意志の強さ」
◆恋愛メイクで最も重視するポイントの1位~3位は、“恋愛デキる女子”“恋愛へたっぴ女子”ともに同じだった。
1位「清潔感のあるメイク」、2位「きちんと感のあるメイク」、3位「派手すぎないメイク」
◆“恋愛デキる女子”と“恋愛へたっぴ女子”を比べて、最も差があったのは「意志の強さを伝えるメイク」。約8割の“恋愛へたっぴ女子”は重視していないが、約半数の“恋愛デキる女子”は重視していた。

(5) “恋愛デキる女子”を目指すなら、ブラックとブラウンのいいとこ取りカラーのアイライナーがおすすめ!
◆ブラックのアイライナーを使ったメイクで得られる印象は、1位「意志の強さを伝えるメイク」(27%)、2位「大人っぽく見えるメイク」(21%)、3位「きちんと感のあるメイク」(14%)だった。
◆ブラウンのアイライナーを使ったメイクで得られる印象は、1位「やさしく見えるメイク」(33%)、2位「派手すぎないメイク」(17%)、3位「清潔感のあるメイク」(10%)だった。


【調査詳細】
(1) イマドキ女子は「恋愛下手なキャリアウーマン」傾向?!仕事はできるけど、恋愛には自信がない女子が多数!
普段の自分自身について、「仕事ができる方だと思うか?」を質問したところ、「仕事ができる方」と回答した人は62%。一方、「仕事に熱心に取り組んでいるか?」を質問したところ、「熱心に取り組んでいる」と回答した人は72%でした。(図1)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_2.jpg

また、恋愛に関する質問では、74%の女性が、自分のことを「恋愛上手な方ではない」と回答する“恋愛へたっぴ女子”であることが分かりました。一方、自分のことを「恋愛上手な方」と回答した“恋愛デキる女子”は、仕事に対しても自信がある人が多く、81%が「仕事ができる方」であると回答しました。(図2)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_3.jpg

仕事と恋愛に対するウエイトを尋ねたところ、仕事:恋愛=56:44で仕事の方が若干ウエイトが大きいと分かりました。
以上から、仕事も恋も真っ盛りのイマドキ女子は、仕事に対しては自信も熱意もあり、ウエイトも大きいキャリアウーマン志向である一方、恋愛に対しては、自信がなく、消極的な人が多いのかもしれません。(表1)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_4.jpg

(2) 恋愛上手⇔下手の分かれ道は、メイクに対するモチベーションが関係している?!“恋愛へたっぴ女子”の、約5人に1人は「メイクに力を入れるシチュエーションはない」と回答
「最もメイクに力を入れるシチュエーション」を聞いたところ、自分のことを「恋愛上手な方」と回答した“恋愛デキる女子”の95%が、メイクに力を入れるシチュエーションがあると回答しました。1位「恋愛」(47%)、2位「仕事」(16%)、3位「女子会」(11%)。(図3)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_5.jpg

一方、「恋愛上手な方ではない」と回答した“恋愛へたっぴ女子”の「最もメイクに力を入れるシチュエーション」は、1位「恋愛」(41%)で、“恋愛デキる女子”と同じでしたが、2位は「力を入れるシチュエーションはない」(19%)で約5人に1人に該当する結果となりました。(図4)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_6.jpg

“恋愛デキる女子”と“恋愛へたっぴ女子”との間には、メイクに対するモチベーションの差があると考えられます。

(3) “恋愛デキる女子”は、TPOに合わせたメイクを実践!?重要なのは、やっぱり「アイメイク」!
「仕事やデートなどのシーンによって、メイクを使い分けることがありますか?」と質問したところ、“恋愛デキる女子”の71%が、TPOに合わせてメイクを使い分けていると回答しました。“恋愛へたっぴ女子”の結果は52%だったことから、両者を比べると、“恋愛デキる女子”の方が約2割程度も多く、メイクの使い分けをしていることが分かりました。(図5)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_7.jpg

また、「メイクの使い分けで特に重視しているパーツ」に対する回答は、1位「目もと」(76%)で他のパーツを大きく引き離す結果となりました。TPOでメイクを使い分ける際には、特にアイメイクが重視されているようです。(図6)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_8.jpg

(4) 恋愛メイクに欠かせないポイント…「清潔感」「きちんと感」「派手すぎない」は納得。注目ポイントは、“恋愛へたっぴ女子”の8割が重視していない「意志の強さ」
「恋愛メイクで重視しているポイント」は、“恋愛デキる女子”と“恋愛へたっぴ女子”ともに1位~3位まで同様の結果となりました。
1位「清潔感のあるメイク」
2位「きちんと感のあるメイク」
3位「派手すぎないメイク」(図7)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_9.jpg

また、両者を比較したところ、20%以上差がついたポイントは、「意志の強さを伝えるメイク」「大人っぽく見えるメイク」「若く見えるメイク」の3つでした。
特に「意志の強さを伝えるメイク」については、ほとんどの“恋愛へたっぴ女子”(82%)は重視していなかったですが、“恋愛デキる女子”では約半数近くが重視していることが判明しました。

(5) “恋愛デキる女子”を目指すなら、ブラックとブラウンのいいとこ取りカラーのアイライナーがおすすめ!
ブラックとブラウンの2つのアイライナーを使って、それぞれどのような印象のメイクをできると思うかを質問したところ、ブラックのアイライナーは、1位「意志の強さを伝えるメイク」(27%)、2位「大人っぽく見えるメイク」(21%)、3位「きちんと感のあるメイク」(14%)となりました。(図8)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_10.jpg

一方、ブラウンのアイライナーは、1位「やさしく見えるメイク」(33%)、2位「派手すぎないメイク」(17%)、3位「清潔感のあるメイク」(10%)という結果になりました。(図9)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_11.jpg

「意志の強さを伝えるメイク」には、ブラックが相応しいようですが、恋愛メイクに欠かせない「清潔感のあるメイク」「派手すぎないメイク」「やさしく見えるメイク」は、ブラウンが向いているようです。2つの色のいいとこ取りをしたカラーを使えば、“恋愛デキる女子”に近付けるかもしれません。


【製品情報】
これ1本で欲しい仕上がりが叶う?!
恋愛、仕事、女子会…オールマイティーに使いまわせる絶妙カラーのアイライナーが限定発売!

ブラックとブラウンを混ぜ合わせて作った、深みのあるエスプレッソカラーの限定色が登場。
極細の筆ペンを採用しているので、太いラインはもちろん、細いラインも簡単に描くことが可能です。肌なじみのよいカラーの繊細なラインは、まるでまつげの影のように自然でありながらも、意志の強さも伝えるような印象的な目ヂカラも演出することができます。
また、目もとに優しいのも魅力の1つ。フィルムタイプなのでお湯だけで簡単にオフできるほか、肌を染めない顔料タイプなのでデリケートな目もとにも安心してお使いいただけます。

◆24時間瞳クッキリ!密着アイライナー
製品名 :デジャヴュ ラスティンファインa 筆ペンリキッド
カラー名:エスプレッソ
発売日 :2017年2月1日(水)より数量限定発売
本体価格:1,200円(税抜)
販売場所:全国のバラエティショップ、ドラッグストア、
     大型スーパーマーケット等で販売
製品特長:(1) 皮脂、汗、涙、こすれに強く、描きたてのラインが
       1日続く(ウォータープルーフ)
     (2) なめらかに描ける極細筆で、繊細ラインも
       太めラインも思いのまま
     (3) お湯で簡単にオフできる(フィルムタイプ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/120654/img_120654_1.jpg

ブラックとブラウンのいいとこ取り?!
エスプレッソカラーのアイライナーが2月1日(水)より限定発売!
http://www.dejavu-net.jp/scrap/201701/922/


【お客様のお問い合わせ】
イミュ株式会社
〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-10
フリーダイアル : 0120-371-367
ホームページURL: http://www.imju.co.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「120654」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事