福井県が生み出す、ポストこしひかりの名称を1月31日まで募集...|

福井県が生み出す、 ポストこしひかりの名称を1月31日まで募集中!

アソビシステム所属モデルも応募!タレント参加の田植え体験等の賞もご用意

アソビシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川 悠介)とmode株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:名和 豪)は、2018年より本格生産される「福井の新しいブランド米」の名称募集キャンペーンを応援いたします。
本キャンペーンは、2017年1月31日(火)まで行っております。

キャンペーン イメージ
キャンペーン イメージ

こしひかりを始めとした約40品種のお米を誕生させた福井県が「こしひかり」を超える品種を作るプロジェクトをスタートさせ、新しいブランド米「越南291号」を開発いたしました。
「美味しくて、作りやすくて、環境にやさしいお米」を目指して、新しいブランド米候補約20万種から選ばれたお米は2018年より本格生産されます。

お米の名称を募集するにあたり、アソビシステムがキャンペーンサイトをオープン。
アソビシステム所属モデルも名称を応募します。
また、SNS(Twitter・Instagram)からの応募も可能。SNS特別賞として『ASOBISYSTEMとの田植え体験』参加権を用意しております。


■募集要項
【募集期間】
2016年12月20日(火)~2017年1月31日(火)

【応募方法】
●Twitter、Instagramで応募
ご自身のアカウントから、下記の何か1つ以上のキャンペーンハッシュタグに加え、「#名称案、#命名の理由」をつけて投稿してください。

<キャンペーンハッシュタグ>
#ふくいブランド
#全米史上最高ブランド
#この名前良いと思った人RT
※ハッシュタグの「#」のあとはスペースを入れずに一行で入力してください。

●インターネットで応募
必要事項(応募者のお名前(ふりがな)、郵便番号、ご住所、メールアドレス、電話番号、福井の新しいブランド米の名称案(読み方)、命名の理由)を応募フォームに記入しご応募ください。

※ハガキ、ファックス、Eメールからでもご応募できます。
キャンペーンサイトをご確認ください。

【賞・賞品】
最優秀賞 1名  賞金50万円
優秀賞  5名  福井県産農林水産物5万円相当
参加賞  291名 新しく開発したお米3合分
SNS特別賞    『ASOBISYSTEMとの田植え体験』参加権
         ※ASOBISYSTEM所属タレントも参加予定です。
         ※詳細は当選者様にのみ後日お知らせいたします。

その他、募集に関する詳細は下記キャンペーンサイトをご覧ください。
キャンペーンサイトURL: http://www.moshimoshi-nippon.jp/291


■新ブランド米「越南291号」
2011年度より福井県が「美味しくて、作りやすくて、環境にやさしいお米」を目標に「こしひかり」を超える品種として開発された新しいブランド米。新しいブランド米候補約20万種を植え付けから収穫まで手作業で行い、玄米の見た目を選出しました。稲の遺伝子により性質を識別する「DNAマーカー」による選抜を全国に先駆けて取り組むことで高温に強く、品質が良く、おいしい味を持つ米の性質を正確かつ、効率的に選抜。そうして1種が選ばれ、「越南291号」に決定しました。


【会社概要】
社名  : アソビシステム株式会社
所在地 : 東京都渋谷区神宮前3-29-3 UPビル
創立  : 2007年6月5日
代表者 : 代表取締役 中川 悠介
企業URL : http://asobisystem.com/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「119842」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事