『イベント開催レポート』人の健康の増進に向けて、野菜・果物の...|

『イベント開催レポート』 人の健康の増進に向けて、野菜・果物のパワー  「ファイトケミカルス」の大切さを啓発  人気タレント LiLiCo&モデル RINAが登場

美容・健康に嬉しい栄養素たっぷりの「ファイト鍋」を初体験!

 栄養素「ファイトケミカルス」の大切さを啓発し、人の健康の増進を目的に活動するGlobal Phytonutrient Society(国際ファイトニュートリエント学会、所在地:宮城県仙台市、代表:東北大学 宮澤陽夫教授、以下「GPS」)は、11月28日(月)にKKRホテル東京にて、ヤマキ醸造株式会社と日本アムウェイ合同会社のサポートの元、より多くの方に「ファイトケミカルス」の重要性を知ってもらうため、「ファイトケミカルス」に関するトークイベントを開催しました。

トークセッション 1(RINAさん、LiLiCoさん、長田賢俊氏)
トークセッション 1(RINAさん、LiLiCoさん、長田賢俊氏)

 イベントはGPSの代表をつとめる、東北大学 宮澤陽夫教授の挨拶から開始いたしました。「日本人は全世代、野菜や果物の摂取量が少ない状況です。ファイトケミカルスをうまく摂取することで健康維持につなげて欲しいです。」とコメントがありました。

 その後、タレントのLiLiCoさんと、モデルのRINAさん、管理栄養士の圓尾和紀先生が登壇。「日本人の身体に合った食を提案する」ということをテーマに活動している圓尾先生から「ファイトケミカルスは、活性酸素を吸収する力を持っています。ファイトケミカルスは植物の色の成分であり、野菜・果物を5色(白・黄・赤・紫・緑)に分類してバランスよく摂ることで様々な機能のファイトケミカルスを摂取することができます。知識を持って食べてもらうことで効果を実感できると思います。」とファイトケミカルスについて説明があると、詳しくは知らなかったというLiLiCoさんとRINAさんは興味津々の様子でした。

 続いて「ファイトケミカルス」や「オーガニック」のリーディング企業の代表として、日本アムウェイ合同会社 最高マーケティング責任者 長田賢俊氏、ヤマキ醸造株式会社 代表取締役 木谷富雄氏が登壇。日本アムウェイの長田氏から「オーガニックは、安全性はもちろん高いです。しかしそれだけでなく、オーガニック栽培の植物は一般栽培の植物と比べてファイトケミカルスの量が多く含まれます。」とオーガニックとファイトケミカルスの関係について説明し、更に「オーガニック」のこだわりと共に、自社で展開するオーガニック農場の取り組みについて説明いたしました。

 続いて、5色の野菜・果物に含まれるファイトケミカルスを効率良く摂取できる鍋、略して「ファイト鍋」が圓尾先生から紹介されました。煮込むことで野菜の細胞が壊れて、有用成分が体に吸収されやすくなるというファイト鍋を食べたLiLiCoさんは「日曜日に一緒にタッグを組む予定の、アジャ・コングと一緒に食べて、完璧なコンディションでプロレスの試合にのぞみたいです!」と目を輝かせていました。

 最後にLiLiCoさんからは「内側から綺麗になりたいとずっと思っていたので、今日は本当に勉強になりました!ファイト鍋を食べたので、日曜日の試合に勝ちます!」と、コメントをいただきました。また、RINAさんからは「私は、自分の体は自分の食べたものが、元になっていると思っています。今日はオーガニックやファイトケミカルスについて勉強になったので、もっと多くの人に知って頂きたいです!」とファイトケミカルスに期待を寄せている様子でした。


■ファイトケミカルスに興味津々!
 圓尾先生から活性酸素の影響について聞くと、LiLiCoさんは「夜のうちに、絶対に忘れてはいけないものを玄関に置いても、朝出かけるときに跨いで出てしまうのも、活性酸素のせいかも!!」と発言し、会場の笑いを誘っていました。また、ファイトケミカルスと美容・健康について説明があると「五色の色分けでファイトケミカルスについて学べたので、今日の帰り道にどんな野菜を買って帰ろうかイメージがついています!」と早速ファイトケミカルスに熱い期待を寄せていました。


■初体験のファイト鍋!食べさせたい人は大事な家族!
 ファイトケミカルス鍋、略して「ファイト鍋」を食べた感想を聞かれるとLiLiCoさんは「食べただけで体に良いのがわかります!」と興奮気味でコメント。 誰と食べたいか聞かれるとRINAさんは「旦那さんと子供と食べたいです!みんなでファイトしたいです!」とコメントしながら美味しいファイト鍋に舌鼓していました。


■ファイトケミカルスについて
 「ファイトケミカルス」は植物だけに含まれる有用成分の総称で、活性酸素を吸収する力を持ちます。自由に動き回れない植物が、その場で紫外線や雑菌などから自分の身を守るために作り出します。ストレス、紫外線、大気汚染、飲酒など、様々な要因が人間の中で活性酸素を発生させます。活性酸素は人間の細胞を酸化させて老化を促進します。「ファイトケミカルス」はその活性酸素を吸収する性質があると言われ、炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の6大栄養素に続く「第7の栄養素」として大きな注目を集めています。


■Global Phytonutrient Society(国際ファイトニュートリエント学会)について
 近年、植物由来の栄養素であるファイトニュートリエントの健康増進機能が、世界中で注目されています。国際ファイトニュートリエント学会は、この分野の世界中の識者が一堂に会し議論を深めることで、有益な研究情報を共有しさらなる研究の発展に寄与すること、そしてファイトニュートリエントの機能性を健康維持や増進に役立てていただくため、広くその知識を世界に向けて発信していく目的で設立されました。
URL: http://www.globalphytonutrient.org/

カテゴリ
調査・報告
ジャンル
健康・ヘルスケア | フード・飲食 | 経済

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「117601」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ