企業向け次世代PC運用管理プラットフォーム 「TrueOffice」がWindows 10 Anniversary Updateに対応

ワークスタイル変革を支える、シンクライアントではないもう一つのPC環境

Eugrid株式会社(読み:ユーグリッド、本社:東京都新宿区、代表取締役:白須賀 紘一、以下 Eugrid)は、独自のアーキテクチャである、Eugrid HybridArchitecture(R)を採用した企業向け次世代PC運用管理プラットフォーム「TrueOffice」のWindows 10 Anniversary Update対応版のリリースを、2016年10月下旬に開始することを発表いたします。

TrueOffice Logo
TrueOffice Logo

2015年3月のリリース以降、TrueOfficeはVDIやDaaSといった従来型シンクライアントとは異なるPC運用管理プラットフォームとして、実績を重ねてまいりました。このたびのWindows 10 Anniversary Updateへの対応により、Windows 10を搭載した最新PCのパフォーマンスやモビリティを最大限に活かすことが可能となりました。Windows 10をご利用中の企業様やWindows 7/8.1からの移行を計画されている企業様にとって、次世代PC環境構築の際の大きな選択肢となります。


【Eugrid HybridArchitecture(R)について】
デスクトップやドキュメントなどのユーザーデータをクライアント端末のローカルディスクに危険な形で保存せず、代わりにサーバーと自動的に同期をとるEugrid独自のソフトウェアアーキテクチャです。すべてをサーバーに集約させる従来型のシンクライアントに対し、サーバーとクライアント端末の得意な領域を組み合わせるという意味で、ハイブリッドと呼んでいます。2005年の創業以来磨き続けられたこのユニークな仕組みは、企業で必ず必要となるデータの漏洩防止・消失防止・集約管理を低いコストと高いパフォーマンスで実現します。
* 2016年10月時点で国内約100社で利用されています。


【TrueOfficeについて】
TrueOfficeはEugrid HybridArchitecture(R)を搭載した、企業向けの次世代PC運用管理プラットフォーム製品です。
いつでもどこでも安心してPCを活用できる環境を実現し、業務の生産性向上とワークライフバランスの最適化を目的としたソリューションです。

TrueOfficeは企業PCの運用管理において必ず課題となるデータのコントロールを実現し、3つの効果を同時に発揮します。
情報セキュリティの要素のうち、機密性だけではなく、可用性対策にも大きな効果があります。

1. データの漏洩防止 - セキュリティ効果
盗難や紛失で端末が失われても、データは危険な形で残存していないために安心です。
2. データの消失防止 - バックアップ効果
紛失や故障で端末が失われても、データはサーバーにあるために即時復旧します。
サーバー側でのバックアップにより、ランサムウェア対策にも有効です。
3. データの集約管理 - データ資産管理効果
管理者の元に全ユーザーデータが集まり、データの資産管理が可能となります。
サーバー側でのバックアップにより、災害対策にも有効です。
個人情報検索ソフトウェアの併用により、だれがどのような個人情報を保有しているか監査できます。

TrueOffice(Eugrid)ウェブサイトURL
http://www.eugrid.co.jp/


【従来のシンクライアントとの違いについて】
VDIやDaaSといった従来型のシンクライアントはハードウェア、ソフトウェア、ユーザーデータなどすべてのコンピューティングリソースをサーバーに集中し、画面転送を利用してネットワーク越しに利用します。この方式はローカルに完全にデータが残らないことが保証される一方、仕組み上多くの制約や問題があります。

<従来型シンクライアント(VDI、DaaS等)の主な課題>
-ユーザーあたりのリソースが少なく、パフォーマンスが低い
-ネットワーク状況が悪い、またはオフラインでは利用できない
-複雑なシステム、高コスト

TrueOfficeは、Eugrid HybridArchitecture(R)によってこれらの課題を合理的に解決し、高パフォーマンス、オフライン利用可能、シンプルかつ低コストなシステムを実現します。


【対応する課題】
・安全なPC環境を作ることで、営業マンによる社外でのPC利用を推奨し、生産性を高めたい
・社内PCのセキュリティと運用管理性を高めたい
・社内用PCと持ち出し用PCを一台に集約したい
・複数拠点に分散した企業所有のデータを一箇所に集約したい
・地震、火災などで障害が発生しても、速やかにPC環境を復旧させたい
・働き方を改革し、高い生産性とより良い生活の両立を実現したい
・機能性やコストの問題から、VDI(仮想デスクトップ)などの従来型シンクライアントの代替ソリューションを探している


【会社概要】
商号   : Eugrid株式会社(ユーグリッドカブシキガイシャ)
所在地  : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1 19F
設立   : 2005年3月10日
資本金  : 5,400万円
代表取締役: 白須賀 紘一
URL    : http://www.eugrid.co.jp/company/
ビジョン : ソフトウェアベースハイブリッド型シンクライアントのリーディングカンパニーとして、場所と時間を問わず安心して業務を遂行できる「どこでもオフィス」を提供します。企業のワークスタイルに変革をもたらし、生産性の向上と共により良い生活の実現を目指します。


* TrueOfficeおよびEugrid HybridArchitectureは、Eugrid株式会社の登録商標です。
* その他、本資料に記載の会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「114625」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報