岐阜在住の専業主婦がカンヌに向けて初監督!カンヌ国際映画祭短...|

岐阜在住の専業主婦がカンヌに向けて初監督! カンヌ国際映画祭短編部門エントリー作品が いよいよクランクイン!

株式会社エフジャパン(代表取締役:市川マミ)は、女性向け映像クリエイタースクール「ラブストーリー・クリエイター・スクール」の卒業制作にて最優秀賞を受賞した、受講生・藤井亮子の短編シナリオの映像化に着手いたしました。

藤井亮子
藤井亮子

■「ラブストーリー・クリエイター・スクール」とは
2015年11月から2016年3月まで、二子玉川エクセルホテル東急にて開催され、脚本家の山田太一、映画監督の紀里谷和明、演出家のテリー伊藤、俳優の哀川翔など豪華ゲストの登壇も話題となった、女性に特化した実践的映像クリエイタースクールです。世界を舞台に活躍する女性クリエイターを支援しています。

「ラブストーリー・クリエイター・スクール」
http://loveschool.strikingly.com

<卒業制作の最優秀作品を映像化>
第1期「ラブストーリー・クリエイター・スクール」では、全15回の講義を実施。卒業制作として、15分以内の短編映画シナリオを受講生より募集しました。その中から選ばれた最優秀作品『ココ、カラ』(仮)が、2016年10月にいよいよクランクイン。脚本を手がけた藤井亮子自らが初監督をつとめます。なお完成された作品は、2017年度カンヌ国際映画祭・短編部門にエントリーします。
当作品では、協賛企業も募集中です。


■概要
脚本・監督 :藤井亮子
出演    :桜木梨奈/平松治仁/杉崎シュンペーター/横内亜弓/原あさひ
プロデュース:市川マミ(エフジャパン/クルーザー代表取締役)
       http://www.thecruiser.jp
      :溝渕浩司(東北新社)
       http://www.tfc.co.jp
製作    :『ココ、カラ』製作委員会


■藤井亮子 プロフィール
1973年8月16日生まれ。
大学まで岐阜で過ごし、名古屋で会社員を経験後、東北で結婚生活をスタートさせる。
現在、地元岐阜在住。専業主婦。一男二女の母。
ラブストーリー・クリエイター・スクール第1期生。


■藤井亮子 コメント
締め切りギリギリまで、私は何を書きたいのか悩んだ思い出の脚本です。
それでも書き始めたら主人公に感情移入してボロボロ泣きながら書き上げました。
映像化されることは夢のようです。
主人公の閉塞感が映像でより生々しく表現できるよう挑戦したいと思います。


■会社概要
商号  : 株式会社エフジャパン
代表者 : 代表取締役 市川マミ
設立  : 2015年10月
事業内容: 女性クリエイターの人材発掘・育成事業
      映像制作事業
      日本コンテンツの海外展開 など
関連URL : http://loveschool.strikingly.com

カテゴリ
企業動向
ジャンル
映画 | その他エンタメ | ビジネス全般
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「113601」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ