「レノアプラス」「ソフラン」「フレアフレグランス」が好調人気...

「レノアプラス」「ソフラン」「フレアフレグランス」が好調 人気の秘密は香りは「強すぎない」「長持ち」、機能は「消臭」

~柔軟剤の購入理由~

フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)は、株式会社クレディセゾンとの共同事業である「Point of Buy(R)購買理由データ」で収集したデータをもとに柔軟剤カテゴリの購入理由を分析しましたので報告いたします。
※本リリースでの分析対象期間は2016年1月1日~3月31日及び2015年1月1日~3月31日。それぞれ期間中に柔軟剤を購入した事を証明する3,474枚、4,399枚のレシートデータをもとに分析しています。

左)図表1:2015年1~3月柔軟剤の売れ行きランキング(n=4,399)、(右)図表2:2016年1~3月の売れ行きランキング(n=3,474)
左)図表1:2015年1~3月柔軟剤の売れ行きランキング(n=4,399)、(右)図表2:2016年1~3月の売れ行きランキング(n=3,474)

■売れ行き1位は「P&G レノアプラス フレッシュグリーンの香り」
近年、衣料品の洗濯時に洗濯用洗剤と合わせて使用する柔軟剤は広く浸透しており、74.4%※1の方が柔軟剤を使用していることがわかりました。

そこで、現在、どのような柔軟剤が売れており、人気の秘密はどこにあるかを「Point of Buy(R)購買理由データ」から分析しました。

その結果、16年1~3月の購買理由データを基に人気を集計したところ1位は「P&G レノアプラス フレッシュグリーンの香り」で10.4%でした。2位は「ライオン 香りとデオドラントのソフラン アロマナチュラル プレミアム消臭 ホワイトハーブアロマの香り」で5.2%、3位は「花王 フレアフレグランス フローラル&スウィート」で4.5%でした。

同様に15年1~3月を見ると上位3位とも「レノアプラス」ブランドでしたので、消費者の柔軟剤の選び方が多様化してきていると言えそうです。

■購入理由は香りが「強すぎない」「長持ち」、機能性は「消臭効果」

https://www.atpress.ne.jp/releases/105168/img_105168_2.png
図表3:2016年1~3月の柔軟剤上位ブランド購入理由(n=3,474)

上位3つの購入理由を見てみると、特徴的なのは、「レノアプラス フレッシュグリーンの香り」では「香りが強すぎないから」が29.3%、「消臭効果があるから」が16.9%でした。

「香りとデオドラントのソフラン アロマナチュラル プレミアム消臭 ホワイトハーブアロマの香り」では「消臭効果があるから」で47.5%と約2人に1人が消臭効果に期待していることがわかりました。また、「香りが強すぎないから」も24.3%でした。

「フレアフレグランス フローラル&スウィート」では「香りが長持ちするから」が24.4%、「汗をかくと香るから」が10.9%でした。

参考に、昨年の上位3つの購入理由を見ると、香りや機能よりも「価格がいつもよりお手頃だったから」が上位に来ているのが特徴的です。このことから15年は価格を見て柔軟剤の試し買いをしていた方が多く、少しずつ自分の嗜好を把握し、16年は「香り」の「強さ」や「持続性」、加えて機能で柔軟剤を選ぶようになってきたと言えそうです。

(参考 図表4:15年1~3月の柔軟剤上位ブランド購入理由(n=3,474))
https://www.atpress.ne.jp/releases/105168/img_105168_3.png

■柔軟剤と洗濯用洗剤の購入組み合わせでは「さらさ」ブランドが存在感を発揮

https://www.atpress.ne.jp/releases/105168/img_105168_4.png
図表5:16年1~3月の柔軟剤と洗濯用洗剤の組み合わせ枚数

ちなみに、16年1~3月に柔軟剤を購入した方が同一期間にどの洗剤を買っているかを見たところ、よく買われている組み合わせとして「アリエール サイエンスプラス イオンパワージェル」や「アタック 高浸透バイオジェル」が多いことがわかりました。

特徴的なのは、柔軟剤の「ふんわりさらさ」の購入者で、22.7%が洗濯用洗剤でも同一ブランドの「さらさ」を購入しており、肌への優しさを謳う同ブランドには柔軟剤、洗濯用洗剤を合わせて使う愛用者が多いことがうかがえました。

柔軟剤の具体的な購入理由を見ると、「レノアプラス フレッシュグリーンの香り」では「かおりが甘すぎず、程よい強さがよい。男性用衣類にも使える、さわやかな香りが気に入っているので、購入しました。」(50代、女性、継続購入)、「甘すぎず、強すぎない、さわやかな香りと消臭抗菌効果があるので気に入っている。香りがさわやかなので男性の衣服から香っても違和感がないので、いつもこのブランドを購入している。」(40代、女性、継続購入)といったように香りの程よさや、男性にも使いやすいといったコメントが多数見られました。

「香りとデオドラントのソフラン アロマナチュラル プレミアム消臭 ホワイトハーブアロマの香り」では、「衣類がふっくら仕上がるところや、香りがよく長持ちするところが気に入っています。汗や皮脂の臭いの消臭効果も実感できます。ソフランプレミアム消臭は、家族全員香りが気に入っていて、最近ずっと使っています。」(40代、男性、継続購入)というように、香りの良さに加えて、消臭効果に期待するコメントが見られました。

「フレアフレグランス フローラル&スウィート」では、「香りが長持ちするので気に入っている。最近暖かくなってきたので、汗に反応する柔軟剤がいいかなと思い購入した。」(50代、男性、試し買い)というように香りの良さへの言及の他、これからの季節に、気になる汗に反応して香りが広がる商品特徴に触れている理由もありました。

※1梅雨の時期の洗濯に関するアンケート(自社登録会員向けネットアンケート、16年5月19日実施、回答者数6,864)

【サービス概要】
■サービス名:Point of Buy(R)購買理由データ事業
■購買理由収集対象者:株式会社クレディセゾンの運営する「永久不滅.com」の「レシートで貯める」サービス登録会員およびSBFの登録会員
■購買理由収集の方法:
- 指定カテゴリー(約60カテゴリー)の商品を実際に購入した会員が、その購買理由をレシート画像と共に報告
■購買理由データの提供方法:契約企業に専用WEBサイトを通してデータを提供
■当事業の特長:
- 日本初のレシートによる購入証明付き購買理由データ
- 「永久不滅.com」会員と「履歴書情報」のあるSBF登録会員「キャスト」で構成された約180,000人のネットワークに基づく本人認証度の高いデータを提供。
- 週次POSデータとの連動分析を可能とする週次購買理由データ
■サービス詳細参照ページ: http://www.sbfield.co.jp/pob/

【ソフトブレーン・フィールド株式会社 会社概要】
ソフトブレーン・フィールド株式会社は、ソフトブレーン株式会社(市場名:東証1 部・4779、本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6 月17 日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として、全国の主婦を中心とした登録スタッフ約60,000 名のネットワークを活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など120,000店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。
当社代表の木名瀬博は、2004年にアサヒビールの社内独立支援制度に応募し、合格第1号事業として独立しました。

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階
設 立 :2004 年7 月
資本金 :151,499,329円
代表取締役社長 :木名瀬 博
URL : http://www.sbfield.co.jp/

【サービスに関するお問い合わせ先】
SDS部 堀(ほり)/神谷(かみたに)
TEL:03-6328-3645 FAX:03-6328-3631
お問い合わせフォーム: https://www.sbfield.co.jp/inquirytop/

プレスリリース添付資料

カテゴリ:
調査・報告
ジャンル:
生活用品・雑貨

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報