ホテル用途向けパスポートリーダー3機種を6月に発売|

ホテル用途向けパスポートリーダー3機種を6月に発売

~用途に合わせて最適な機種を選択可能~

海外IoT製品の輸入、販売を手掛ける株式会社M2モビリティー(所在地:東京大田区、代表取締役:橋本 清治)は2016年6月に、近年需要の拡大しているホテル用途向けとして、特徴のあるパスポートリーダー3機種を発売いたします。

OCR601e MK2
OCR601e MK2

詳細URL: http://www.pass-reader.com/hotel


<発売の背景>
旅館業法では海外からの宿泊客に対して、旅券の写しを取り保管することが義務付けられています。昨今のインバウンド客の劇的な増加により従来のコピー機でのコピー作業は作業時間がかかる他、旅行客にはパスポートを預けることによる不信感、待機時間、またホテル側は紙ベースであるために取得したデータの二次利用ができないなどの問題が顕在化しています。欧米ではこのような用途に対して、既にパスポートリーダーが広く利用されています。今後日本でも同様の需要が増加することから、今回ホテル業務に適したパスポートリーダーの3機種を発売することになりました。


<製品概要>
■OCR601e MK2
OCR601e MK2は英国Access-IS社の製品で、空港KIOSK用途では業界シェアNO.1を誇ります。今回、経済産業省による「グレーゾーン解消制度」で、旅券などの写し条件に対し、パスポートのICカード内の情報を取得することで同様の効力があると認められたことで、フルページ/パスポートリーダーを利用した画像の取得が必須ではなくなりました。本製品はパスポートのMRZ部とICカード内の情報を読み取る機能を有しているため、パスポートの写しを取る業務にも適用できます。

【特徴】
・空港KIOSK実績NO.1。
・省スペース:
 高さは最高部で55mm、カウンターの中のスペースでも利用できます。
・高速処理:
 ICカード読み取りを含めて3秒以内で完了します(PCの性能に依存します)。
 読み取り後のイメージを自動保存。繁忙時にはまとめて読込み、後で整理できます。
・電源はUSB X 2のみ。かさばるACアダプターは不要です。
・競合製品に対して価格比で3分の1以下です。


■Combo Smart USB
Combo SmartはハンガリーARH(Adaptive Recognition Hungary)社の製品で、全世界で多くの実績があります。中でもホテル用PMS(Property Management System)との連携実績が多くあり、ホテル業界での利用も進んでいます。競合となる3M社の製品に比べ、同等の性能ながら価格比では2分の1以下で提供可能です。

【特徴】
・安心のトップカバー付きデスクトップ。
・最新のハードウェア(解像度500PPI)。
・USBモデルはACアダプターが不要。PCなどとUSBケーブルだけで接続、給電ができます。
・フルページ/パスポートリーダーでパスポートイメージを写真ページのまま保存。
・PMSと連携することで、チェックイン用途にも利用可能。

【実績のあるPMS】
1.Opera(Micros/Oracle)
2.Optima(Silverbyte)
3.eZee FrontDesk(eZee Technosys)
4.Fidelity HMS(Mals Infomacijski Sistemi)
5.Fromas(Newsoft Technologies)
6.Hotel ON(Acsuss Technologies)

※USBモデルの出荷は2016年7月以降です。
※3Mは米国3M Corp.の登録商標です。


■MTU-100
MTU-100はマレーシアPRADOTEC社(日本総代理店:かんき株式会社)の製品で、業界でも数少ないポータブル型のパスポートリーダーです。屋外での利用も可能なことから、今後様々な用途が想定され、ホテル業務においても活躍します。

【特徴】
・Windows 8.1 ベースの防塵、防滴型タブレット。
・MRZリーダー、RFIDカードリーダを内蔵。
・3G/LTEモジュール、Wi-Fi、Bluetoothなど豊富なインタフェースを搭載。屋外での利用も可能。
・1D/2D、指紋リーダーを搭載しパスポート読み取り以外の業務にも活用可能。

※本製品の出荷は2016年9月以降となります。


詳細URL: http://www.pass-reader.com/hotel
※製品の仕様は予告なく変更されることがあります。


<株式会社M2モビリティーについて>
海外(IoT製品を含む)IT製品の輸入販売を行っています。最近のインバウンド需要に対応し、各種パスポートリーダー機器をはじめ、スマートロック(danalock)、また、各社免税処理システム、ホテル、パスポート画像記録システム販売および各種関連システムの販売を行っています。
2014年よりハンガリーのARH社、2015年より英国Access-IS社の認定代理店を務めています。

■会社概要
商号  : 株式会社M2モビリティー
代表者 : 橋本 清治
所在地 : 〒145-0064 東京都大田区上池台4-2-6 レイクヒル長原102号
設立  : 2012年8月
事業内容: 海外IT(IoT)製品の調査、輸入、販売、保守、サポート
URL   : http://www.m2mobi.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「103599」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報