日本初!特許技術を採用したパソコン電磁波防止器「プラグインア...|

日本初!特許技術を採用したパソコン電磁波防止器「プラグインアース」 ~コンセントに差してUSBに接続するだけで簡便、安全にアース効果が実現~

2015.01.09 10:30

電磁波対策商品を製造、販売する株式会社レジナ(本社:千葉県市川市、代表取締役:土田 直樹、以下 レジナ)は、2012年4月13日に技術特許を取得し、その第1号としてパソコン用電磁波防止器「プラグインアース」を発売しました。

プラグインアース1
プラグインアース1

特許第4972713号
名称「USB対応電場除去器」
http://www.ecore-wa.com/SHOP/re0041.html


■開発の目的
IT革命以降、家庭、オフィスで広く普及し、生活に欠くことのできないパソコン。そのパソコンへのアース(接地)は、誤作動や故障そして火災を防ぐために不可欠な要素として定義されています。
2005年9月25日に改定された内線規程によると、住宅におけるアース(接地極)の基準が大幅に強化され、「住まいのすべてのコンセントにアース(接地極)端子付を推奨」しています。
しかし10年が経とうとしている現在でも「義務」でないがゆえにアース(接地極)は設置されず、アース端子付きの電源プラグを持つ家電製品も、そのアース端子を接続できない状況です。
アース工事は、電気工事の有資格者でなければ行えず、簡単に追加設置できるものではありません。そこで、コンセントにアース(接地極)端子がないリビング、書斎および仕事場などで、安全かつ簡便にアース接続することを目的に「プラグインアース」は開発されました。


■開発の背景
コンセントに接続したパソコンからは、電源を入れなくても建築電磁環境性能基準EMEAJ-01-2014の基準値25V/m(ボルトパーメートル)の10~30倍の電磁波(極低周波電場)というノイズが発生しています。そのノイズへの対策の一つとしてアース(接地)が効果的です。また、このノイズによる肩こりや頭痛、そして皮膚のかゆみといった身体への影響も懸念されています。
使用時に直接触れ、かつ長時間使用するパソコンは、電磁波の影響を最も受けやすいものの一つです。極低周波電場の影響を受けると、皮膚表面に微弱な誘導電流が流れます。熱作用による痺れ、かゆみなどの症状が報告されています。


■コンセントのコールド側を利用
コンセントの2つの縦穴は長さが違います。長い方が電柱の変圧器を通じてアース(接地)されています。その構造を利用したコンセントによるアース端子の代用が、「プラグインアース」の発想です。
「プラグインアース」は、本体内部に感電防止性能を備え、漏電の危険を回避しています。「プラグインアース」にタッチするとピピッと自動で反応し、感電防止性能が働きます。「プラグ」を「イン」して、本体上部の金属部分に指が触れるだけで自動的に「アース」が可能。まさに「プラグインアース」です。


■発売後2ヶ月で800個販売
2014年10月1日の発売以来2ヶ月で、800個を販売しました。アースへの問題意識が高い方々からの大きな支持をいただいたことで、自宅だけでなく、職場においてもご利用いただいています。


■「オールアース工法」でも特許取得
レジナでは、2013年4月に、建築電磁環境性能基準EMEAJ-01に適合する施工法である「オールアース」についても、特許を取得しています。住環境における電磁波対策技術を研究、開発し、その成果を特許として公開することで、電磁波対策の普及に努めています。

特許第5252605号
名称「電気配線から居住空間への極低周波電磁波の伝搬を抑制する住宅の施工方法」
http://www.all-earth.jp/img/patent/5252605.pdf


<詳細・購入>
プラグインアース
http://www.ecore-wa.com/SHOP/re0041.html
オールアース
http://www.all-earth.jp


■法人概要
名称  : 株式会社レジナ
代表者 : 代表取締役 土田 直樹
所在地 : 〒272-0021 千葉県市川市八幡3-8-19 TS八幡ビル2F
設立  : 2002年7月
事業内容: 電磁波対策商品の開発、製造および販売
URL   : http://www.regina-life.com/


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社レジナ
Tel:047-325-7739

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「55812」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様