伝統の織物と最新技術を使い「超薄型高音質ピロースピーカー」発...|

伝統の織物と最新技術を使い「超薄型高音質ピロースピーカー」発売  ライト・イアがクラウドファンディングの成功を経て製品化

 ライト・イア合同会社(本社:静岡県浜松市、代表社員:大和 誠)は、厚さ僅か5.2mmの高音質平面スピーカーユニットを開発し、伝統織物の遠州綿紬を用いたカバーと自然でひずみの少ない優しい音の「超薄型高音質ピロースピーカー」『Pillowspeaker PS-21』を製品化し、発売しました。

柄1
柄1

<ピロースピーカーPV>
https://www.youtube.com/watch?v=0oO3roMq5Hs

<zenmonoプロジェクトページ>
http://zenmono.jp/projects/27


 遠州綿紬(えんしゅうめんつむぎ)は浜松の繊維デザインのルーツといわれ、日本の四季から生まれた温かみのある色とやわらかな質感が特徴とされていています。当社は浜松で発明、開発された平面スピーカーの完成度を高め、遠州綿紬のカバーを用いて機能的かつ高い音質を実現し、市販可能な製品に仕上げました。

 睡眠時に音楽を聴いたり、横になりながらラジオの深夜放送を聴く高齢者が増えている現状に応えるものとして開発しましたが、音が良いだけでなくイヤホーンの様にコードが邪魔になる事もないと好評です。また旅行に持って行ったり椅子にもたれ掛かってリラックスする時にも使えると若い人からの反応も良好です。


 2014年7月、製品化を目指しクラウドファンディング( http://zenmono.jp/projects/27 )で運転資金の調達に成功し、80名以上の支援者から総額1,285,000円の支援を得て生産を開始しました。支援者には既にお礼の品として製品の発送を終え、一般に市販するに至りました。


■「超薄型高音質ピロースピーカー」の特徴・詳細
 音質がクリアで歪みが少なく長時間聴いても疲れない独自の平面スピーカーユニットを使用し、外観も薄く布カバーに覆われてソフトな感じになっています。使い方はポータブルオーディオやスマートフォンなどのイヤホーン端子に接続して使用します。イヤホーン同様にアンプは必要ありません。音もれも非常に少なく周囲への迷惑にもなりません。また左右の音もしっかり分離するので綺麗なステレオ音場が再現されます。スピーカーのインピーダンスは18オーム、許容入力は1ワットです。定価は設定せずオープンプライスとします。


■購入方法
ネットショップ: Amazon(下記URLから)
         http://right-ear.com/
店頭販売   : 現在のところ予定はありません。


■会社概要
名称    : ライト・イア合同会社
本社住所  : 静岡県浜松市中区佐鳴台 2-28-25
ホームページ: http://right-ear.com/
設立    : 2007年6月5日

代表社員および略歴:大和 誠
 1952年10月11日生まれ、オーディオ機器メーカーを経て1983年に電子楽器メーカー(ローランド株式会社)に入社、2007年に平面スピーカーの応用開発をするために独立起業しライト・イア合同会社を設立、現在に至る。

<事業内容>
 音響システムのコーディネート。スピーカーユニットの開発。自社ブランドのスピーカーシステムの企画、開発、製造、販売。「2010年 Bookspeaker」と言うポータブルスピーカーを製品化し「2011グッドデザインしずおか」で受賞。

カテゴリ
商品
ジャンル
音楽 | その他ライフスタイル

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「51903」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様