ソースコード公開型でカスタマイズ可能なモバイル・アプリケーシ...|

ソースコード公開型でカスタマイズ可能なモバイル・アプリケーション『おしえてスマホ』の発売を開始

開発パートナーと連携しモバイルビジネスを推進

 マジックソフトウェア・ジャパン株式会社(代表取締役社長:佐藤 敏雄 本社:東京都渋谷区 以下:マジックソフトウェア)は、同社のアプリケーション開発・実行プラットフォーム:Magicx xpa Application Platformで開発したモバイル・アプリケーション「おしえてスマホ」を6月24日(火)より発売開始します。

おしえてスマホ_イメージ
おしえてスマホ_イメージ

 当アプリケーションは、公開されたインターフェースを通してレガシーシステムとのデータ連携が容易であり、導入後すぐにスマートデバイスからの情報閲覧が可能です。また、ソースコードが公開されているためモバイル開発テンプレートとしても利用することが可能であり、開発会社が迅速にモバイル開発プロジェクトを立ち上げることができます。

 当社は、既に「おしえてスマホ」を購入した30社以上のモバイル開発パートナーと連携し、モバイル開発ビジネスを強力に推進してまいります。年内に100社のモバイル開発パートナーを組織化することを目標に、今後も継続して、モバイル開発製品の強化及びモバイル開発教育及び開発テンプレートの提供を推進してまいります。

【すべての販売管理システムに対応】
「おしえてスマホ」は、企業ユーザーが導入している販売管理システムの各種データを、スマートフォン、タブレット端末からいつでもどこでも閲覧できるモバイル・アプリケーションです。
販売管理システムから出力した、受注・顧客・商品データ等のCSVファイルを「おしえてスマホ」が取り込むので、あらゆる販売管理システムに対応可能です。既存システムの変更が不要なので短期間で稼働できます。

※『商奉行』、『弥生販売』、『販売大臣』、『PCA商魂X』の標準CSV出力フォーマットに対応済。
※CSVフォーマットを変換することでその他の販売管理システムにも対応可能。

【マルチデバイス対応】
iOS、Android、WindowsのマルチOS、マルチデバイスに対応しているので、利用するデバイスを選ばず、手持ちの端末からすぐに利用が可能です。

「おしえてスマホ」について詳細は以下URLをご参照下さい。
http://www.magicsoftware.com/ja/oshiete-sumaho


【カスタマイズ自由、開発会社にはソースを5万円で提供】
 「おしえてスマホ」」は、開発生産性と保守性の高い超高速開発ツール「Magic xpa」で開発されており、ソースコードが公開されているため、容易に機能追加やカスタマイズをすることができます。
  ・導入したユーザー様が、自社仕様に合わせてカスタマイズが可能です。
  ・開発会社様は、購入したソースコードをもとに機能、デザインの変更・追加が自由に行うことができ、さらに自社製品として販売することも可能です。
     ※アプリケーションの動作にはMagic xpa実行ライセンスが別途必要です。


【価格】(ユーザー様向け)
●クラウドサービス:おひとり様あたり 5,000円/月

●買取りの場合:498,000円
【内訳】本体価格:425,600円 年間保守料:72,400円
 本体に含まれるもの
  ・おしえてスマホ アプリケーション(ソース公開)
  ・10人が利用できるライセンス
  ・カスタマイズ用スタジオ
  ・インストール&カスタマイズ教育 1日
 保守料の内訳
  ・実行ライセンスの年間保守料
  ・技術サポート 5インシデント(サポート契約要)

【価格】(開発会社様向け)
●自社使用/デモ用:5万円(税別) ※初回のみ
  ・おしえてスマホ アプリケーション(ソース公開)
    (Magic xpa実行ライセンスが別途必要)

●再販する場合: パートナー契約料 5万円(税別) ※初回のみ
  ・オリジナルソースコードの再販は不可


【デモサイトを用意】
 おしえてスマホのアプリをインストールして試用できるデモサイトをご用意しています。インストール、アクセス方法はこちらをご参照下さい。
http://www.magicsoftware.com/ja/oshiete-sumaho#デモサイト


【Magic xpa Application Platformについて】
30年の実績が示す、高生産性と高保守性を誇る、ビジネスアプリケーション用の開発・実行プラットフォームです。1つの開発環境と開発手法で、クライアント/サーバ、Webアプリケーション、RIA、モバイルRIAを開発できるMagic xpaは、多くの企業ユーザーが社内システム構築のための開発ツールとして、また多くの開発会社が受託開発やパッケージソフトの開発基盤として広く活用されています。

■マジックソフトウェア・ジャパンについて
http://www.magicsoftware.com/ja
 イスラエル本社を中心に、全世界50カ国以上のビジネスネットを持つマジックソフトウェア・エンタープライゼス(NASDAQ:MGIC)の100%出資による日本法人です。ビジネスアプリケーション開発・実行フレームワーク「Magic xpa」と、サービス指向のシステム連携プラットフォーム「Magic xpi」の開発・販売を核に、さまざまなソリューションとサービスの提供を行っています。
 現在、東京(本社)、札幌、仙台、信越、名古屋、大阪、岡山、 広島、福岡の全国主要9都市に拠点を構え、全国800社以上のパートナーを通じて製品を販売し、サポートおよびコンサルティング・サービスの提供を行っています。

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「47469」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様

アクセスランキング