2015年4月、郡山情報ビジネス専門学校「こども保育科」が誕...|

2015年4月、郡山情報ビジネス専門学校「こども保育科」が誕生

スポーツと保育を融合させたカリキュラムで、 こども達を笑顔にできる保育士を育成

郡山情報ビジネス専門学校(所在地:福島県郡山市、学校長:小林 一雄)は2015年4月に2年制課程の「こども保育科(計画中)」を開設致します。
本科は保育に関する学習に加え、スポーツやビジネススキルなど既存学科と連携したカリキュラムを構築し、総合力のある保育士を育成してまいります。
また、公務員系学科と連携し、公立保育園・幼稚園の勤務を目指す方に対して、公務員採用試験合格に向けてサポートの充実を図ります。
全国的に保育士の不足が懸念される中、地域に根差した専門学校として、付加価値を高めた保育士を育成し、社会のニーズに合った人材輩出を目指します。

こども保育科誕生
こども保育科誕生

「こども保育科(計画中)」: http://jo-bi.jp/child.html


【学科概要】
学科名 :こども保育科(計画中)
コース名:1. 保育士コース
     2. 幼稚園教諭併修コース
年制  :男女・2年制課程


【卒業時に取得できる資格・学位・称号】
・保育士(国家資格)
・専門士
・幼稚園教諭二種免許状(※)
・社会福祉主事任用資格(※)
・短期大学士(※)
(※)現在、近畿大学豊岡短期大学との教育連携を進めており、
  幼稚園教諭併修コースを選択した方は、卒業時に取得が可能となります。


【本科の特長】
1. スポーツと融合したカリキュラム
既存のスポーツトレーナー科と連携し、スポーツと運動のカリキュラムを導入します。
こどもの発育に合わせた体の動かし方や使い方を学び、楽しみながら運動する手法を学習していきます。

2. ビジネススキルと融合したカリキュラム
学級だよりや保護者様へのお手紙、園内のホームページ管理など、現在の保育士にはPC・ビジネススキルが必須です。
既存のビジネス系学科と連携し、PCスキルや資格の取得を目指します。

3. 公立施設への就職を見据えた公務員試験対策
将来、公立の保育園や幼稚園への就職を目指す学生に対しては、既存の公務員系学科と連携し、公務員試験合格に向けた課外授業などのサポートを実施致します。

4. 文部科学省受託事業で開発されたカリキュラムを導入
本校は2013年度文部科学省事業において「福島の子ども達を健康に導く運動プログラム開発と指導者育成事業」を受託致しました。
この事業で開発されたプログラムテキストは、柔らかいボールを使って楽しみながら学べる事を趣旨としており、本科ではこのプログラムを導入し実践に活かします。


【教育環境】
本校舎から徒歩2分の場所に、専用校舎「こども保育校舎」が誕生致します。
地上5階建てで、一般教室のほか音楽室・図工室・フリースペース等を備えています。
現在校舎の改修を行っており、2014年9月に完成する予定です。


【学校概要】
学校名 : 郡山情報ビジネス専門学校
代表者 : 学校長 小林 一雄
所在地 : 〒963-8002 福島県郡山市駅前1-12-2
設立  : 1984年4月
生徒数 : 377人
URL   : http://jo-bi.jp/

※2015年4月 郡山情報ビジネス専門学校は
 郡山情報ビジネス公務員専門学校に学校名が変わります。

カテゴリ
告知・募集
ジャンル
教育 | 子育て・保育

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「47357」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ

お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様

アクセスランキング