太陽光発電への投資をトータルサポート 公認会計士・保険・銀行...|

太陽光発電への投資をトータルサポート  公認会計士・保険・銀行とも連携した資産運用の提案  投資家の要望に沿った投資物件を紹介

2014.05.08 11:30

太陽光発電の販売コンサルティングを行ってきた株式会社ビズマン(所在地:福岡県北九州市、代表取締役:村上 晋太郎、以下 ビズマン)は、太陽光発電への投資が従来よりも増加していることを受けて、2014年4月1日に太陽光発電への投資トータルサポートをするポータルサイト「リンクス(Links) 以下 リンクス」を開設しました。投資家の予算に加えグリーン投資減税の活用など目的に合わせて、公認会計士・保険会社・銀行と連携した太陽光発電での資産運用を提案します。それぞれの投資家の要望に合わせた投資物件を、全国の物件から紹介します。

「リンクス(Links)」ロゴ
「リンクス(Links)」ロゴ

「リンクス(Links)」
http://links.jpn.com/


■開設背景
現在、太陽光発電への投資は国の全量買取制度(固定価格買取制度)の影響を受け、投資対象として注目が高まっています。その理由として、国の制度による20年間の安定した収入が確約されていること、また約2,000万円の投資で表面利回りが約10%という利回りの良さが挙げられます。そうした背景を受けて、「太陽光発電への投資」に特化した専用ポータルサイトを立ち上げることとなりました。

リンクスは太陽光発電への投資をお客様と一緒に考え、具体的に計画を立てるお手伝いをさせていただくサービスです。太陽光発電事業と資産運用のプロフェッショナルがご対応をさせていただき、様々な投資物件のメリット・デメリットをご説明し、お客様にとって最適な投資計画を作り上げるお手伝いをさせていただきます。

またリンクスは、2014年9月3日~5日にインデックス大阪で開催される「スマートエネルギーWEEK 2014 in 関西」に出展します。

※ 2012年7月1日より施行されている全量買取制度(固定価格買取制度)とは、非住宅用の太陽光発電システムで作り出した電気を電力会社が20年間一定の価格で買い取る制度で、正式名称は『電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案』です。
事業所、産業用太陽光発電システムで生み出した電力はすべて契約した電力会社が一定の価格で買い取ります。


■リンクス概要
1.太陽光発電に投資する
リンクスを運営しているビズマンは従来から経営コンサルティングを行っており、太陽光発電事業に長年関わってきた経験があります。その経験から、主に個人の投資家に対しては、太陽光発電への投資と資産運用の両面から適切なアドバイスをさせていただきます。

2.太陽光発電で節税する
リンクスはこれまでの経験に加えて、公認会計士・保険・銀行との横の繋がりを活かして、法人の投資家へはグリーン投資減税に関するアドバイスをします。決算月に合わせて最適な節税対策をじっくりと話をした上で、最適な投資物件の提案をします。


■会社概要
商号  : 株式会社ビズマン
代表者 : 代表取締役 村上 晋太郎
所在地 : 〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-4-5
設立  : 2011年10月5日
事業内容: 太陽光発電へのコンサルタント
資本金 : 2,000千円
URL   : http://bizman.co.jp/

東京支店:〒105-0022 東京都港区海岸一丁目2番20号 汐留ビルディング3階
大阪支店:〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20階


【本サイトに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ビズマン
Tel:093-967-9035

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「45694」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ

お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様