建築女子の強い味方!工学院大学 野部教授による講座「建築設備...

建築女子の強い味方!工学院大学 野部教授による講座「建築設備を文化に」 新宿キャンパスで2月17日に開講

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区)野部 達夫教授(建築学部建築学科)は、一般社団法人建築設備技術者協会で副会長を務めており、2月17日(水)設備女子会主催の講演会で「建築設備を文化にしよう」をテーマに講演します。建築設備は快適さを求めるなかで、その機能と美学を追求し、人の暮らしのなかに溶け込み文化にまで昇華・融合していくという視点の重要さを伝えます。

空調を個人で調節できる“空調イス”
空調を個人で調節できる“空調イス”

【設備女子会 講演会 概要】
日時 :2016年2月17日(水) 17:00~18:30
    ※終了後、交流会を予定しております
場所 :工学院大学 新宿キャンパス 3階アーバンテックホール
参加者:設備女子会 会員、設備女子会に興味のある方、学生の方


■建築 × 設備 × 女子
「設備女子会」は、建築設備業界で働く女性技術者の活躍の場を広げより社会に貢献する機会の創出および働きやすい環境づくりや社会的評価の向上を目的に、勉強会や交流会などの様々な活動を通して情報交換や発信を積極的に行うことで、業界全体の活性化を目指す一般社団法人建築設備技術者協会が発足した団体です。
建築設備業界で働く女性技術者同士の交流・親睦の推進をはじめ、女性技術者の生の姿を伝える取り組み、建築設備技術者を目指す女性へのアドバイスや悩み相談など、幅広く門戸を開き活動をしています。


■“建築女子”の強い味方 工学院大学建築学部
2011年、工学院大学では日本で初の建築学部を設置。野部教授が携わり産学連携で開発した空調イスや建築学部の教員が中心となり取り組む地域と連携した防災減災活動、日本建築学会賞を受賞した弓道場・ボクシング場など、様々なフィールドで教育研究活動を行い、一級建築士の合格者数は常に全国ランキング上位です。

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
教育 社会(国内) 建設
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報