国際貿易商談会 第119回『広州交易会』の出展申込み受付を開...|

国際貿易商談会 第119回『広州交易会』の出展申込み受付を開始  世界最大級 216ヶ国、約18万人のバイヤーが集結! 2016年4月15日から中国・広州にて開催

~全世界に「Made in Japan・Made by Japan」をアピールするチャンス~

2015.11.18 10:30

株式会社TIME LAB(本社:横浜市中区、代表取締役:小口 洋子)は、日本における唯一の「中国広州交易会国際館日本正規代理店」として、第119回広州交易会(第一期 会期:2016年4月15日(金)~19日(火))ジャパンパビリオンの出展希望の受付を開始いたしました。

交易会会場
交易会会場

出展詳細URL: http://www.timelab.co.jp/contonfair/


【広州交易会の主な特徴】
●1957年から、毎年、春と秋の年2回開催される中国で最も歴史のある世界最大級の国際貿易商談会です。
●世界216ヶ国から約18万人のバイヤーが一堂に集います。
●出展企業数はおよそ24,713社、60,228ブースが展開されます。
●成立商談総額は、約3兆5,000億円(約280億ドル)に達します。


【広州交易会概要】
正式名称 : 第119回 中国輸出入商品交易会
場所   : 中国輸出入商品交易会展示館(中国広州海珠区閲江中路380号)
会場   : 琶洲展館(広州市)
会期   : 2016年4月15日(金)~19日(火)
主催   : 中国商務部 広東省人民政府
運営   : 中国対外貿易中心(集団)
公式サイト: http://www.cantonfair.org.cn/japanese/
関連サイト: 日本貿易振興機構(JETRO)
       https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/The119th_49550
開催   : 年2回(4月・10月)
展示規模 : 118万m2(平方メートル)
出展者数 : 24,713社(117回実績)
ブース数 : 60,228ブース(117回実績)
来場者数 : 184,801人(117回実績)
       ※ 内10万人以上中国国外から。


【第一期出展募集製品カテゴリー】
●季節・空調家電
●生活・キッチン家電
●美容・健康家電
●情報家電
●照明器具
●テレビ、映像プレイヤー、レコーダー
●ポータブルプレーヤー、オーディオ
●カメラ、ビデオカメラ
●プロジェクター、ホームシアター
●光学機器(望遠鏡、顕微鏡)
●電動工具
●タブレット、PDA、パソコンおよび周辺機器
●ソフトウェア
●OA用品、サプライ
●新エネルギー(太陽光・風力エネルギー関連製品)


【出展申込み期日】
●出展申込み開始:11月16日(月)~
 出展申込み締切:12月30日(水)
※ 締切日前でも募集数に達した時点で受付を終了させていただきます。
※ 必ず事務局担当者にご確認ください。


【出展ブースについて】
●1小間3m×3m=9m2(平方メートル)が基本となっております。
※ ブースサイズについては、ご希望に応じてスペースのカスタマイズ等も可能となっております。
詳細については、事務局担当者にご相談ください。


【出展申込み方法】
●お電話、FAXにて事務局へお問い合わせください。


■会社概要
商号  : 株式会社TIME LAB
所在地 : 〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町2-5-18 ピアセントラル301
代表者 : 代表取締役 小口 洋子
設立  : 2015年5月
事業内容: ・自社ブランド及びその他商品に企画・製造・輸出入・販売・
       卸販売及び受注委託(OEM)及び技術協力
      ・各業種の企画、開発、制作、販売、広告宣伝及び運営
      ・各種マーケティングの企画、立案及び実施
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.timelab.co.jp


【出展及びプレリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社TIME LAB
広州交易会担当事務局
担当 : ヤナギ・オグチ
TEL  : 045-900-2330(9:00-17:00 土日休業)
E-Mail: info@timelab.co.jp

カテゴリ
告知・募集
ジャンル
ビジネス全般 | 経済

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「81609」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ