スマホ世代の就活生を内定から入社までフォロー!脱オワハラ!人...

スマホ世代の就活生を内定から入社までフォロー! 脱オワハラ!人事部向けスマホ版クラウドサービスを10月21日提供開始

Web事業を手がける株式会社サーフボード(所在地:福井県福井市、代表取締役:田嶋 節和)は、2015年10月21日より企業(人事採用担当)向けにスマホ世代の内定者を4月の入社式までフォローするスマホ版クラウドサービス「ちゃくちゃくリクルート」開始しました。

ちゃくちゃくリクルート画面
ちゃくちゃくリクルート画面

紹介サイトURL: http://www.chaku2.jp/lp


【背景】
2016年新卒採用市場では、採用スケジュールの変更と大手企業を中心とした採用枠拡大のため就活生にとって複数の会社から内定をもらう「売り手市場」となっています。このため、地方の中小企業は2次募集や内定辞退防止に苦戦しています。一部では「オワハラ」が取りざたされています。

「ちゃくちゃくリクルート」は入社までの6ヶ月以上の期間、就活生と会社とのつながりを継続的に保つ目的で開発しました。行動心理学に基づき、内定した学生1人1人が大きな目標と日々の行動実践をチェックし、目標達成をスマホで見える化する自己啓発のためのサービスです。企業の内定者向けのフォローは、これまで課題本とレポート提出・通信教育などに留まっていましたが、当サービス導入をすることで早期戦力化と入社へのモチベーション維持が可能となります。また、企業は内定辞退者の兆候をモニターすることが可能です。


【目標】
料金は利用者10人までが、年間15万円です。既に20社から導入の問い合わせがあり2016年3月までに100社の導入を、3年後は1,000社の導入を目標にしています。


【会社概要】
会社名  : 株式会社サーフボード
代表取締役: 田嶋 節和
所在地  : 〒910-0842 福井県福井市開発2-614
創業   : 1996年4月9日
資本金  : 1,000万円
URL    : http://www.surfboard.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「78279」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報