秋の新味覚 “紅はるか”芋を使った『HOT?かき氷』 静岡・...

秋の新味覚 “紅はるか”芋を使った『HOT?かき氷』 静岡・牧之原の「グリンピア牧之原」で9月18(金)日に販売開始!

日本一のお茶処、静岡県牧之原でお茶体験施設「グリンピア牧之原」を運営する株式会社喜作園(所在地:静岡県牧之原市、代表取締役社長:永松 新太郎)は、“ほっと”できる秋の新メニューとして『HOT?かき氷』を2015年9月18日(金)から「グリンピア牧之原」内の食事処「丸尾原(まるおばら)」で販売します。

『HOT?かき氷』
『HOT?かき氷』

『HOT?かき氷』画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/74469/img_74469_1.jpg


■商品概要
名称  :HOT?かき氷
価格  :600円(税込)
販売場所:「グリンピア牧之原」施設内「丸尾原」


■新しい食感の駿河かき氷を販売開始
創作お茶料理処「丸尾原」は開店から20年。築130年の古民家を改築し、ランチには年中お茶づくしのフルコース料理が食べられることで好評をいただいております。温暖化で気温が高い日が続き、秋の季節を感じられる9月、静岡産のこだわり食材を使用した、新感覚かき氷の販売を開始します。


■こだわりの静岡県産品の逸品
<紅はるか>
最近注目の安納芋にも勝るとも劣らないサツマイモの品種です。“九州121号”と“はるか”品種の配合選抜で生まれた“紅はるか”は、豊富な甘みと高い栄養成分を持った人気の品種であり、幻のサツマイモとも呼ばれています。牧之原産の“紅はるか”を“HOT?氷シロップ”にして、かき氷に掛けてお召し上がりいただきます。

<駿河海洋深層水>
『HOT?氷シロップ』に使われる“紅はるか”は、“駿河海洋深層水”を使って煮込んでいます。1000年以上の眠りから醒め、駿河湾の水深400メートルから汲み上げられたミネラル豊富な水を使用しました。

<朝比奈抹茶>
3年連続、農林水産大臣賞を受賞している藤枝・朝比奈産の静岡抹茶を、かき氷にトッピングしました。お茶屋の厳選した美味しい抹茶の風味をお楽しみいただけます。

<お茶>
2015年全国茶品評会にて、産地賞を受賞した“地元牧之原茶”をセットにしてお出しします。


■「グリンピア牧之原」施設概要
施設名 : グリンピア牧之原
所在地 : 静岡県牧之原市西萩間1151
アクセス: JR金谷駅より車で20分
      JR菊川駅より車で15分
MAP   : http://grinpia.com/c_6.html
駐車場 : 無料(観光バス14台まで)
営業時間: 11:00~17:00
定休日 : 無
URL   : http://grinpia.com/
※お茶摘み体験も可能です。
※11:00~14:00頃は海外団体旅行客の方も大勢ご来店いただいております。空席状況や体験のお申込などはサイト「グリンピア牧之原」からお問い合わせください。


■「丸尾原」概要
店名  :丸尾原(まるおばら)
所在地 :グリンピア牧之原内
営業時間:昼/11:00~14:30
     夜/18:00~21:00(ご宴会のみ/予約制)
席数  :64席+椅子12席


■運営会社概要
会社名 : 株式会社喜作園
代表者 : 代表取締役社長 永松 新太郎
事業内容: 日本茶・茶類の製造・販売、お茶摘み体験農園、
      お茶料理食事処の運営、静岡県産品販売

カテゴリ:
商品
ジャンル:
フード・飲食 その他ライフスタイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「74469」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報