お年寄りの薬の飲み過ぎを防ぐ 介護用偽薬に個包装シートタイプ...|

お年寄りの薬の飲み過ぎを防ぐ 介護用偽薬に個包装シートタイプが新登場! ~服用者に違和感を覚えさせない医薬品らしいパッケージ~

プラセボ製薬株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:水口 直樹)は、介護用偽薬『プラセプラス』のPTP包装品を7月14日(火)、Amazon.co.jpにて販売開始いたします。

『プラセプラス』PTPシート包装(30粒入り)
『プラセプラス』PTPシート包装(30粒入り)

『プラセプラス』 http://placebo.co.jp/products/placeplus/ptp_30/


【介護現場でなぜ偽薬が必要とされるか】
医薬品の効果を最大限引き出すためには、用法用量を守った正しい服用が欠かせません。特に薬の飲み過ぎは副作用によって身体に害を与えたり症状を進行させる場合さえあります。

しかし、不快な症状をなんとしても解消したいと薬を大量に飲んでしまう高齢者や薬を飲んだことを忘れてしまい何度も薬を飲みたがる認知症の方など、正しいタイミング・量・方法で薬を服用してもらうことが難しい場合があります。このような場合、介護者が強く抑止しても服用者は介護者の目を盗んで薬を飲んでしまいがちです。

薬を飲みたがるのは、薬に含まれている成分を依存的に求めているからではありません。薬を服用する、というその行為が不安の解消や安心などの満足を生み出すものと考えられます。そこで高齢者の「薬の飲みすぎ」や「薬の飲みたがり」に対しては、食品としての偽薬を用いた介護ケアが推奨されています。

『プラセプラス』は、不快な症状をなんとしても解消したいと薬を大量に飲んでしまう高齢者、あるいは薬を飲んだことを忘れてしまい何度も薬を飲みたがる認知症の方に、身近な介護者が飲ませることのできる偽薬です。


【商品概要】
『プラセプラス』はこれまでビン入りの商品のみでしたが、「個包装のものが欲しい」という現場の声を反映し、このたび介護者の利便性を向上させるPTPシート包装タイプの商品を開発しました。

◆プラセプラス 30(PTP包装 30粒入り)
還元麦芽糖を主成分とする、ほのかな甘みの白色タブレット(8mm径)です。PTPシートあたり10粒を含み、1箱に3シートが含まれています。
パッケージデザインは使用に際しての違和感を覚えさせない医薬品らしさを旨としていますが、混同を避けるため、各PTPシート裏面には「栄養補助食品」と表記しています。

商品名      : プラセプラス 30
内容量      : 6g(200mg×30粒)
サイズ      : 12cm×6.5cm×1.7cm
発売日      : 2015年7月14日(火) 全国発売
販売チャネル(予定): Amazon.co.jp
価格       : 999円(税込)
URL        : http://placebo.co.jp/products/placeplus/ptp_30/


【会社概要】
社名  : プラセボ製薬株式会社
代表者 : 代表取締役 水口 直樹
所在地 : 〒654-0027 兵庫県神戸市須磨区千歳町1-7-12
設立  : 2014年3月
事業内容: プラセボ(偽薬)の販売
URL   : http://placebo.co.jp/


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
プラセボ製薬お客様相談室:0120-452-253 (10時~17時 土日祝を除く)

カテゴリ
商品
ジャンル
介護 | 健康・ヘルスケア

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「67299」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ