教育市場向ワイヤレス・ディスプレイ・レシーバー「Screen...|

教育市場向ワイヤレス・ディスプレイ・レシーバー 「ScreenBeam(TM) Pro Education2 (スクリーンビームプロ エデュケーション2)」6月22日発売!

教育現場のアクティブラーニングを低価格で実現&授業スタイルの進化に貢献

ブロードバンドネットワーク機器のファブレスメーカーである米国Actiontec Electronics Inc.(本社:カリフォルニア州サニーベール市、CEO:ディーン チャン、以下“アクションテック”)は、教育市場向け、高性能ワイヤレス・ディスプレイ・レシーバー「ScreenBeam(TM) Pro Education2(スクリーンビームプロ エデュケーション2)」を6月22日(月)に日本市場で販売を開始します。

「ScreenBeam Pro Education2」
「ScreenBeam Pro Education2」

ワイヤレス・ディスプレイとは、パソコンやタブレットに搭載されているワイヤレス機能の一つで、現在学校の教室内でケーブルをつないで利用しているプロジェクターやTVモニターを、ワイヤレス化することができます。そのため、パソコンを持ち歩き、教室内のどの位置からでも簡単に大画面に投影することができます。機器間は1対1のダイレクト接続のため小学生にも簡単に操作できます。設定が難しいWi-Fiネットワークは利用しませんので、教育ICT環境の中心となる最先端教室はもちろん、どの教室でもアクティブラーニングを低価格で実現できます。

ScreenBeam Pro Education2
http://www.atpress.ne.jp/releases/62313/img_62313_1.jpg


<製品概要>
製品名 :ScreenBeam Pro Education2
     (スクリーンビームプロ エデュケーション2)
発売日 :2015年6月22日(月)
参考価格:オープン価格
*本製品は、学校や教育機関向け商品のため、購入方法については、アクションテックもしくは国内正規販売代理店までお問合せください。


<製品の主な特徴>
*モバイル機器とレシーバー間のワイヤレス通信距離は約15メートル。1対1でつながるアドホック接続のため、Wi-Fiネットワークは利用しません。教師や生徒は、自身のパソコンを手に持ちながら教室内のどの位置からでもプロジェクターにワイヤレス投影できます。そのため、プロジェクターや大型モニターを使ったビデオ教材や教育プログラムなど生徒にとって魅力的なコンテンツを補助教材として、ケーブル接続無しで、容易に大画面に映し出すことができます。

*対応機器は、教育現場で利用されている主要な機器で利用できます。Windows 8.1以降またはAndroid 4.2以降のMiracast対応デバイスやIntel Wireless Display(WiDi)対応のWindows 7および8のラップトップ、タブレットで利用できます。途切れの無いワイヤレス接続性と表示スピードは、業界最高水準です。

*HDMI入力を持たないVGA入力専用のプロジェクターでも利用できるように専用オーディオケーブル付HDMI-VGA変換アダプターが標準で付属。古いタイプのプロジェクターでも、最新のワイヤレス・ディスプレイ・テクノロジーを利用できます。

*無料のスクリーンビーム ローカルマネージメント コンソールを利用すると、レシーバーのセキュリティ機能を含めた各設定を簡単に行うことができます。たとえば、各教室に設置したレシーバー毎に別の名前を付けたり、プロジェクターの寿命を延ばすための電源設定、さらに授業中生徒が許可なしに接続することを防ぐためのPINパスワード設定など、授業の前に短時間で行うことができます。

*HDCP2.1以降に対応。著作権制限付コンテンツも表示可能です。

*オプションにて、アクションテックが開発したセントラル・マネージメント・システム(CMSリモート管理システム)に対応。スクリーンビームプロ エデュケーション2へは、CMSリモート管理システムから校内LANやWi-Fiネットワーク経由で、アクセスできます。本システムにより最大4,000台のレシーバーを1台のホストPCで一元管理できるようになります。地域ごとの学区単位や学校ごとの各教室や別棟の付属施設などに設置したレシーバーの動作状態を遠隔から確認できますので、トラブル発生時の確認や電源リセット、さらにはファームウエア更新をリモートで行うことができます。メンテナンスコストが大幅に低減できます。


<製品仕様>
ワイヤレス規格 :2.4GHz/5GHzデュアルバンド対応ミラキャスト
         (IEEE802.11 a/b/g/n)
         *5GHz帯は屋内専用
対応機器    :インテル(R) WiDiが動作する
         Windows 7/8.1ノートパソコンまたはタブレット。
         Windows 8.1以降、またはAndroid4.2以降のMiracast機能を
         搭載したスマートフォンやタブレット。(*iOS非対応)
I/F      :HDMI
表示解像度   :最大1,080p(フルHD)
オーディオ   :5.1ch
重量      :62.5g
画面転送時間  :最速0.1秒以内
電源      :5V/2A
外形寸法    :78mm×75mm×20mm(縦×横×厚さ)
著作権保護(DRM):HDCP2.1以降に対応
付属品     :HDMI-VGA変換アダプター[音声ケーブル付]、
         HDMI延長ケーブル、ACアダプター


<アクションテックについて(URL: http://japan.actiontec.com )>
1993年に設立。Wi-Fiアライアンスではミラキャスト仕様策定の中心メンバー。累計3.500万台以上のブロードバンドネットワーク機器を北米有数の通信会社に納入。また、マイクロソフトWindows 8.1へミラキャスト機能の実装に協力した唯一の技術パートナーとして、一方、インテルWiDiアプリケーション開発でも共同作業を進めています。


国内正規販売代理店:ソフトバンク コマース&サービス株式会社

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「62313」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報