アパレル店舗での入店率向上サイネージの活用拡大

―店頭を「静」から「動」に変えるサイネージ活用―

 流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)の子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社impactTV(本社:東京都港区、代表取締役社長:寒河江清人)は、アパレルブランドを展開している株式会社イトキンに大型サイネージを導入しました。


◆ 店頭におけるサイネージの必要性とメリット

 流通の販売促進でまず必要とされるのは、消費者に店舗へ入っていただくことです。そのため、入り口付近はお客様を呼びこむための顔となります。しかし一般的な店頭は商品の陳列とポスターなどと動きがなく、消費者の目を引くためには大掛かりな装飾や店員の呼び込みが必要とされます。株式会社impactTVでは、店頭に大型サイネージを導入し、「動き」による集客をご提案しています。サイネージで映像を流すことで店頭に「動き」をつけることができ、さらに音声を使うことによって呼び込み効果を上げることができます。また、デジタルコンテンツですので高い頻度で内容の更新を行えます。
 入口付近にサイネージを入れることによって、「静」である売場を「動」にすることができます。

【メリット】
・店舗入り口で動きをつけることで視認性が上がり、入店を促進することができます。
・ブランドイメージをスタイリッシュに訴求することができます。
・コンテンツの入替えで、売場の雰囲気を簡単に変えることができます。

設置写真
設置写真

◆導入事例:株式会社イトキン

 世界中で幅広い年代の女性から支持され、ファッション界をリードする同社のブランド「ELLE」。さらなる店舗活性化を図るため、新しいアプローチ方法を探していました。そこで40インチの薄型モニタと当社のメディアプレイヤーをあわせた、簡易型デジタルサイネージの設置をご提案しました。
 この店頭サイネージを利用し、ブランドイメージ映像やキャンペーン情報などのスタイリッシュなコンテンツを消費者にアプローチすることができました。また、大型商業施設内という情報の溢れる雑多な環境でも店頭に「動き」を付けることができ他店舗との差別化が図れ、消費者により店舗の存在を訴求することが可能となりました。
 導入店舗のスタッフからもご好評頂いており、アパレル業界における店頭サイネージの成功事例のひとつとなりました。

 株式会社impactTVでは、お手持ちの大型モニタをサイネージ化するメディアプレイヤーと、イーゼル型サイネージの「みせばん」を販売しております。


◆導入製品/サービス概要
 
【Media Playerとは】
 メディアプレイヤーとは、お持ちのモニタをサイネージとして運用するための端末です。コンテンツの再生や更新、タイマーを始めとするサイネージ特有の機能を搭載していますので、特別なモニタでなくてもサイネージとして安定稼働させることが可能です。また出力先となるモニタのサイズは問わないため(※)、用途に応じて大型モニタやプロジェクタなどとご利用いただけます。
 株式会社impactTVのメディアプレイヤーには、スピーカーを持つ「S2 impactTV」、ハイビジョン対応の「S3 impactTV」、タッチパネルにも対応の「S5 impactTV」と、お持ちのモニタや映像に合わせてお選びいただけるラインナップをご用意しております。
※使用するモニタによって事前の動作確認や映像形式の調整(エンコード)が必要の場合がございます。お気軽にご相談ください。

【みせばん】
 「みせばん」とはイーゼル型の店頭サイネージです。USBメモリを挿すだけで静止画・動画の再生が可能です。キャスター付きで移動が簡単なイーゼルは安全面も考慮した安心設計で、店舗で運用しやすいモデルです。縦・横どちらも対応している32型と42型のモニタをご用意しております。

【impactTVとは】
 電子POPシェアNo.1の株式会社impactTVが企画・製造・販売している電子POP(小型サイネージ)です。極小・軽量の3型から、定番の7型、エンドや催事向けの19型、さらに大型モニタ取付型のメディアプレイヤーまで、幅広いラインナップをご用意しております。品質的にも故障率が0.02%以下と低く、VCCI規格準拠の安全な製品ですので、導入企業様・設置店舗様にも安心してご利用いただけます。


◆株式会社impactTV 会社概要

社名 : 株式会社impactTV(株式会社メディアフラッグ 100%子会社)
事業内容 : デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供
(企画、製造、販売、運用支援、マーケティング分析)
設立 : 1986年7月
資本金 : 359百万円(2014年6月末現在)
代表者 : 代表取締役社長 寒河江清人
本社所在地 : 東京都港区赤坂3丁目11-3 赤坂中川ビルディング2F
従業員数 : 40名(2015年1月現在)
WebURL : http://www.impacttv.co.jp/


◆株式会社メディアフラッグ 会社概要

社名 : 株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業
アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が19万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 287百万円(2014年12月末現在)
代表者 : 代表取締役社長 福井康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル10F
従業員数 : 549名(メディアフラッグ単体、グループ全体では897名)(2014年9月30日現在)
WebURL : http://www.mediaflag.co.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。