アニメ音楽のフルオーケストラ演奏会「Anime Symphonia」 2月26日よりチケット先行発売決定!

司会者は鷲崎健氏、春名風花さんに決定! 「進撃の巨人」の曲目や編曲家なども公式発表!

一般社団法人日本劇伴交響楽団(所在地:東京都中央区、代表理事:川添 大嗣、以下 日本劇伴交響楽団)は、7月20日(月・祝)に開催するアニメ音楽のフルオーケストラ演奏会「Anime Symphonia」について、2月26日(木)よりチケットを先行発売いたします。
また、先行発売に伴い、一部、出演者・演奏楽曲・編曲家などの情報の公開をいたします。

公演会イメージシート
公演会イメージシート

日本劇伴交響楽団 公式サイト: http://gekiban.com/
「Anime Symphonia」    : http://as01.gekiban.com/


■「Anime Symphonia」について
「Anime Symphonia」と銘打ち、「『進撃の巨人』オリジナルサウンドトラック」収録作品ほか、日本の誇るアニメ音楽の名作をフルオーケストラで演奏いたします。“一流のものに触れることによって、一流の感性は養われる。”そういった想いで、本公演では、楽団所属・無所属関わらず一流の指揮者・奏者や、編曲家の方々に参加をお願いいたしました。指揮者は、現在、東京フィルハーモニー交響楽団の指揮者であり、NHK交響楽団とも定期的な共演を重ね、ご活躍中の渡邊 一正氏に就任頂き、コンサートマスターは、現在、NHK交響楽団の第二ヴァイオリン首席としてご活躍中の永峰 高志氏の出演が決定しております。また、オーケストラ演奏陣には日本が世界に誇るNHK交響楽団 団員の方々に数多くご出演を頂きます。また、アニメ界を代表する誰しもが知るゲスト歌手や、司会者の出演も決定しております。


■アニメ音楽のフルオーケストラ演奏会 概要
公演名      : 「Anime Symphonia」
会場       : Bunkamura オーチャードホール(渋谷)
日程       : 2015年7月20日(月・祝)昼夜二公演
          昼公演 13:30開場 / 14:30開演
          夜公演 17:30開場 / 18:30開演
チケット価格   : 10,000円(プレミアム席)、7,900円(S席)、6,900円(A席)
公演特設WEBサイト: http://as01.gekiban.com
先行発売期間   : 2015年2月26日(木)~2015年3月10日(火)
一般発売日    : 2015年3月15日(日)
購入方法     : ■ イープラス http://eplus.jp/gekiban/
          ■ チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:257-512)
            http://pia.jp/t/gekiban/ (パソコン・携帯)
          ■ ローソンチケット 0570-000-407、0570-084-003
            (Lコード:38305)
            http://l-tike.com/gekiban/ (パソコン・携帯)

【出演者】
指揮者:渡邊一正
コンサートマスター:永峰高志
司会者:鷲崎健、春名風花


■演奏曲目について
本公演では、昨今、世間を騒がせた代表的なアニメ作品にスポットライトを当て、演奏いたします。また、前後半のあいだにはアラカルト枠として、アニメ音楽でも秀逸な作品をセレクトしました。この枠では、特別ゲストの歌手もお招きしています。

第二部(昼夜共通演目)では「『進撃の巨人』オリジナルサウンドトラック」収録作品より以下の曲目を演奏いたします。(一部メドレー形式あり。詳細は公演特設WEBサイトを参照)
 「at'aek ON taitn」
 「進撃st-hrn-egt20130629」
 「Vogel Im Kafig」
 「army⇒G♂」
 「立body機motion」
 「Bauklotze」
 「XL-TT」

 そのほか、アラカルト枠では、以下の楽曲を演奏します。
 昼公演:「ひぐらしのなく頃に」より「YOU」(作曲:dai)
 夜公演:「剣風伝奇ベルセルク ― オリジナル・サウンドトラック」より「Gats」(作曲:平沢進)


■出演者/編曲家について
オーケストラメンバーの完全公開をいたしました。コンサートマスター含めNHK交響楽団の奏者の方々には総勢で11名出演頂き、各パートの首席として演奏頂きます。
また、本公演をお客様に楽しんで頂けるよう、司会者にはアニメに造詣の深い方々をお招きいたしました。アニメ関係のイベントでご活躍の鷲崎健氏、春名風花さんにご出演頂きます。
オーケストレーション(編曲)にはゲーム音楽関連でご活躍中の成田勤氏、TVドラマや映画、イベントなどの音楽を手がけていることで有名な牧戸太郎氏、そのほか実力のある編曲家の方々の参加が決定しました。


■出演者/編曲家プロフィール
◎鷲崎健 司会者
10月26日生まれ、兵庫県神戸市出身。
ラジオパーソナリティ、MC、シンガーソングライター。「A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~」「A&G ARTIST ZONE 鷲崎健の2h」など、数多くのラジオパーソナリティを務める傍ら、ニコニコ生放送やイベントのMCとしても精力的に活躍中。自らが作詞作曲するアルバムのリリースは3枚をかぞえ、シンガーソングライターとしての活動も行っている。現在、3rdアルバム『「I Love You」のある世界』が好評発売中。現在の趣味は、鮫と散歩とブルース。

◎春名風花 司会者
2001年2月4日生まれ。14歳 神奈川県出身
0歳から赤ちゃんモデルとしてデビュー。子役としても数多くの作品に出演。“はるかぜちゃん”という愛称で親しまれている。最近の代表作としては、ドラマ「悪夢ちゃん」、映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」(佐久間紀佳監督)、「薔薇色のブー子」(福田雄一監督)、朗読劇「潮騒の祈り」など。現在、NHKEテレ「ストレッチマンV」にレギュラー出演中。書籍「はるかぜちゃんのしっぽ(ω)」、「少女と傷とあっためミルク ~心ない言葉に傷ついた君へ~」の2冊を出版している。

◎成田勤 編曲家
1984年1月14日、東京都八王子市生まれ。作曲を16歳より独学。現在、フリーランスによる管弦楽・吹奏楽・室内楽・映像音楽に於ける作編曲活動を展開する一方、作曲家・植松伸夫氏の主催するバンド、「EARTHBOUND PAPAS」メンバー(Keyboard・Guitar)として、国内外で演奏活動も行っている。主な作曲作品に「shaft ~一筋の光~」(吹奏楽)・サクソフォン協奏曲「風の向かうところ」(管弦楽・吹奏楽)・「グランブルーファンタジー」(Cygames・植松伸夫氏と共作)、編曲作品に「Distant Worlds」(オーケストラワールドツアー・SQUARE ENIX/ARW)・「グインサーガ」(アニメ/NHK)・「FINAL FANTASY X HD Remester」(SQUARE ENIX)・「FINAL FANTASY XIV」などがある(2015年2月現在)。

◎牧戸太郎 編曲家
1983年生まれ。三重県出身。東京音楽大学卒業。作・編曲家として、主にTVドラマや映画、イベントなどの音楽を手がけている。最近の作品に、ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」(2015年)、「マジすか学園4」(2015年)、「松本清張 球形の荒野」(2014年)、「金曜ロードSHOW!最高のおもてなし」(2014年)、劇場版「仮面ティーチャー」(2014年)などがある。また、Hey! Say! JUMP、山田涼介、つるの剛士などの編曲、楽曲提供を行う他、「ジャニーズ・ワールド」「Dream Boys」などの舞台音楽制作にも参加。オーケストラアルバム「STEINS;GATE SYMPHONIC REUNION」の編曲なども手がけている。


■日本劇伴交響楽団について
映画、ドラマ、アニメ―ション作品などの「劇伴音楽」を中心に演奏することをコンセプトとしたプロのオーケストラとして2014年11月11日に設立いたしました。まだ日本音楽界においては「劇伴音楽」が単体の音楽として高い評価を受けているとは言いがたい現状において、「日本劇伴交響楽団」という名称は突飛な印象を受ける方もいるかもしれません。しかし、劇伴音楽には単体の音楽として鑑賞の価値がある楽曲が数多く存在します。そのような「劇伴音楽」を公演会ごとに完成された音楽芸術として鑑賞できる機会の創出と、より多くのファンが増えることを願って、本団体は設立されました。

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
音楽 アニメ
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「57757」を
担当にお伝えください。