リブラン、メンテナンスアドバイザー検定を開始! ~DIYを楽...|

リブラン、メンテナンスアドバイザー検定を開始!  ~DIYを楽しみながら、愛着が湧くようなマンション暮らしの提案~

2015.02.04 09:30

マンションデベロッパーである株式会社リブラン(本社:東京都板橋区、代表取締役:鈴木 雄二)は、社内検定としてメンテナンスアドバイザー検定を実施しました。自然素材の壁や床の手入れ方法などを検定形式で全社員に出題することで、当社のお客様がご自宅をDIYできるように会社全体でサポートできる体制を目指します。

筆記試験の様子
筆記試験の様子

リブランホームページ http://www.livlan.com/


今、自分たちの手で家具やインテリアを作ったり直したりする「DIY」の考え方がブームになっています。
リブランでも、家の壁を住人自らの手で塗ったり、無垢の木材でできた床を自分で手入れをしたりと、ひと手間かかるが、自分の家に愛着が湧くような暮らし方を提案しています。例えば、リブランが提供するマンションシリーズであるエコヴィレッジは、床材や壁板が自然素材でできており、少しの傷がついても自分で修復ができるようになっています。

エコヴィレッジ詳細ページ http://www.livlan.com/ecovillage/


一方で、このようなDIYには様々な知識が必要であり、簡単ではありません。これまでは、お客様にメンテナンス方法を紹介するDVDを配布したり、メンテナンスの講習会などを開催したりすることで対応してまいりましたが、今回は新たに「メンテナンスアドバイザー検定」というDIYの知識を問う検定制度を社内で実施しました。検定試験を実施することで、営業部から総務部まで会社全体でお客様のDIYをサポートできる体制を目指します。

出題内容は、自然素材の手入れ方法などDIYにかかわることだけでなく、マンションの設備やアフターサービスに関わることまで様々です。試験内容は、筆記試験だけでなく実技試験も行い、実際に社員全員がDIYを一度経験することで体験的にお客様にレクチャーできることを目標とします。今回の実技試験では、リブラン社員全員が無垢の床材の補修を実行しました。今後は、入居者にも受験していただく機会を設け、正しい知識でDIYを楽しむ暮らしを実践していただけるよう取り組む予定です。


■検定試験結果
受験者35人に対し、合格者は31人となりました。合格率は88%です。

■試験実施概要
<検定対象者>
リブラン全社員(部長、部門長含む)
今後はリブランの入居者やリブラン関連会社社員などにも広げていきたいと考えています。

<出題内容>
筆記試験では無垢の床材の扱い方や、珪藻土の壁の塗り方など、DIYに関わることやアフターサービスの内容に関することまで様々なことが問われます。実技試験では、床の補修や引き戸の取り付け方などが問われました。

<検定内容>
学科27問、実技3題、計30問

<検定試験>
検定日は、2015年1月15日(木)
合格発表は、1月30日(金)


■会社概要
名称   : 株式会社リブラン
代表者  : 代表取締役 鈴木 雄二
本社所在地: 東京都板橋区大山町17-4
電話番号 : 03-3972-0072(代表)
資本金  : 2億3千万円
設立   : 1968年12月18日(創業:1969年3月2日)
URL    : http://www.livlan.com

カテゴリ
企業動向
ジャンル
住宅・不動産
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「56830」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ