福井の鉄工所が溶接加工工場を改装してテーマパークに! ~地元...

福井の鉄工所が溶接加工工場を改装してテーマパークに!  ~地元の子供たちのためにクラウドファンディングで資金調達~

スチール、ステンレスの溶接加工を行う株式会社長田工業所(所在地:福井県坂井市、代表取締役:小林 輝之)は、自社の溶接加工工場を開放して、溶接や金属加工で遊べて学べるテーマパーク「アイアンプラネット」の事業化に向け、クラウドファンディング「zenmono(ゼンモノ)」により一般の方からの支援募集を開始しました。

アイアンプラネットロゴ
アイアンプラネットロゴ

一般の方には馴染みが薄く閉鎖的な雰囲気の鉄工所の一部を開放して、夢のある科学館的な場所に生まれ変わらせたいというプロジェクトです。資金調達後、工場内の改装をして来年2015年の4月に正式オープン予定です。(その他詳しいサービス内容や、営業日、営業時間等は未定です。)


▼プロジェクト詳細: http://zenmono.jp/projects/43
「アイアンプラネット」紹介動画: http://goo.gl/nmQOlu
「アイアンプラネット」Facebookページ: http://goo.gl/t1Ll0v


■IRON PLANET(アイアンプラネット)プロジェクトとは
アイアンプラネットとは、自社溶接工場を「鉄の惑星」ととらえ、溶接体験や金属と触れ合うワークショップなどで冒険するようなイメージのテーマパーク的なスペースです。

○溶接加工スペースとテーマパークスペースが隣接
本業である溶接加工工場の1F空間はそのままに、溶接体験やワークショップを一般客向けに常時開催できるようにするスペースを一部確保します。また、以前は資材置き場となっていた2Fロフト空間を整理し、鉄の科学館のような場所を作ります。
具体的には、壁面には鉄製のオリジナル体験玩具(ピタゴラスイッチ的なもの、鉄琴的な楽器、磁石オセロなど開発中)を設置。その中央には鉄のテーブル・椅子の上に、常時金属のオモチャや加工道具などを置いて、好奇心を刺激します。

会場イメージ図:
http://www.atpress.ne.jp/releases/52055/img_52055_4.jpg

1F空間で職人が加工作業をしている様子は自由に見学でき、溶接の光や音や臭いがショーさながらのインパクトと臨場感を演出します。時には工場で普段実際に働く職人自身がキャストとして指導もいたします。
また、溶接体験教室などで一般客が保護溶接面や防炎着をつける体験も、まるで宇宙服を着ているような気分になり、創造力を高めます。


○子どもも大人も楽しめる、製作体験アトラクション
・子ども向け
鉄板(薄板)切断競争、溶接体験、ネームプレート製作、溶接サグラダ・ファミリア(鉄の端材を自由に切って、溶接で積み上げていく)、鉄コマ大会など
・大人向け
ワークショップ(スツール製作、ネームプレート製作など)

○従来の溶接加工業と平行して行う事業なので、工場見学としての使い方もできます。


■開発スケジュール予定
2014年10月8日 クラウドファンディング正式公開
2014年12月17日 クラウドファンディング目標達成
2014年12月~2015年3月 コンセプトのブラッシュアップ、更衣室・トイレ改装・会場整備
2015年4月 アイアンプラネットオープン(予定)


■「アイアンプラネット」リリースの背景
後継者不足に悩む中小零細製造業界で、長田工業所の現2代目社長が、先代創業社長の鉄工所を継ぐことを3年前に決めたキッカケ、それは子どものころに特殊な機械でモノづくりをさせてくれた感動でした。子どものころ、父親である先代創業社長が溶接機でかんたんなものを作らせてくれたことを思いだしたのです。

そして現在、溶接工場は閉鎖的な場所になっています。現2代目社長が子どものころに体験した感動は職人しか知りません。現2代目社長の子ども時代のような、人生が変わるほどの感動を体験をいろんな人に味わってもらいたいという想いからこのプロジェクトが立ち上がりました。

いじめや不登校、希薄になる親子関係、そんな子どもたちをとりまく複雑な社会問題を解決する一助としての力が「アイアンプラネット」にはあると信じています。そして、この活動を通じて日本の次世代のモノづくりを担う人材が育つことを願っています。


■外部との連携事業案
・地元観光連盟との合同事業、児童科学館等とのモノづくり体験の事業連携
・小中学校のクラス単位の課外学習として
・美術系、工業系の学生へのワークスペース提供


■zenmono(ゼンモノ)とは http://goo.gl/aUkOpC
zenmonoは、モノづくりに特化したクラウドファンディングで、メイカーズや町工場が「お金以外の支援も集めることができるmakers' platform」です。投資や寄付とは違う新しい支援の形をとり、支援者は支援の見返りとして、プロジェクトの成果物、ブログや動画によって公開される進捗報告など、プレミアムなモノやサービス(zenmonoでは「ありがとう」と呼ばれています)をいち早く手に入れることができます。


■「ありがとう」の内容

<支援額 :「ありがとう」内容>
★〈サンクス〉
¥1,000~¥3,000までは感謝のお手紙に、おまけのプレゼントを郵送いたします。

★〈製作物〉
¥4,000で、アイアンプラネットから生まれた名刺管理アプリ用のスキャン専用スタンド「scand(スキャンド仮)」を1台郵送いたします。(現在開発中。2015年2月完成予定)

★〈ワークショップ〉
¥8,000(先行者は¥5,000)で溶接ワークショップにご招待します。

★〈広告パッケージ〉
¥10,000~¥30,000で、アイアンプラネット関連のポスター、ステッカー、サイトにスポンサー様としてご氏名or御社名を掲載いたします。
【[限定4社]¥100,000で限定4社のみ特別広告パッケージとして、上記の掲載+記者会見用バックパネルにも大きく社名を入れさせて頂きます。】

★〈スペース貸与〉
¥15,000でアイアンプラネットのワークスペースを指導者とともに半日貸出いたします。

★〈専用機械・特別指導〉
¥50,000~¥150,000までは、弊社と提携している溶接機メーカー「スター電器製造株式会社」の溶接機、プラズマ溶断機のプレゼント、またその機械を上手に扱える訓練付きのコースがあります。


■会社概要
名称   : 株式会社長田(おさだ)工業所
代表取締役: 小林 輝之
設立   : 1991(平成3)年5月
住所   : 福井県坂井市春江町西長田41-1-1
事業内容 : プラント設備、建築金物、鋼構造物、製缶、ステンレス加工
       検査治具製作
URL    : http://osadaindustry.web.fc2.com/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。