ムジャキフーズが「飲食店勤務者に対する意識調査」を実施 一緒...

ムジャキフーズが「飲食店勤務者に対する意識調査」を実施  一緒に開業したい著名人、第一位は「北野武」 ~独立を考えるうえで不安なのは「資金面」が8割以上~

 独立開業の新しい選択肢として「独立開業オーディション」を開催する株式会社ムジャキフーズ(以下、ムジャキフーズ)は、「首都圏の飲食店勤務者に対する意識調査(20~60代、男女400名)」を実施致しました。
 過去、現在問わず、独立開業を考えたことがある人が46.6%と約半数に上る中、今後、独立を考えている人にとっては「資金」が主な課題となっているということが浮き彫りになりました。調査結果の主なポイントは次の通りです。

図1 あなたは飲食店での独立開業を考えたことがありますか?
図1 あなたは飲食店での独立開業を考えたことがありますか?

・過去、現在問わず、独立開業を考えたことがある人は46.6%
・今後、独立開業を考えている人のうち83.1%は資金に課題を感じている
・一緒に独立開業したい著名人、第一位は「北野武」


■飲食業界では、勤務者の約半数が独立開業を考えたことがある(図1)
 「あなたは将来、飲食店での独立開業をしたいと思っていますか?もしくは現在していますか?」という質問に対し、46.6%が「はい」と答えました。
 また、「もしあなたが独立開業するとした場合、どのような業態の店を考えていますか?」という質問に対しては「じぶんが常に前面に立てるような、小さな店」「小さな規模で、一人ひとりのお客様を大事にできる店舗」「みんなが、気軽に来れる、アットホームなお店」(全て原文ママ)など、小さな規模でお客様とのコミュニケーションを大事にできるお店を開きたい、という声が目立ちました。

▼図1 あなたは飲食店での独立開業を考えたことがありますか?
http://www.atpress.ne.jp/releases/44357/img_44357_1.png


■今後、独立を考えている人のうち8割以上は「資金」に課題感(図2)
 「もしあなたが独立開業するとした場合、足りないと思われるもの(足りなかったもの)は何だと思いますか?※複数回答可」という質問に対し、「初期費用・運転資金」を挙げた人は全体の72.0%、今後独立開業を考えている人の場合には83.1%という結果になりました。次いで、「料理の腕と経験」(35.8%)、「一緒に働く仲間」(20.3%)となっています。

▼図2 もしあなたが独立開業するとした場合、足りないと思われるもの(足りなかったもの)は何だと思いますか?
http://www.atpress.ne.jp/releases/44357/img_44357_2.png


■一緒に開業したい著名人は、北野武、石塚英彦、マツコ・デラックスが上位に(図3)
 「もしあなたが飲食店で独立開業をするなら、どの著名人と開業したいと思いますか?」という質問に対し、「北野武」が40票で第一位になりました。

<第一位> 北野武(40票)
 「資金力がある」「知識、経験ともに申し分のない方だから」「強運体質の人とやりたい」「めんどう見が良さそう」「さまざまな才能と幅広いファン層が開業に有利と思うから」(全て原文ママ)

<第二位> 石塚英彦(31票)
 「食べ歩きがすごいので開業時に問題点などのアドバイスをすごくしてくれそう」「石塚さんの食べ物への姿勢が好きだから」「いろいろおいしそうに食べてくれそうで、いるだけでお客さんがきそう」「お客様に与える印象が、非常に良いから」「万人うけ」(全て原文ママ)

<第三位> マツコ・デラックス(27票)
 「いいアドバイスやお客さんの喜ばせ方をいっぱい教えてもらえそうだからです」「厳しくも思いやりのこもった意見を言ってもらえそうだから」「庶民的な美味しい物をいっぱい知ってそうだから」「飲食店は技術よりもお客や従業員との人間関係が重要だと思うので、酸いも甘いも知っているマツコさんなら、お客との色々な話ができて常連さんがついてくれそうだし、姉御肌で従業員からも慕われて経営も円滑に進みそう」「いろいろな層にうけそう」(全て原文ママ)

<その他>
 「抜群のプロデュース能力があり、時代のトレンドを読む力が素晴らしく、失敗がないと思うから」「もうかりそう」「コーディネイト力」という理由で秋元康(プロデューサー)、「知恵袋」「仕事を一緒にするのが面白そう」「ビジネスのセンスと固定観念に縛られない柔軟な発想があるから」という理由で堀江貴史(経営者)、「堅実そうだから」「キャラがとってもいいと思う 客を不安な気持ちにしないような気がします」「息が長い」という理由で大久保佳代子(芸人)、など様々なジャンルの著名人に票が集まりました。

▼図3 もしあなたが飲食店で独立開業をするなら、どの著名人と開業したいと思いますか?
http://www.atpress.ne.jp/releases/44357/img_44357_3.png


■ムジャキフーズの見解
<飲食業界は独立開業意向が高い?>
 もともと飲食業界では、9割以上が「将来的には自分の店を持ちたい」と答えるほど、独立開業意向が高い業界だと考えられていました。理由としては、職人気質の方が多いことだと推察しています。過去、200店舗ほどの独立開業をサポートしてきましたが、儲けたくて独立するというよりは、多少労働時間が増え、収入が減ったとしても誰の指図も受けず、自分の考えた料理を提供できるということにやりがいを持つ、儲けるより稼ぎたい(利益より売上をあげることにやりがいを持つ)方も多いように感じます。
 今回の結果を見ると、独立開業を考えたことがある方は約半数に留まっていますが、プラスの要因としては、労働環境の改善、現場への裁量移行を行う店舗が増えたため、必ずしも独立しなくとも自分のやりたい事ができるようになってきたこと、マイナスの要因としては、調査結果にもあるように資金面が不安で二の足を踏んでしまっている人、個人開業の出店立地の限界からそもそも諦めてしまっている人が多く存在することが考えられます。

<8割以上が不安に感じる資金面、どう払拭するか?>
 一般的には、金融機関や親族などからの借入がメインのように感じます。ただ、個人で調達できる資金には限度がありますから、企業のような好立地での出店は難しく、個人開業の場合には、二等地、三等地での開業・居抜き店舗を利用した開業が一般的になっています。個人でも一等地で開業をしたい、借入をせずに開業したい、という方を支援すべく、私たちは「独立開業オーディション( http://trust-navi.com/ )」を開催しています。
 また、運転資金に関しては、売上げが伸びなかったときに補填するという位置づけではなく、予算や目標を達成するための“攻めの資金”として捉えることが成功の秘訣だと思われます。運転資金に余裕を持たせるためにも、初期費用をできる限り抑えた開業をお勧めしています。

<飲食業界のトレンド>
 バル業態が増えているように、「安くて手軽にふらっと立ち寄れる店」「小さな規模のアットホームな店」へのニーズが高まっていると感じています。調査結果を見ると、「コミュニケーションを大事にする店」を希望されている方が多くいらっしゃいますが、オーナーや開業希望者の話を聞いていると、今までのバルなどに多かった仲良しの店主がいる店、仲良しの常連がいる店、というワイワイ系の“コミュニティー型繁盛店”ではなく、「自分の好きなものをわかった上で、料理やお酒を勧めてくれる」という関係性が築けている“ツーカー型繁盛店”のニーズが今後は増えていくように感じています。


■調査概要
「首都圏の飲食店勤務者に対する意識調査」
【調査対象】クロスマーケティング・モニタ会員
      (20~60代/男女/一都三県在住、飲食店勤務者)
【調査方法】インターネットリサーチ
【調査時期】2014/2/3~2014/2/9
【回答者数】400名


■独立開業の新しい選択肢「独立開業オーディション」とは?
 独立開業オーディションとは、「“資金も人脈も無いけれどやりたい仕事を持つ人”と、“腕はないけれどやらせたい場や資金を持つ人”との友好的な利害関係によって双方を幸せにし、地域を活性化させる」ということを目指して始まった、独立開業希望者を支援するためのシステムです。
 調査結果にもあるように、独立開業にあたり「資金」に課題を持つ人は少なくありません。そのため、ムジャキフーズが共感できる店舗運営プランをお持ちの方(オーディション通過者)には、自己資金がなくとも出店できるよう、初期費用・保証金なしで出店できるチャンスを作り出すことで、よりよいオーナーの排出に寄与しています。同時に、駅前の一等地に個人店を出店させることにより、地域活性化や未来の街づくりへ貢献していくことも目標の一つです。

<独立開業オーディションのメリット>
 独立開業にあたり、初期費用は必要ありません。その上、フランチャイズとは異なり、ムジャキフーズより店舗運営をまるごと委託されるスタイルになりますので、屋号・内外装・レシピ・仕入先など、ご自身の色を出した出店が可能です。
 また、出店場所についてはムジャキフーズが確保している土地になりますので、個人では出店が難しい「一等地」での開業を実現していただけます。
 その他、独立開業したオーナーが多く在籍していますので、交流会による情報交換・ノウハウ交換により有機的に経営を学んでいただくことが可能です。こうした場に参加をすることで、商品開発、販売促進、労務管理や経費の考え方等、個人オーナーを務める方が迷いがちな経営判断のポイントも払拭していただけます。

<過去実績>
全国85店舗(2014年2月末日現在)

主な店舗
・俺のハンバーグ山本(恵比寿、渋谷)
http://orenohamburg-yamamoto.com/
・天てんぷら うち津(広尾)
http://tempura-uchitsu.com/
・フレンチレストラン ラ・プティ・シュシュ(広尾)
http://la-petitchouchou.com/
・イタリアンバール Locco(新橋)
https://www.facebook.com/Locco.jp
・麺飯食堂なかじま(渋谷)
https://twitter.com/55nakag
・函館らーめん しお貫(恵比寿)
http://r.gnavi.co.jp/h34br8bx0000/


<オーディション詳細>
独立開業オーディション(トラストオーディション)詳細サイト
トラナビ http://trust-navi.com/

▼図4 独立開業オーディション(トラストオーディション)詳細サイト「トラナビ」ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/44357/img_44357_4.png


■会社概要
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿四丁目20-3
      恵比寿ガーデンプレイスタワー16階
代表者 : 代表取締役 CEO 田代 隼朗(俊朗)
事業内容: 繁盛店オーナーの育成・輩出、繁盛店育成の業務委託による店舗
      展開、店舗運営の業務委託による店舗展開、トラスト方式の
      サポート及びコンサルティング
・URL  : http://www.mujaki-foods.com/

カテゴリ:
調査・報告
ジャンル:
フード・飲食 ビジネス全般
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「44357」を
担当にお伝えください。