メディアや病院でも認知度が拡大する“子どもの睡眠障害”対策に...

メディアや病院でも認知度が拡大する“子どもの睡眠障害”対策に期待  自然療法器具『ブライトライトME+』を提供中

ブライトライト専門店(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役:向井 嘉一)は、太陽光やそれと同等の光をあたえることにより体内時計を調節して生体リズムを整える光療法器具『ブライトライトME+』を提供しています。
近年、子どもの夜更かし・寝不足等の睡眠障害で生活のリズムが乱れることにより、脳の成長に深刻な影響を及ぼしていることが報告されています。高照度光療法は、文部科学省のWEBサイトにも「光の治療的応用」(*1)の中で紹介されており、体内時計を調節してメリハリのある正常な睡眠のリズムを取り戻すような働きがあるため期待が持たれています。
http://brightlight-store.ovtp.net/

光療法器具のブライトライトME+
光療法器具のブライトライトME+

*1: http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/attach/1333542.htm


■メディアや病院の広報誌でも注目される『光療法』
【NHK「あさイチ」で子どもの寝不足による深刻な影響を紹介】
NHKの番組「あさイチ」(2014年2月5日)(*2)で、「実は危ない!子どもの寝不足」と題して、子どもの寝不足・睡眠障害が深刻な悪影響をもたらすことについて放映されました。

たかが寝不足と思ってしまいがちですが、最近の調査によると、成長期にある子どもの睡眠不足は脳に悪影響を与え、睡眠時間が少ない子どもの海馬の体積はより小さい傾向があることがわかり、海馬が小さいことは将来的なアルツハイマー病などのリスクを高める可能性があるとのことです。また、生活リズムの乱れが高校中途退学の原因になり得ることもわかってきたそうです。更に、夜更かしや寝不足が続いて体内リズムが乱れる「リズム障害」(概日リズム睡眠障害)という病気に陥ると、朝起きることができず、学校にも時間通り通うことが困難となってきます。

概日リズム睡眠障害に陥ると、夜寝つけず、朝起きられなくなり、日中も強い眠気に襲われるなど社会生活に支障をきたします。これを改善するには体内時計を調整して生体リズムを整える必要があり、番組では『ブライトライトME+』を使った光療法による改善事例が紹介されました。概日リズム睡眠障害が改善されるとからだ全体のリズムが調節され、メリハリのある規則正しい生活を送ることができるようになって良質な睡眠をとりやすくなります。

*2: http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/02/05/01.html


【佐世保中央病院では、朝起き不良の子供に光療法を実施】
佐世保中央病院の広報誌「はばたき」(2014年1月発行)(*3)に、朝起き不良の小児に高照度光療法を試みて良い成果をあげていることが大きく紹介されました。

佐世保中央病院小児科(犬塚 幹先生)では、子どもに対して睡眠薬を安易に投与すべきではないとの考えのもと、「望ましい時間に朝起きられないため日常生活で困っている子ども」に焦点をあて、入院で高照度光療法を行う試みを2013年8月から開始しました。その結果、対象となった子ども全員が改善したとのことで、更に症例数を増やして検証すれば、心身症や不登校の子どもに対する非薬物療法の一つとして期待できるとのことです。

この記事から、「朝起きられない」、「夜眠れない」といった睡眠障害で小児科を受診する子どもが増えている社会状況が理解できます。また、子どもの「起立性調節障害」や「慢性疲労症候群」と概日リズム障害との関連にも触れられており、高照度光療法が一定の成果を上げていることが紹介されています。

*3: http://www.hakujyujikai.or.jp/chuo/approach/img/kouhousi/h26_01.pdf


■光療法とは
光療法は高照度光療法とも呼ばれ、太陽光やそれと同等の光をあたえることにより体内時計を調節して生体リズムを整える自然療法です。光療法では、朝、2,500から10,000ルクスの光を目から取り入れることにより、体内時計を調節してメリハリのある正常な生体リズムを取り戻すよう働きかけます。

光療法の総合サイト:「子ども・学生の睡眠障害」
http://portal.lighttherapy.jp/patient/post_94.html


■『ブライトライトME+』の概要
『ブライトライトME+』は室内に居ながら高照度の光を浴びることができる器具です。自然光に近いバランスの良い白色の光で、紫外線を出さないため日焼けすることはありません。光を目から取り入れ脳に刺激を送ります。一般的には2,500ルクスから10,000ルクスの光で使用します。

サイズ :53.5cm×33cm×13.5cm
重量  :約4.3kg
ランプ :演色性 平均演色評価数 Ra値93
     色温度 6,700K
     寿命 約1,000時間
     使用ランプ 専用15Wランプ×6本
タイマー:指定した時刻にon/off可能
価格  :39,800円(税込、送料別)
その他 :ブライトライトME+は医療機器ではありません。


■光療法器具の販売サイト
ブライトライト専門店:「子ども・学生の寝不足・睡眠障害」
http://brightlight-store.ovtp.net/topics/post_20.html
Yahoo!ショッピング:
http://store.shopping.yahoo.co.jp/over-the-top/0001.html
Amazon:
http://www.amazon.co.jp/gp/browse.html?ie=UTF8&marketplaceID=A1VC38T7YXB528&me=A3MSZ66ZPEDDOP


■会社概要
会社名:有限会社オーバー・ザ・トップ
屋号 :ブライトライト専門店
代表 :代表取締役 向井 嘉一
所在地:兵庫県神戸市西区井吹台東町1-4-2-402

カテゴリ:
商品
ジャンル:
健康・ヘルスケア

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報