AI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」、ITトレンドE...

AI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」、ITトレンドEXPO2024 Summerに出展決定!

サービスのデモやAI活用による効率的な企画書やプレゼンテーション資料の作成術が学べる

株式会社イルシル(本社:東京都渋谷区、代表:宮﨑 有貴)は、日本人向けのAI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」を提供しています。この度、「イルシル」は2024年9月18日~20日に開催されるITトレンドEXPO2024 Summerへ出展いたします。

ITトレンドEXPO

年間約2,000万人に活用されているIT製品の比較サイト「ITトレンド」が開催されている国内最大級のオンライン展示会です。ITトレンドEXPOは新たな出会いが明日の「働く」を変えるをコンセプトとして、仕事やキャリアのきっかけの場を提供しています。当日には豪華特別ゲストも登壇予定です。

開催概要

名称:ITトレンドEXPO2024 Summer
開催日時:2024年9月18日(水)~2024年9月20日(金)
開催場所:オンライン
参加料金:無料
主催:株式会社Innovation&Co.
参加方法:公式ホームページより事前登録

出展プロダクト:AI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」
展示テーマ:AI・業務自動化

「イルシル」は法人企業の導入にあたり、使い方のサポートやセキュリティ対策、豊富なデザインテンプレート、各種プラン等に対応したサポート体制が整っております。法人企業様以外にもパワポでの資料作成を効率化したい方やプレゼンスキルを磨きたい方もイベント参加の際にはぜひご覧ください。


ITトレンドEXPO公式ホームページは下記よりアクセスください。
「イルシル」公式ホームページは下記よりご覧ください。
最新版を無料で使いたい方、使用感を確かめたい方は、下記までお問い合わせください。
お問い合わせフォーム:https://irusiru.jp/form

「イルシル」サービス概要

AI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」は、スライド資料作成時間を効率化し、誰でも簡単に作ることができるサービスです。
 AIで入力したテキストからスライドを自動生成でき、1,000種類以上のデザインテンプレートからオリジナルで作成することも可能です。主な特徴は以下となります。

1.日本人向けサービスのため「直感的に」使いやすい
 日本人向けのUI、デザインテンプレートのため、操作方法が直感的で、海外サービスのようなわかりにくさがなく、誰でも使いやすいです。

2.スライド資料の作成時間が「最大1/3」
 タイトルやポイントとなるテキストを入力すると、AIが自動で文章とスライドを作成し、出来上がったスライドを手直しする程度なので、高い時間削減効果があります。

3.デザインスキルがなくても、わかりやすいスライド資料が作れる
 AIが内容にあったデザインテンプレートを提案するため、デザインスキルに自信がない方でも、わかりやすいスライド資料を作成することが可能です。
「イルシル」サービス概要はこちら:https://x.gd/ruwtJ
※「イルシル」は、noteや各種SNSで定期的に情報発信を行っておりますので、合わせてご覧ください。
▼各種SNS情報
note:https://note.com/lubis_elucile/
Instagram:https://www.instagram.com/irusiru.jp/
X:https://twitter.com/irusiru_jp/
YouTube:https://www.youtube.com/@user-pf6oj8kk8m
Facebook(AI搭載スライド自動生成サービス「イルシル」):https://www.facebook.com/irusiru.jp/
Facebook(株式会社イルシル):https://www.facebook.com/corporate.irusiru.jp/

※「イルシル」について、取材、記事投稿をご希望のメディア/インフルエンサーには、PRキットのご提供並びに、有料プランを無料で体験し、記事執筆に役立てることができる機会を設けております。ご希望の方は、広報担当まで直接ご連絡ください。

会社概要

会社名:株式会社イルシル
代表取締役:宮﨑 有貴
事業内容:ソフトウェアの開発、運用
設立:2021年3 月15 日
所在地:東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル6F
URL: https://corporate.irusiru.jp/
お問合せ:https://corporate.irusiru.jp/contact
カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他IT・インターネット

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。