スーパーホテル 女性スタッフのユニフォームをリニューアル

スーパーホテル 女性スタッフのユニフォームをリニューアル

~「親しみやすさ」「機能性」「多様性」を重視したデザインを採用~

「Natural, Organic, Smart」をコンセプトに、地球にも人にも優しいホテルの運営を手掛ける株式会社スーパーホテル(代表取締役社長:山本 健策、本社:大阪府大阪市)は、2024年6月1日より女性フロントスタッフのユニフォームを5年ぶりにリニューアルし、国内171店舗のホテルに順次導入します。男性の新ユニフォームは今秋にリニューアルの予定です。


3つのコーディネート


新ユニフォームのデザインコンセプトは、ホテルに滞在されるどの年代のお客様にも「親しみやすさ」を持っていただけることを前提とし、また着用するスタッフの作業効率とモチベーションが向上するユニフォーム作りを目指しました。


紺色を基調に、コーポレートカラーのオレンジ色をアクセントラインとして取り入れ、どの年代のお客様にも好印象を持ってもらえるデザインとしました。また全国の現場で働くスタッフへのアンケート調査を実施して旧ユニフォームへの課題点も収集しました。その結果、旧ユニフォームの課題点としてあがった動きやすさの「機能面」と、スタッフの多様な価値観を尊重できる「多様性」のあるデザインの要望を反映し、従来のジャケット・スカートスタイルだけでなく、新たにワンピースとジャケット・パンツを追加した3つのスタイルのコーディネートを採用しました。スタッフ個人の好みや働きやすいスタイルを自由に選択できるのも特徴です。



■新ユニフォームのデザイン

【ジャケット・スカートスタイル】


ジャケット・スカートスタイル


ジャケット・スカートスタイル(夏)


【ジャケット・パンツスタイル】


ジャケット・パンツスタイル


ジャケット・パンツスタイル(夏)


【ワンピース・スタイル】


ワンピース・スタイル


【株式会社スーパーホテルについて】

「Natural, Organic, Smart」をコンセプトに、健康でサステナブルなライフスタイルを提案するホテルとして国内171店舗、海外1店舗(ミャンマー)を運営(2024年5月時点)。ITの活用による生産性向上と、高品質な接客・サービスによる顧客満足度の向上を両立させ、2023年度には「J.D. パワー“ホテル宿泊客満足度9年連続 No.1<エコノミーホテル部門>”」と「JCSI (日本版顧客満足度指数) 調査 顧客満足度“No.1”」をダブル受賞。また環境保全の取り組みで業界をリードする環境先進企業を環境大臣が認定する「エコ・ファースト制度」※では、ホテル業界で唯一認定を受けています。

環境保全活動以外にも地域活性化や次世代支援などのSDGs推進活動に積極的に取り組んでいます。


公式サイト  : https://www.superhotel.co.jp/

SDGsの取り組み: https://www.superhotel.co.jp/sdgs/

※「エコ・ファースト制度」について: https://www.env.go.jp/guide/info/eco-first/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報