スリランカの日本法人「ニシヤホールディングス」がスリランカ進...|

スリランカの日本法人「ニシヤホールディングス」が スリランカ進出のアドバイザリー業務を開始

スリランカの日系事業法人ニシヤホールディングス社(本社:スリランカ国コロンボ市、代表:松井 是潔)は、2012年にスリランカ中央銀行より金融業の許認可を受けたIFL(アイデアルファイナンス社、本社:スリランカ国コロンボ市、資本金:約4億7,000万円)を設立し、IFLの筆頭株主として同社の事業運営に取り組んでいます。
この度、IFLの立ち上げと事業運営で培った経験を活かし、日系企業がスリランカに進出する際の総合的なサポートを目的としたアドバイザリー業務を開始いたしました。

アイデアルファイナンス社ロゴ
アイデアルファイナンス社ロゴ

ニシヤホールディングス社は、大阪の靴資材商社である西屋木工株式会社(本社:大阪市)を母体として2012年に設立された在スリランカの事業法人であり、IFLの資本金出資を皮切りに、現在に至るまで同社の筆頭株主としてファイナンス事業を推進・展開しています。また、IFLを共同経営するアイデアルモーターズ社は、インドで2番目の規模を誇る自動車メーカーであるマヒンドラ&マヒンドラ社との間でスリランカ国内における排他的代理契約を結ぶ大手自動車ディーラーです。

スリランカでは2009年まで26年間続いた内戦が終結し、終戦後のインフラ需要と大幅な観光客増加に支えられ大きな経済成長が続いています。経済成長に伴う好調な自動車販売を背景として、IFLは自動車リースをコア事業に据え戦略的に事業を拡大しています。巨大なインド市場、そして、将来有望な市場であるアフリカへの金融と物流のハブとして今後を期待されるスリランカにおいて、ニシヤホールディングス社は意欲的な事業展開を継続します。

スリランカ進出のアドバイザリー業務開始において、ニシヤホールディングス社が持つ現地企業や金融機関、会計・法律事務所とのネットワーク、あるいは、M&Aに精通するプロフェッショナルな人材を通じて、ビジネスの円滑な遂行をサポートすることがミッションです。フロンティアマーケットと呼ばれるスリランカと日本を結ぶ架け橋として、両国の発展に引き続き寄与してまいります。


<ニシヤホールディングス社概要>
社名 : Nishiya Holdings (Pvt.) Ltd.
住所 : 10D, The Landmark, 385 Galle Road, Colombo03, Sri Lanka
     (スリランカ本社)
   : 大阪市北区梅田1丁目2-2-200 大阪駅前第2ビル 2F 18-1
     (日本連絡事務所)
電話 : +81 (0)6 4799 0248
FAX  : +81 (0)6 4256 8284
Mail : k.matsui@nishiyacorp.com
Web  : http://www.nishiyacorp.com
資本金: Capital Rs,10,000,000(スリランカルピー)
設立 : 2012年4月
代表 : 松井 是潔(まつい きよし)

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
経済(国際) ビジネス全般
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「36973」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報