「ふくしまから はじめよう。」 5月度のトピックス~県内各部...|

「ふくしまから はじめよう。」 5月度のトピックス ~県内各部局が連携し、人々が参加・交流する情報発信プラットフォーム~

「ふくしまから はじめよう。」フェイスブックページ http://www.facebook.com/FutureFromFukushima

2013.05.30 16:30

福島県庁 広報課(知事:佐藤 雄平)では、「ふくしまから はじめよう。」のスローガンの下で、県内外の人々が参加・交流する情報発信のプラットフォームとして、フェイスブックを中心に各部局が連携を図り一体感を持ってふくしまの「魅力」と「今」を国内外に発信しています。

チームキビタン結成
チームキビタン結成

「ふくしまから はじめよう」フェイスブックページでは、2012年6月18日の公開から現在に至るまで、職員の顔が見える発信を実践、県内外の方との交流を通じて、食や観光、旬の話題など、ふくしまの「魅力」と「今」を伝える活動に取り組んでいます。2013年5月29日現在の「いいね!」23,090。(都道府県庁公式フェイスブックではトップの「いいね!」数(キャラクターを除く)。)


【「ふくしまから はじめよう。」フェイスブックページ トピックス】
■パフォーマンスチーム「ふくしまから はじめよう。チームキビタン」ここに結成。
復興シンボルキャラクター「ふくしまから はじめよう。キビタン」*1を活用したパフォーマンスチーム「ふくしまから はじめよう。チームキビタン」のメンバーが決定し、5月27日(月)福島県庁での結成セレモニーでキビタンのテーマソングに合わせたパフォーマンスを披露しました。
今後、県内外のイベント、幼稚園や小学校、仮設住宅などで、ダンスや体操でふくしまの元気を発信していきます。デビューは、6月1日(土)福島市で開催される東北六魂祭のステージです。

*1県の鳥「キビタキ」をモチーフにデザインされた「キビタン」は、震災前からその愛らしい容貌
により広く県民に親しまれ、震災後は福島県の復興シンボルキャラクターとして活躍しています。

画像(チームキビタンメンバー)左から、
橋本綾乃(はしもとあやの)さん、
原田このみ(はらだこのみ)さん、
小林奨(こばやししょう)さん、
三瓶栞(さんぺいしおり)さん、
會田知巨(あいだともみ)さんの5人。


<「ふくしまから はじめよう。チームキビタン」の活動予定>
●6月1日(土)福島市で開催される東北六魂祭!
【メーンステージ】15時30分~15時45分
【サブステージ】 11時30分~11時45分、14時25分~14時40分
*東北六魂祭2013福島 http://www.rokkon.jp/

●6月2日(日)名古屋市のモリコロパークで開催される
「キャラクターフェスティバルinモリコロパークvol.2」
【ご当地キャラクターPR】11時20分~11時25分
【ステージショー】12時40分~12時55分

●6月16日(日)さいたま市のコクーン新都心COCOONで開催される
「私たちにできる事から応援しよう!東北三県物産展」(仮称)に出演予定。

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「36021」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ