採用激増!私学教員 国内唯一の「私立小中高教員採用説明会&選...

採用激増!私学教員  国内唯一の「私立小中高教員採用説明会&選考会 2014」 5月12日(日)大阪・5月26日(日)東京にて開催

~大学も私学教員への就職を積極指導~

国内唯一の私学専用の求人サイト「教員採用.jp」( http://kyoin-saiyo.jp/ )の運営、教員の採用コンサルティングを行う株式会社ブレインアカデミー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:今井 茂)は、国内唯一となる私学教員専門の「私立小中高教員採用説明会&選考会 2014」を、5月12日(日)大阪、5月26日(日)東京にて開催いたします。

私立小中高教員採用説明会&選考会
私立小中高教員採用説明会&選考会

【開催の背景】
私立小学校・中学校・高等学校が一般公募で教員を積極採用しています。かつての私学教員採用は、欠員が出た際に卒業生名簿や縁故での採用が一般的でした。しかし、学校経営コンサルティングの株式会社ブレインアカデミーが実施している私学教員専門の合同採用説明会の利用校数は今年も激増中、昨年参加校117校を大きく上回る予定となっており、同イベントを開始した4年前の41校から約4倍近くに増加しています。
また同社が運営する私学教員公募サイト「教員採用.jp」の利用校数は450校を超え、4年で9倍に急伸しています。

このような中、各国公私立大学も私学教員への就職を積極指導し始めています。かつてはただ「教員になる」ことをゴールとしていた教員就職活動も「自分が働きたい学校で、教員になる」ことに変化し、複数校の教員内定を獲得する新卒学生も出現しています。

1.教員就職市場、新卒が「超」売り手の理由
団塊の世代の大量退職に伴う採用枠の拡大という理由により、同社が運営する私学教員求人採用サイト「教員採用.jp」には全国の私学教員公募求人情報が多数掲載されています。現在、全国私立高校の教員年齢構成は50代以上が35.6%である一方、20代は13.3%。どの学校も毎年複数名の教員が定年退職を迎え、大量補充しなければならない状況が続きます。一方公立高校の年齢構成も50代が42.2%、20代が10.7%と、私立同様に公務員である公立学校教員も大量採用時代を迎えました。かつては公・私立共に買い手市場であった教員就職市場も、現在は「超」売り手市場。安定性は抜群の公立教員と競合しながら私立が優秀教員を確保するには、縁故に頼らず、広く公募で候補者を募る必要が出てきました。また、従来であれば契約講師として何年か勤めた後に専任教諭に昇格することが一般的でしたが、優秀人材確保のため、新卒を専任教諭として採用する私立が増えています。

2.勤務する学校を自分で選択したいというニーズ
私立小中高教員の採用は学校毎に行われるため、志望者は各学校の教育方針や職場の雰囲気・待遇を調べた上で、自分で働きたい学校を選択し応募することが出来るという点が、公立の教員採用に向けての就職活動と全く異なります。
そのため、私学求人専門のWebサイトへの登録や専用の合同採用説明会に出向き、どんな教育方針を持つ学校であるか、どんな生徒がいるのか、キャリアステップを理解した上で職場を選択出来ることは、私学教員志望者にとって最大のメリットとなります。一方の私学側も20代が求人を検索する際に利用頻度が高いWeb媒体への掲載、私学専用の合同採用説明会への出展によって、優秀な志望者に「選ばれる職場」へのブランディングに積極的に乗り出しつつあります。

3.大学の就職課も私学教員就職活動指導を開始
この流れを受けて首都圏を中心とした国公私立大学の就職課も、学生向け私学教員就職指導を開始しています。これまで不透明でわかりづらかった私学求人の探し方から公立とは違う各校の経営方針に合わせた面接指導までをガイダンスとして指導。大学としての就職先の多様化と学生の就職内定率向上を狙います。


【「教員採用.jp」とは】
国内最大の私学教員公募サイト「教員採用.jp」では、全国の私立小中高450校以上(2012年度実績)が教員求人を掲載。教員志望者2万1千名(新卒予定者(学部・院)70%・現役教員20%・会社員他10%)(2013年4月現在)が登録し、教員就職活動を行っています。1ヶ月あたりのページビュー数は61万アクセス(2013年4月現在)。
早稲田大学、大阪大学等、多数の国公私立大学の就職課がリンクし、私学教員就職指導に利用しています。

参照:「教員採用.jp」 http://kyoin-saiyo.jp/


【「私立小中高教員採用説明会&選考会」について】
日本唯一である私学の教員採用イベント「私立小中高教員採用説明会&選考会」は株式会社ブレインアカデミーが2009年より春と秋に開催。昨年度(2012年度)春秋合わせて計117校が出展し、採用説明および一次面接を行いました。それに対し延べ4,000名の教員志望者(新卒予定者(学部・院)70%・現役教員11%・会社員他19%)が参加し、そのうち約300名以上が私学教員として出展校に内定。2013年度は春だけで75校以上が出展予定。春・秋、東京・大阪両会場での総来場者数は5,000名に達する見込です。

【『私立小中高教員採用説明会&選考会 2014』】
 私立小・中・高校教員の合同採用説明会・面接会

■大阪開催
2013年5月12日(日)10:30~16:00
大阪マーチャンダイズ・マート(OMM) 大阪市中央区大手前1-7-31

■東京開催
2013年5月26日(日)10:00~15:00
東京ビッグサイト 東京都江東区有明3-11-1

■形式:2014年度 教員志望者向け 私学ブース制 合同採用説明会・選考会(一次面接実施)

■対象:教員志望者 2014年3月卒業予定者(学部・大学院)/既卒者(現職教員・会社員転職希望者)

■入場:無料

■参加予約:Webサイト「教員採用.jp」 http://kyoin-saiyo.jp/ より予約

■来場予測:東京会場2,000名 大阪会場1,000名

■主催:株式会社ブレインアカデミー

■求人出展校:大阪 30校、東京 45校、求人規模400名

<大阪開催> 2013年5月12日(日) 大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)
大阪桐蔭中高・上宮中高・上宮太子中高・清教学園中高・大阪産業大学附属中高・大阪聖母学院小・大阪聖母女学院中高・追手門学院中高・追手門学院大手前中高・箕面自由学園中高・須磨学園高中・高羽六甲アイランド小・東大寺学園中高・西大和学園中高・奈良学園中高・奈良学園登美ヶ丘中高・奈良学園小・奈良文化高・京都聖母学院小・京都聖母学院中高・岡山学芸館高・岡山学芸館清秀中高・香川県大手前高松中高・開智小・開智中高・開智未来中高・福島成蹊中高・海外子女教育振興財団(海外日本人学校)・他出展検討校多数

<東京開催> 2013年5月26日(日) 東京ビッグサイト
鴎友学園女子中高・獨協中高・日本大学第一中高・朋優学院高・正則高・安田学園中高・共栄学園中高・東京成徳大学中高・東京立正中高・暁星小・暁星中高・栄東中高・埼玉栄中高・花咲徳栄高・栄北高・北海道栄高・さとえ学園小・開智小・開智中高・開智未来中高・武南中高・春日部共栄中高・獨協埼玉中高・千葉英和高・聖徳大学附属小・聖徳大学附属取手聖徳女子中高・聖徳大学附属女子中高・千葉日本大学第一中高・公文国際学園中高・聖ヨゼフ学園小・聖ヨゼフ学園中高・ぐんま国際アカデミー初等部・ぐんま国際アカデミー中高・静岡学園中高・海陽中等教育学校・須磨学園高中・西大和学園中高・おかやま山陽高・八戸聖ウルスラ学院中高・聖ウルスラ学院英智小中・聖ウルスラ学院英智高・福島成蹊中高・石川義塾中・学法石川高・埼玉県私立中学高等学校協会・海外子女教育振興財団(海外日本人学校)・他出展検討校多数

■詳細情報:「教員採用.jp」サイト http://www.kyoin-saiyo.jp/


【会社概要】
会社名  : 株式会社 ブレインアカデミー
本社   : 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町1-5
代表取締役: 今井 茂
資本金  : 1,000万円
設立   : 2003年9月
URL    : http://www.brainacademy.co.jp/

カテゴリ:
告知・募集
ジャンル:
教育

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報