日省エンジニアリング、特許権侵害訴訟における勝訴判決のお知ら...

日省エンジニアリング、 特許権侵害訴訟における勝訴判決のお知らせ

株式会社日省エンジニアリング(所在地:栃木県矢板市、代表取締役:平久井 健三)に対し、MiZ株式会社より提訴されておりました特許権侵害差止等請求訴訟につき、2022年12月26日に知的財産高等裁判所において当社の主張を認める判決(当社勝訴判決)がなされましたのでお知らせいたします。



<訴訟の概要>

1. 判決の内容

(1)本件控訴を棄却する。

(2)控訴費用は、控訴人(MiZ株式会社)の負担とする。


2. 訴訟の内容

MiZ株式会社は、2020年9月9日、東京地方裁判所に対し、当社の水素ガス吸入機「Vital Share」がMiZ株式会社保有の特許第5091364号を侵害し、水素ガス吸入機「MyShinTouSui-Jet」が特許第6667873号を侵害していることを理由として、損害賠償、侵害製品の差止および破棄を求める特許権侵害訴訟を提起し、2021年10月28日に東京地方裁判所において当社の主張を認める判決(当社勝訴判決)がなされましたが、MiZ株式会社より控訴されていたものです。


今回の判決は、当社製品が特許第5091364号及び特許第6667873号に抵触せず、当社の主張が全面的に受け入れられました。


当社は今後も、水素生成器の普及を目指し更なる開発・製造・販売を続けてまいります。


製品写真


<会社概要>

社名でもある『省』をテーマとした商品の開発・製造・販売を行っております。

会社名:株式会社日省エンジニアリング

所在地:栃木県矢板市中601-8

代表者:代表取締役 平久井 健三

設立 :1983年9月

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報