東 浩紀プロデュース!文系と理系が融合する新型イべントスぺー...

東 浩紀プロデュース!文系と理系が融合する新型イべントスぺース&カフェ 「ゲンロンカフェ」にて2013年2月に開催された16回の全イベントが満席

― 1イベントごとの平均申込者数は、定員40名に対し50.6名 ―

株式会社ゲンロン(本社:東京都品川区、代表取締役:東 浩紀、以下 ゲンロン)は、ゲンロンと株式会社ユビキタスエンターテインメント(本社:東京都文京区、代表取締役社長 兼 CEO:清水 亮、以下 UEI)ほかで運営するイベントスペース「ゲンロンカフェ」(東京都品川区)において、2013年2月に開催されたセミナー形式の16イベントが全て満席となったことをお知らせいたします。

カフェ店内
カフェ店内

ゲンロンカフェでは、2013年2月1日の開業以来、ゲンロン主催による「ゲンロンスクール」をはじめとした、全16のセミナー型イベントを開催しました。哲学、経営、プログラミングといった多岐にわたるテーマを扱い、1イベントの定員は40名、必要に応じて最大で15席までの追加券(臨時席での対応、または立ち見)をご用意しました。その結果、2013年2月の1イベントに対する平均申込者数は50.6名と定員の40名を大きく上回り、16イベント全てが満席にて開催されました。

【背景】
ゲンロンではこれにつきまして、セミナー参加者の多くが「話題を共有できる人との出会い、交流」を求めていることが背景にあると分析しています。その上で、イベント終了直後からカフェ営業へと切り替わるゲンロンカフェは、イベント後の講師と参加者、または参加者同士が気さくに歓談するための場として適しており、結果として、沢山のご支持をいただいたものと考えています。

2013年5月より開講予定のゲンロンスクール第2期では、講師として北田 暁大氏(社会学者)、大森 望氏(翻訳家・評論家)、西田 亮介氏(社会学者)、速水 健朗氏(ライター)、藤村 龍至氏(建築家)らの登壇が決定しており、引き続き沢山のお客様にご来場いただけるよう、努めていきます。


【ゲンロンカフェ概要】
・名称   : ゲンロンカフェ
・所在地  : 〒141-0031 東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル6F
・Twitter ID: @genroncafe
・Facebook : http://www.facebook.com/genroncafe
・電話   : 03-5719-6821
・営業時間 : 18:00~23:30(変更の場合も有)
・URL    : http://genron-cafe.jp
・面積   : 約40坪
・座席数  : 約40席
・イベントスペースとしての利用料金:1イベントにつき5万円~
(ドリンク・フード別、曜日・時間帯によって異なる、応相談)


【株式会社ゲンロン概要】
株式会社ゲンロンは、日本社会を変える新しい『思想』を提供することを目的とし、思想家・東 浩紀を中心に創業された新しい形の出版社です。言論誌『思想地図β』、カルチャー誌『ゲンロンエトセトラ』などの発行の他、読者同士の交流を目的としたプラットフォーム『ゲンロン友の会』を運営しております。2013年2月、東京・五反田に新型イベントスペース兼カフェ「ゲンロンカフェ」を開業した他、25年後のフクシマのあり方を考えるプロジェクト『福島第一原発観光地化計画』を主宰しています。

会社名: 株式会社ゲンロン
所在地: 〒141-0031 東京都品川区西五反田1-16-6 イルモンドビル2F
代表者: 代表取締役 東 浩紀
URL  : http://genron.co.jp

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。