まもなく愛知県豊田市の紅葉が見頃に!ツーリズムとよたHPで「...

まもなく愛知県豊田市の紅葉が見頃に! ツーリズムとよたHPで「とよたの紅葉・見頃情報2022」を公開

一般社団法人ツーリズムとよたでは、「とよたの紅葉・見頃情報2022」として、この秋におすすめしたい豊田市の紅葉と四季桜の名所情報をホームページ上に公開しています( https://www.tourismtoyota.jp/features/detail/5/ )。クルマの街として有名な豊田市ですが、中心市街地から少し離れると、四季折々の風情豊かな自然が広がっています。名古屋市から車で約1時間とほど近い、豊田市で心癒される色とりどりの秋をお過ごしいただけます。



(1)香嵐渓

全国有数の紅葉の名所として知られる足助地区の香嵐渓では、約4,000本のもみじが彩りを見せます。11月1日(火)~30日(水)には、「第67回 香嵐渓もみじまつり」が開催され、様々なイベントや秋の味覚を楽しめます。また、祭り開催期間中は、毎日21時までライトアップされ、幻想的な光景が広がります。香嵐渓の近くにある、かつての宿場の面影が残る古い町並みの散策もできます。


見頃  : 11月中旬~下旬

場所  : 豊田市足助町飯盛

駐車場 : 香嵐渓周辺の駐車場

URL   : https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/782/

お問合せ: 0565-62-1272(豊田市足助観光協会)

参考  : ◎便利な直行バス(八草駅⇔香嵐渓、有料)が運行します。


香嵐渓1


(2)小原四季桜

小原地区内に約1万本植林されている四季桜は、11月に満開を迎えます。四季桜の花はうすピンク色で、紅葉との美しいコラボレーションを楽しむことができます。見頃となる11月12日(土)~30日(水)には小原四季桜まつりが開催され、太鼓や歌舞伎公演、音楽の演奏、アニメ「シキザクラ」のヒーローショーやクラッシックカーの展示まで様々なイベントが行われます。


見頃  : 11月中旬以降

場所  : 川見四季桜の里、小原ふれあい公園、和紙のふるさとなど

駐車場 : 小原ふれあい公園(祭りのメイン会場)など

URL   : https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/291/

お問合せ: 0565-65-3808(豊田市小原観光協会)

参考  : ◎祭り開催期間中、出店(特産品の販売など)あり

      ◎路線バスに加え、便利な直行バス

      (八草駅⇔小原四季桜まつり会場、有料)が運行します。


小原四季桜2(川見四季桜の里)


(3)大井平公園

稲武地区の大井平公園は、年々人気が高まっている注目の紅葉スポットです。約520本のカエデやイロハモミジ、イチョウが植えられており、名倉川の川面に美しい紅葉が映し出される眺めは息を飲むほどです。10月29日(土)~11月13日(日)には「稲武もみじまつり」が開催され、期間中の毎日21時までライトアップされます。

また、7月にリニューアルオープンした道の駅「どんぐりの里いなぶ」では、地元の特産品の購入やお食事などができます。ぜひお立ち寄りください。


見頃  : 11月中旬

場所  : 大井平公園

駐車場 : 大井平公園の駐車場。または、道の駅「どんぐりの里いなぶ」に駐車し、

      近くの「どんぐり工房前」から「大井平公園」までのシャトルバスに乗車。

      (土日祝10:00~15:00運行)

URL   : https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/806/

お問合せ: 0565-83-3200(いなぶ観光協会観光案内所)


大井平公園2

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報