【新店】世界初のパスタ自動調理ロボット「P-Robo」導入の...

【新店】世界初のパスタ自動調理ロボット「P-Robo」導入の新業態「エビノスパゲッティ」

1号店となる東京・丸ビル店のオープンを6月30日(木)に決定!

株式会社プロントコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹村典彦)は、2022年6月30日(木)、世界初のパスタ自動調理ロボット「P-Robo」導入の新業態「エビノスパゲッティ」1号店を東京・丸ビルにオープンいたします。「P-Robo」は、テクノロジーによる持続可能な食インフラの創造に取り組むTechMagic株式会社と共に2018年より研究開発をスタート。特許取得の技術で、誰もが熟練の調理技術を再現可能とし、省人化の実現も目指します。
エビノスパゲッティ丸ビル店 外観イメージ
エビノスパゲッティ丸ビル店 外観イメージ
エビノスパゲッティ丸ビル店 内観イメージ
エビノスパゲッティ丸ビル店 内観イメージ

■デザインコンセプト:未来の食卓

伝統的な昔からある食卓の風景と先進的に変化した現代的要素の異素材を組み合わせ、ハイブリッドな空間を演出します。懐かしいけれど新しい洗練された空間で、スパゲッティを中心とするお食事を召し上がっていただけます。また、スパゲッティとサラダのお持ち帰り販売ブースを店頭にご用意。お気軽に商品をテイクアウトすることが可能です。
「エビノスパゲッティ」は、プロントコーポレーションの展開型新業態。お食事だけでも、お酒だけでも楽しめるスパゲッティ屋です。店頭でのお持ち帰り販売も実施し、お客様の様々な利用動機に応えます。世界初※1のパスタ自動調理ロボット「P-Robo」を搭載することで、従来の2倍以上の高温調理でオリジナルソース・具材・スパゲッティを一気に絡めて仕上げ、こだわりの「アルデンテ」食感の維持と素材本来の香りを活かした熱々スパゲッティを約45秒ごとに1食提供いたします。まさに「速さ旨さに秘密あり。」とは「P-Robo」導入の「エビノスパゲッティ」だからこそ実現できる味なのです。
【店舗情報】
■店舗名 「エビノスパゲッティ 丸ビル店」
■所在地 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
■店舗規模 32席
■営業時間 11時~22時30分
■定休日 無(施設に準ずる)
■Instagram @e_vino_spaghetti
2022年3月30日に配信いたしました第一弾リリースは、下記よりご覧ください。
https://newscast.jp/news/1410103
※1 注文に応じて麺の茹で、具材・ソースの供給、調理、鍋の移動・洗浄を自動で行うシステム(特許第7007764号)は世界初の技術。
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。