広島電鉄車両5100形の“紅葉柄のシート”を内装に配置したキ...

広島電鉄車両5100形の“紅葉柄のシート”を 内装に配置したキャンピングカー『プラスMR5100』、 4/23~販売開始@ +ONEDER吉島

キャンピングカーの製造・卸し・販売等を行う株式会社レクビィ(本社:愛知県瀬戸市、代表取締役:増田 浩一)は、広島電鉄の車両シートをそのまま内装に使用したキャンピングカー『プラスMR5100』を、コンセプトショップ +ONEDER吉島にて、2022年4月23日(土)に販売開始いたします。


本商品は、福山市で製造しているキャンピングカーに、今年創業110年を迎える広島電鉄の車両5100形の紅葉柄のシート(ベッド兼用)を配し、広島市民に馴染みのある内装を車内に再現しています。

※4月21日まで、CLiP HIROSHIMAにて展示いたします。(4月24日は「第26回 横川ふしぎ市」に出展します。)


キャンピングカー『プラスMR5100』


■+ONEDER吉島

広島トヨペット株式会社が、2021年7月にオープンしたハイエースを中心に、仕事や遊びを本気で楽しむ人を応援するプロショップ。用途に応じて多彩なカスタマイズサービスをご提供しています。休日を楽しむキャンピングカー仕様はもちろんプロフェッショナルの仕事用カスタマイズまでお客様のニーズにとことん応えます。


住所:広島市中区吉島西2丁目2-35

電話:082-241-3345



■ベース車「プラスMR」について

基本形の「プラスMR」は福山市で製造しているトヨタ・ハイエースベースのキャンピングカーで、2人での使用に特化した仕様になっています。全長4,840mm 全幅1,855mm 全高2,100mmと自走式の立体駐車場にも入る大きさで、市街のお住いのお客様に好評のモデル。



■当社希望車両本体価格(税金・保険・登録手続費用を除く)

【プラスMR5100】福山工場製

2WD 6AT ガソリン ¥6,380,000円(税抜価格 ¥5,800,000)



■主要諸元

ベース車:ハイエース ロングワゴン GL

全長  :4,840mm

全幅  :1,855mm

全高  :2,100mm

乗車定員:5名

就寝定員:2名

右(運転席後ろ) 長さ:1,880mm 幅:835mm~990mm

左(助手席後ろ) 長さ:1,860mm 幅:835mm~990m



■主要装備

・広島電鉄5100形と同じ生地のシート/ベッド

・電気冷蔵庫

・カセットコンロ

・AC100V入力&充電システム

・遮光カーテンとレースカーテン

・AC100Vコンセント×2

・前席/後席充電用USBポート

・下駄箱(シューズボックス)

・脱着式テーブル


室内(座席)


吊手


広島電鉄5100形


■参考・過去リリース

2021年2月17日配信

新コンセプトキャンピングカー「レクビィ・プラスMR」発売!

セパレートベッド使用で「第二の二人暮らし空間」を実現

URL: https://www.atpress.ne.jp/news/247074



■会社概要

商号  : 株式会社レクビィ

代表者 : 増田 浩一

所在地 : 愛知県瀬戸市品野町3-3

設立  : 1984年

資本金 : 2,000万円

事業内容: キャンピングカーの製造および卸し、販売等

従業員数: 50名

URL   : https://recvee.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報