書籍化に先駆けての電子書籍連続配信小説『だったらボクがやる ...

書籍化に先駆けての電子書籍連続配信小説 『だったらボクがやる 宇崎治朗政治塾へようこそ』(幸田 真音・著)完結! 最終回、各電子書店で本日より配信開始

株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城 徹)は、昨年11月より電子書籍で12カ月連続配信を実施していた『だったらボクがやる 宇崎治朗政治塾へようこそ』(幸田 真音・著)の最終回(第12回)を本日より各電子書店にて発売いたしました。

電子書籍の主な販売書店は、「GALAPAGOS STORE」「紀伊國屋書店BookWebPlus」「kobo」「dマーケット BOOKストア」「どこでも読書」「BooksV」「BookLive!」「honto」「LISMO Book Store」「Reader(TM)Store」(五十音順)などです。

本プロジェクトは、幻冬舎の電子書籍の新しい取り組みとして書籍化前の作品を電子書籍で発売する企画で、本作品はその第一弾の作品です。また完結した本作品は、来年幻冬舎より単行本として発売を予定しております。


【電子書籍 商品情報】
書名 :『だったらボクがやる 宇崎治朗政治塾へようこそ』第1回~第12回
著者 :幸田 真音
価格 :1話100円+税(初回第1回 無料)
発売日:2011年11月より毎月1話、12カ月連載配信を開始。
   :第1回 2011年11月4日に発売。最終回(第12回)は2012年10月5日発売。
電子書籍カバーイラスト:オオタガキフミ


【あらすじ】
41社の就職試験に落ち、やっと手に入れた仕事は「派遣切り」に。僕が悪いんじゃない。こんな日本にした政治家が悪いんだ――。「直接文句のひとつでも言ってやりたい」と、退職金の残り25万円をはたいて政治塾に参加することに。27歳・無職の僕が、日本を変える!?


【著者プロフィール】
幸田 真音(こうだ まいん)
1951年生まれ。米国系銀行や証券会社で、債券ディーラーなどを経て、95年『小説ヘッジファンド』で作家に。2000年に発表した『日本国債』は日本の財政問題に警鐘を鳴らした作品としてベストセラーになり、多くの海外メディアからも注目を浴びた。作品はほかに『マネー・ハッキング』『傷 邦銀崩壊』『凛冽の宙』『タックス・シェルター』『日銀券』『あきんど 絹屋半兵衛』『Hello,CEO.』『周極星』『バイアウト』『舶来屋』『財務省の階段』『ランウェイ』など多数。テレビやラジオでも活躍。政府税制調査会、財務省・財務制度等審議会、国土交通省・交通政策審議会の各委員など公職も歴任。2010年よりNHK経営委員。

公式ホームページ: http://www.kt.rim.or.jp/~maink/


【主な販売先(各五十音順)】
○読書専用端末向け
[kobo Touch向け]
・楽天<kobo>イーブックストア http://rakuten.kobobooks.com/

[ソニーReader(TM)向け]
・紀伊國屋書店BookWebPlus http://bookwebplus.jp/
・Reader(TM)Store     http://ebookstore.sony.jp/

○iPhone、iPad、iPod touch向け
・BookLive! http://booklive.jp/
・honto   http://honto.jp/

○Androidスマートフォン・タブレット向け
・GALAPAGOS STORE     http://galapagosstore.com/web/btop
・紀伊國屋書店BookWebPlus http://bookwebplus.jp/
・dマーケット BOOKストア http://book.dmkt-sp.jp
 (※docomoから発売のAndroid端末のみでご利用いただけます。)
・どこでも読書      http://dokodoku.jp/pc/default.asp?bn=mbjhp
・BooksV         http://booksv.fmworld.net/
・BookLive!        http://booklive.jp/
・honto          http://honto.jp/
・LISMO Book Store    http://book.lismo.jp/
・Reader(TM)Store     http://ebookstore.sony.jp/
 (※Sony Tabletのみでご利用いただけます。)

○フィーチャーフォン向け
・どこでも読書   http://mobilebook.jp/mobilebook2/index.html#book
・LISMO Book Store http://book.lismo.jp/

○PC向け
・紀伊國屋BookWeb http://bookweb.kinokuniya.co.jp/
・BooksV     http://booksv.fmworld.net/
・BookLive!    http://booklive.jp/
・honto      http://honto.jp/

※各書店の対応端末や対応OSの詳細に関しましては、各書店のサイトでご確認ください。


●関連リンク
・『だったらボクがやる 宇崎治朗政治塾へようこそ』特設ページ
http://www.gentosha.co.jp/pickup/datta/

・幻冬舎電子書籍情報
http://www.gentosha.co.jp/eb/

・企業情報
http://www.gentosha.co.jp/

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
モバイル
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。