明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)杉原厚吉先...

明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS) 杉原厚吉先生の錯視作品が 池田記念美術館に展示されています

~「春季特別展示 第5回 錯覚展2022」3月12日から開催中~

明治大学先端数理科学インスティテュート(MIMS)の杉原厚吉 研究・知財戦略機構研究特別教授制作の錯視研究作品が、現在、新潟県南魚沼市の池田記念美術館で展示されています。展示期間は、2022年3月12日(土)から5月8日(日)までです。


杉原先生の錯視研究作品は、世界錯覚コンテスト2020(Best Illusion  of the Year Contest 2020)にて、4回目の最優秀一位を獲得しました。今回の特別展では、受賞作品「立体版シュレーダー階段図形」も展示されています。

立体版シュレーダー階段図形の詳しい解説はこちらをご覧ください。

http://www.isc.meiji.ac.jp/~kokichis/contest/contest2020/contest2020j.html


新潟県南魚沼市 池田記念美術館

春季特別展示 第5回 錯覚展2022 杉原教授の不思議な世界

■展覧期間

2022年3月12日(土)~5月8日(日)

■休館日

毎週水曜日

※展示替え休館日:4月15日(金)~20日(水)

※5月4日(水・祝)は開館

■開館時間

午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

※4月14日(木)は午後3時閉館

■入館料

大人500円、各種割引あり、高校生以下無料

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。