PAGOは、Stellar Cyber(ステラサイバー)の Open XDRセキュリティプラットフォームで スタンドアロンツールを統合、検出と応答を加速

韓国のMDRは、Stellar Cyberの自動相関と検出を活用して、 利益率の高いサービスを改善します

韓国ソウル 2022年2月7日:MSSPの主要なセキュリティ運用プラットフォームでありOpen XDRのイノベーターであるStellar Cyberは本日、韓国のMDRプロバイダーで付加価値再販業者であるPAGOがOpen XDRプラットフォームを採用して企業向けサービスとしてのセキュリティプログラムを強化したことを発表しました。


PAGOには、MDRサービス用のスタンドアロンEDR、NTA、SIEM、UEBA、ADセキュリティ、クラウドセキュリティ、ITインターワーキング、サンドボックスツールを手間をかけて統合していましたが、これらのツールからの入力を手動で相互に関連付けて、顧客の全体的なセキュリティを包括的に把握することはほぼ不可能であることがわかりました。Stellar CyberのOpen XDRプラットフォームにより、PAGOは、さまざまなツールからのデータを自動的に分析および相関させて、クライアントに迅速な侵入応答を提供します。



■PAGO CEO Paul Kwon氏のコメント

統合されたAIを活用したビッグデータシステムを使用して、複数のツールの脅威データを処理するMDRサービスシステムが必要でした。Stellar CyberのOpen XDRプラットフォームは、さまざまなセキュリティツールからのデータを統合して相互に関連付け、自動的に応答してお客様のセキュリティを大幅に向上させると同時に、社内リソースをより適切に管理できるようにする、初めてのプラットフォームです。


Stellar CyberのOpen XDRプラットフォームは、既存のすべてのセキュリティツールからのデータ入力(および独自のセンサーからのデータ)を相互に関連付け、異常を分析し、状況に応じたセキュリティインシデントを提示し、優先順位を付けます。直感的なダッシュボードで、これらのツールを介して自動的に応答し、ほぼリアルタイムの保護を提供します。Stellar Cyberのプラットフォームは、PAGOなどのMDRセキュリティ専門家に、顧客のセキュリティプロファイル全体を表示し、脅威が検出されたときに迅速なアクションを実行するための単一のコンソールを提供します。



■Stellar Cyber MSSPビジネス担当副社長 Brian Stonerのコメント

MDRとMSSPは、既存のセキュリティツールへの投資を活用し、アナリストスタッフを拡大することなく利益率の高い検出および応答サービスを提供できるため、当社のプラットフォームを気に入っています。AIとビッグデータを最初からプラットフォームに組み込み、自動化を通じてこのスケーラビリティを実現しました。



■リソース

●Stellar Cyber Open XDRプラットフォーム

https://jp.stellarcyber.ai/platform/what-is-open-xdr/


●Stellar Cyber 導入事例

https://jp.stellarcyber.ai/resources/stellarcyber-case-studies/


●Stellar Cyber ブログ

https://jp.stellarcyber.ai/resources/blogs/



■PAGOについて

Pago Networksは、韓国のソウルに拠点を置くセキュリティ専門会社であり、AIベースのセキュリティ製品を市場に供給し、PAGO DeepACTと呼ばれる独自のMDRサービスを提供し、サービスレベルを向上させています。PAGOは、お客様にAI製品を提供するだけでなく、通常の運用のためのインストールやメンテナンスなどの技術サポートを提供するだけでなく、セキュリティ製品によって検出されたすべての脅威の詳細な分析を提供し、お客様に迅速な対応を提供します。



■Stellar Cyber(ステラサイバー)について


Stellar Cyber ロゴ


Stellar CyberのOpen XDRプラットフォームは、すべてのツールからデータを取り込み、攻撃対象領域全体のインシデントにアラートを自動的に関連付け、攻撃の検出効率と有効性を大幅に向上させます。AIと機械学習を通じて脅威に自動的に対応することで、すべての検出と応答を提供します。MITRE ATT&CKフレームワークと完全に互換性のあるXDR Kill Chain(TM)は、直感的に理解しながら、最新の攻撃のあらゆる側面を特徴づけるように設計されています。これにより、すべての攻撃活動を早期かつ正確に特定して修正すると同時に、コストを削減し、既存のツールへの投資を維持し、アナリストの生産性を向上させることで、企業のリスクを軽減します。通常、当社のプラットフォームは平均検出時間(MTTD)で8倍、平均復旧時間(MTTR)で20倍の改善を実現します。

同社はシリコンバレーを拠点としています。詳細については、下記のコーポレートサイトからお問い合わせください。


Stellar Cyber(ステラサイバー)コーポレートサイト

https://jp.stellarcyber.ai/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報